藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[さ]◆ゼロから始める魔法の書

ゼロから始める魔法の書 第12話 「ゼロから始める魔法の書」

zm01ゼロから始める魔法 第12話 「ゼロから始める魔法の書」です。

忙しくて見損ねまして、AT-Xの繰り返し放送で見ました。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第11話は、ゼロと十三番の二度目の対決でした。
その争いが終了したあとでは、なぜか十三番はゼロの軍門に下ったわけですが、元々ゼロのために行動していたことからして、そうなってもおかしくはないですよね。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第12話最終回 「ゼロから始める魔法の書」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第11話 「魔女と魔術師」

zm01ゼロから始める魔法 第11話 「魔女と魔術師」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第10話は、ネタ明かしの回でした。と言っても、十三番が“あの方”であるというのは、おおよそ予想はついていましたけれど。
しかし、このままでは、ゼロと傭兵は、全てを敵に回すことになってしまうわけですが、どうなるでしょうか。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第11話 「魔女と魔術師」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第10話 「明かされた真相」

zm01ゼロから始める魔法 第10話 「明かされた真相」です。

ちょっと忙しくて、睡眠時間を優先してしまい遅くなりました。それなので、ちょっと軽めに。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第10話は、傭兵と犬面が、アルバスを救い、今の人間と魔女の対立状況を打開するための作戦を思いつき行動に移すという展開でした。
しかし、犬面とアルバスはゼロの魔術師団に拘束され、傭兵がどう動くかにかかっている状況になりました。。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第10話 「明かされた真相」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第9話 「再会」

zm02ゼロから始める魔法 第9話 「再会」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第8話は、犬面が、魔女ソレーナの恩義に報いるためという行動を採りました。そしてそのソレーナの孫娘が実はアルバスでした。
アルバスと犬面と傭兵が合流して、これからどうなるかというところですね。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第9話 「再会」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第8話 「ソーレナの孫娘」

zm01ゼロから始める魔法 第8話 「ソーレナの孫娘」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第7話は、十三番の策略から、ゼロと傭兵は袂を分かつ展開が描かれました。
そうは言いながら、ゼロと傭兵の血の契約は未だに生きていて、傭兵が傷つくと、その傷をゼロが受けるようになっているようです。そんな傭兵は色々と獣落ちの酷い面を見るような出来事が続いて、最終的に犬面と再会するところで、今週に続くとなっていました。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第8話 「ソーレナの孫娘」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第7話 「王都プラスタ」

zm01ゼロから始める魔法 第7話 「王都プラスタ」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第6話は、ゼロと十三番の関係というか争いが描かれました。
ゼロや十三番の仲間たちは、二人を残して“ゼロの魔術師団”の“あの方”に殺されたというところでしょうか。そこで奪われたゼロの魔法書を探しているということですか。
そうは言いながら、十三番は傭兵をゼロから切り離そうとしました。そこからすると、十三番はゼロを大事にしていますが、ゼロの考えを尊重しているわけではなさそうです。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第7話 「王都プラスタ」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第6話 「十三番」

zm02ゼロから始める魔法 第6話 「十三番」です。

漫画家の武田日向さんが亡くなって、ショックを受けてしまで感想が遅くなりました。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第5話は、一行がラテットに到着して、ゼロの魔術師団と“はぐれ魔女”、そして国家魔術師の争い跡に遭遇するという感じですか。この三者の関係が気になるところですが、ゼロの魔術師団からはぐれ悪事を繰り返すのが“はぐれ魔女”ということですね。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第6話 「第十三番」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第4話 「ラテットへの道中」

zm01ゼロから始める魔法 第4話 「ラテットへの道中」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第三話は、旅を続ける中で、旅団のメンバーの絆が深まるという感じでした。フォーミカムでの日常を描きながら、三人が仲良くなっていくという感じでしょうか。
特に、世界観などを深めるということもなく、キャラ描写だけという感じでしょうか。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第4話 「ラテットへの道中」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第3話 「決闘」

zm01ゼロから始める魔法 第3話 「決闘」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第二話では、三人で“ゼロの魔術師団”の元を目指して進み始めました。まぁ、それぞれの思惑がありそうで、それでいて仲間っぽくなったりよく分からないチームになっていました。
ただ、ポイントは、魔女狩りの中心となった詠月の魔女ソーレナについてが中心でした。今後も出てきそうです。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第3話 「決闘」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第2話 「魔女狩り」

zm01ゼロから始める魔法 第2話 「魔女狩り」です。

「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めました。

何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。
タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

先週の第一話は、まずは世界観の説明という感じでした。
王国(教会)派と魔女派で対立している世界が舞台でした。その王国の傭兵に半人半獣の人間その中で白い虎の姿をした傭兵が主人公ということのようです。
その傭兵と仲よくなった魔女ゼロは、魔術を魔法に進化させた人物らしいですね。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第2話 「魔女狩り」感想行きます。続きを読む

ゼロから始める魔法の書 第1話 「魔女と獣堕ち」

zm01ゼロから始める魔法 第1話 「魔女と獣堕ち」です。

うちのブログのこの春アニメの第三弾は「ゼロから始める魔法の書」です。
ファンタジー小説のラノベが原作のアニメですが、ちょっと設定が面白そうかなという感じですね。

そう、このアニメの感想を書くことを選んだのは、その面白そうが理由です。
何が面白そうかといいますと、「魔法」と「魔術」の違いですね。その辺りが中心になってくるお話のようなので、気にしておくとよいんでしょうね。そういうサブカル好きが喜びそうな設定ですね。

タイトルにある「魔法の書」が恐らくはポイントになるんでしょうが、設定がまずはキーになるんでしょうから、それをしっかりと見極めたいところです。

ということで、ゼロから始める魔法の書 第1話 「魔女と獣堕ち」感想行きます。続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ