藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[は]◆ひそねとまそたん

ひそねとまそたん 第12話 「無敵の私たち」

mth2018062901ひそねとまそたん 第12話 「無敵の私たち」

遅くなりました。

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、いよいよ“マツリゴト”が始まるという展開でした。
ただ、その“マツリゴト”の場にひそねちゃんはおらず、彼女の代わりに、樋本貞さんがDパイに復活して、まそたんに搭乗しました。
一方、自衛隊をやめると宣言したひそねちゃんは、彼女の一番大事なものがまそたんだと気づいて、Dパイに戻ります。

ということで、ひそねとまそたん 第12話 最終回「無敵の私たち」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第11話 「モンパルナスの空とクズ女」

mth2018062201ひそねとまそたん 第11話 「モンパルナスの空とクズ女」

遅くなりました。

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、自分の気持に気づいて恋する少女となったひそねちゃんと絵瑠ちゃんが、どう自分のキモチに向き合うのかというという流れでした。
絵瑠ちゃんは、財投が自分を悪役にして、恋心をひっくり返し、「OTF(変態飛翔生体)」に乗れるようになりました。
そして、ひそねちゃんは、自分の恋心にずっと悩んでいる感じでしたが、Dパイをやめると宣言。

ということで、ひそねとまそたん 第11話 「モンパルナスの空とクズ女」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第10話 「好きになったらトロけちゃう」

mth2018061502ひそねとまそたん 第10話 「好きになったらトロけちゃう」

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、巫女のひとりである棗ちゃんが小此木さんのことが好きで、ひそねちゃんをライバル視するという展開でした。
そして、自分の気持に気づいて恋する少女となったひそねちゃんと絵瑠ちゃんが、「OTF(変態飛翔生体)」であるドラゴンに乗れなくなったという展開でした。

ということで、ひそねとまそたん 第10話 「好きになったらトロけちゃう」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第9話 「ギャーーー!!」

hiso002ひそねとまそたん 第9話 「ギャーーー!!」

少し出遅れました。

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、ラストに向けてお話が動き出した感じでした。オープニングも歌と、映像が少し追加されました。
そして、今まで隠されていた(?)、ジョア売りのお婆さんの正体が明かされました。前回の"マツリゴト"のDパイだったようです。

ということで、ひそねとまそたん 第9話 「ギャーーー!!」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第8話 「期間限定!激辛おばあさん味」

まそたん02ひそねとまそたん 第8話 「期間限定!激辛おばあさん味

少し出遅れました。

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、Dパイたちにどういう期待が課せられていたのかが明確になりました。ただ、"マツリゴト"というのは、どうやら国家プロジェクトとなるほどのもののようですが、それがどういう意味を持つのかまではわかりませんでした。
ひとまず、"白い恋人"が恋人であるための作戦が行われましたが、あまり役に立ったよにも見えました。

ということで、ひそねとまそたん 第8話 「期間限定!激辛おばあさん味」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第7話 「恋する王国」

mth2018052501ひそねとまそたん 第7話 「恋する王国

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、ひそねちゃんたち4人のDパイの無人島演習の続きでした。
無人島での演習、島から基地へ帰るという目的がなかなか達成されなかったのですが、最後には絵瑠ちゃんが、ノーマに対して心を開いたことで、Dパイたちは一日を残して演習から戻ることができました。
まつりごとにどう繋がったのかはわかりませんが、ひとまず目的は達成されたようです。

ということで、ひそねとまそたん 第7話 「恋する王国」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第6話 「君の名前を叫ぶから」

まそたん02ひそねとまそたん 第6話 「君の名前を叫ぶから

遅くなりました。

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、築城、三沢、入間と他の3基地所属のDパイたちを交えて、新しい行動が始まるという感じでした。
めして少女たちがDパイとして選ばれる理由が語られました。ココロに空白を持っている少女たちが選ばれるということのようです
そしてそんな少女たちが、無人島に集められての演習が行われることに。

ということで、ひそねとまそたん 第6話 「君の名前を叫ぶから」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第5話 「スキ好んで嫌われたい人なんていますか?」

mth2018051102ひそねとまそたん 第5話 「スキ好んで嫌われたい人なんていますか?

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、築城、三沢、入間と他の3基地所属のDパイたちが岐阜基地に集結し、模擬戦をふくめた合同訓練が行われるという展開でした。
その中でも、一番星野絵瑠ちゃんにスポットがあたっていたと思います。というのも、彼女だけがドラゴンを支配してマシン扱いしていたように見えたからでした。そのためか、彼女一人が暴走してしまってどうなるかという感じでしょうか。

ということで、ひそねとまそたん 第5話 「スキ好んで嫌われたい人なんていますか?」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第4話 「ヤツらが岐阜にやって来た」

mth2018050401ひそねとまそたん 第4話 「ヤツらが岐阜にやって来た

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週は、ひそねの前の「Dパイ(ドラゴンパイロット)」であった”フォレスト”森山さんが登場しました。彼女のTACネームにことごとく反応するまそたんに、ひそねちゃんがヤキモチを焼くというような展開でした。
その中で、ひそねちゃん、そしてタッグとしての「ひそねとまそたん」の成長が描かれていたように思います。

ということで、ひそねとまそたん 第4話 「ヤツらが岐阜にやって来た」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第3話 「責任とってくださいよ」

mth2018042701ひそねとまそたん 第3話 「責任とってくださいよ

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週の第2話は、「Dパイ(ドラゴンパイロット)」となった ひそねちゃんはどちらかというと狂言回しで、貝崎奈緒ちゃんが中心のお話しでした。
お話しの中で出てきた、彼女の母親というのが、なんだかちょっと鍵を握る存在のような気がしてきました。この辺りの過去のお話しが、ちょっとポイントになりつつ、ひそねちゃんの成長が描かれるんでしょうか。

ということで、ひそねとまそたん 第3話 「責任とってくださいよ」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第2話 「ドラゴンの名前はまそたんにします」

mth2018042001ひそねとまそたん 第2話 「ドラゴンの名前はまそたんにしま

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

先週の第1話は、現代の世界に変体飛翔体というドラゴンが実在していて、航空自衛隊がそれを隠蔽していて、しかもそのドラゴンが戦闘機に変体して少女がある騎乗方式で操縦するという世界系が説明されました。
そして、その操縦士としてえらばれたのが、ひそねちゃんというわけですね。

ということで、ひそねとまそたん 第2話 「ドラゴンの名前はまそたんにします」感想行きます。続きを読む

ひそねとまそたん 第1話 「正気の沙汰ではないんです」

mth2018041301ひそねとまそたん 第1話 「正気の沙汰ではないんです

実は、この春アニメで一番期待していた「ひそねとまそたん」です。
期待していた理由は、総監督が「シン・ゴジラ」の樋口さんだったからではあるんですが、まぁ総監督がどういう役割なのかというところですが。

PVを見ると、ちょっと絵柄も面白そうで、期待できそうかなということで見ることにしました。
最近非常に多い、萌え系でもなさそうなので、充分に楽しめそうかなと思っています。
まぁ、忙しいので、木曜夜の放送で、休みのタイミングで感想が書けそうだというのも非常に大きな要因ですが。

ということで、ひそねとまそたん 第1話 「正気の沙汰ではないんです」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ