藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[か]◆小林さんちのメイドラゴン

小林さんちのメイドラゴン 第13話「終焉帝、来る! (気がつけば最終回です)」

kbm01小林さんちのメイドラゴン 第13話「終焉帝、来る! (気がつけば最終回です)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第十三話です。いよいよ最終回ですね。落としどころはあそこでしょうね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第十二話は、メインは、小林さんとトールちゃんの出会いの記憶でした。

基本は、トールちゃんが神に追われて、この世界にやって来て、そのときに小林さんに出会ったけれど、小林さんは酔っぱらっていて、記憶に残っていなかったということでしょうか。

そして、トールちゃんは昔から人間とそれほど離れていないというか、優しい関係を築いていた感じでした。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第十三話最終回「終焉帝、来る! (気がつけば最終回です)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第12話「トールと小林、感動の出会い! (自分でハードル上げてますね)」

kmd02小林さんちのメイドラゴン 第12話「年末年始! (コミケネタありません)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第十二話です。そろそろ終盤が近付いている感じがしますが、こうなるとラストはあそこだろうなぁ。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第十一話は、トールちゃんとカンナちゃんと小林さんが、ひたすらこたつでぐだ~ってなるお話しでした。そうはいいつつも、トールちゃんがひたすら良いメイドさんである姿を見せる回でもありました。

お正月をまたぐ展開ではありましたが、まぁぐだぐだ~ってして、のんびりして、ホンワカするかんじでしょうか。バタバタする展開よりもそのふわ~っとした展開の方がこのアニメらしいですね。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第十二話「トールと小林、感動の出会い! (自分でハードル上げてますね)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第11話「年末年始! (コミケネタありません)」

kmd02小林さんちのメイドラゴン 第11話「年末年始! (コミケネタありません)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第十一話です。そろそろ終盤が近付いている感じがしますが、こうなるとラストはあそこだろうなぁ。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第十話は、クリスマスも近づいてきたある冬の日に、トールちゃんが老人ホームで行われるクリスマスパーティーの出し物を頼まれるというお話しでした。トールちゃん劇団ということでしたが、それぞれのキャラが立っていて、なかなかよかったと思います。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第十一話「年末年始! (コミケネタありません)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第10話「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」

kmd01小林さんちのメイドラゴン 第10話「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第十話です。そろそろ終盤が近付いている感じがしますが、ラストはあそこだろうなぁ。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第九話は、運動会ということで、カンナちゃんを中心にしたお話しでした。カンナちゃんはドラゴンなので、能力的には人間とは比べ物にならないわけですが、それよりも人間と一緒に過ごしたいという思いが強いようで、その様子が楽しく描かれていいました。

なかなか良かったです。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第十話「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第9話「運動会! (ひねりも何もないですね)」

kmd02小林さんちのメイドラゴン 第9話「運動会! (ひねりも何もないですね)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第八話です。そろそろ終盤が近付いている感じがしますが、まだあの人が出てないので、このサブタイトルですね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第八話は、Aパートは、前半Aパートが、カンナちゃんのお弁当を巡って、トールちゃんと小林さんが争う展開、Bパートは、エルマちゃんが登場するお話しでした。

メインは、エルマちゃんの登場でしたが、調和を望むということで、まぁ一見常識人(常識ドラゴン)でしたが、結果としてやっぱりちょっと変わった女の子でした。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第九話「運動会! (ひねりも何もないですね)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第8話「新たなるドラゴン、エルマ! (やっと出てきましたか)」

kmd02小林さんちのメイドラゴン 第8話「新たなるドラゴン、エルマ! (やっと出てきましたか)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第八話です。そろそろ終盤が近付いている感じがしますが、まだあの人が出てないので、このサブタイトルですね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第七話は、Aパートは、海に行く水着回でした。そして、Bパートは夏の定番のコミケが舞台でした。まぁ、夏の装いで確かにてこ入れ回だった感じもしますが、ちょっといつもよりもギャグが強めの回だったかも。

それよりもトールちゃんの父親の件が、今後のポイントになるかが気になりますね。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第八話「新たなるドラゴン、エルマ! (やっと出てきましたか)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第7話「夏の定番! (ぶっちゃけテコ入れ回ですね)」

kmd02小林さんちのメイドラゴン 第6話「お宅訪問! (してないお宅もあります)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第六話です。このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第六話は、色々なお宅を訪問するというものでした。

順番にいろんな家を訪問する様子が描かれましたが、どうでしょう、ファフニールさんが面白かったかな?オチがホンワカあったかいお話しだったからですかね。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第七話「夏の定番! (ぶっちゃけテコ入れ回ですね)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第6話「お宅訪問! (してないお宅もあります)」

kmd04小林さんちのメイドラゴン 第6話「お宅訪問! (してないお宅もあります)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第六話です。このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第五話は、先々週のカンナちゃん回からトールちゃん回に戻ってきました。ただ、日常コメディというよりも、どちらもちょっといい話しという感じでした。このアニメは、雰囲気的に、こういうホンワカ系のお話しが得意なのかも。


今週は、お宅訪問なので、ファフニールさんなのかな?


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第六話「お宅訪問! (してないお宅もあります)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第5話「トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)」

kmd01小林さんちのメイドラゴン 第5話「トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第五話です。このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第四話は、カンナちゃん可愛い~回でした。カンナちゃんが小学校に通いたくて、小林さんたちが奔走する回でした。いや、カンナちゃんが小学校に通い始めて、お友達を作ったり楽しく過ごすという回でした。


登場人物の描写が一人を残して一通り終わり、楽しい日常を描写するという感じでしょうか。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第五話「トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第4話「カンナ、学校に行く!(その必要はないんですが)」

kmd02小林さんちのメイドラゴン 第4話「カンナ、学校に行く!(その必要はないんですが)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第四話です。このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。


つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第三話では、トールさんだけでもなく、カンナちゃんもすっかり人間の世界に馴染んで、いい人になっていました。トールちゃんが電話で会話していた二人のドラゴン、ファフニールさんとルコアさんが登場しました。二人も結局いい人っぽいですね。いや、いいドラゴンか。


今週は、エンディングに出ているもう一人のドラゴンが登場するのでしょうか?サブタイトルからすると、カンナちゃん回のようにも見えますが。


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第四話「カンナ、学校に行く!(その必要はないんですが)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第3話「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」

kmd01小林さんちのメイドラゴン 第3話「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」です。


『小林さんちのメイドラゴン』第二話です。このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。

つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。


先週の第二話は、新しいドラゴンであるカンナちゃんが登場しました。カンナちゃん可愛いですね。内容としては、まったりとして、のんびりと楽しめる感じでいい雰囲気です。トールちゃん、もっとぶっ飛んだ感じかと思っていましたが、どうも周りの方がぶっ飛んでいる感じですね。


作画は無駄にとっても無駄にすごかったです。(苦笑)


ということで、小林さんちのメイドラゴン 第三話「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第2話「第二のドラゴン、カンナ! (ネタバレ全開ですね)」

Kmd01

小林さんちのメイドラゴン 第2話「第二のドラゴン、カンナ! (ネタバレ全開ですね)」です。

『小林さんちのメイドラゴン』第二話です。このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。

つらつらと考えると、なんとなくですが、京都アニメーションだと結構感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。

先週の第一話は、酔った勢いでドラゴンを助けた小林さんが、その恩返しにやってきたドラゴンであるトールを自宅に住まわせるようになったことが描かれました。基本は日常を描くコメディっぽいですね。

作画も京アニらしく良かった感じで楽しめそうです。

ということで、小林さんちのメイドラゴン 第二話「第二のドラゴン、カンナ! (ネタバレ全開ですね)」感想行きます。

続きを読む

小林さんちのメイドラゴン 第1話「史上最強のメイド、トール! (まあドラゴンですから)」

Kmd01

小林さんちのメイドラゴン 第1話「史上最強のメイド、トール! (まあドラゴンですから)」です。

冬アニメの4本目は、『小林さんちのメイドラゴン』です。この冬は、5本感想を書くつもりですが、もう一つは分割2クールなので、実質的にはラストですか。

まぁ、そんなことはどうでもいいですが、このアニメを選択した理由は単純で、京都アニメーションだからですね。なんとなくですが、京都アニメーションだと感想を書いている気がしますです。あ、「日常」とか書いてないか。

あとは、曜日が一番書きやすい水曜日放映だったことですか。楽に見て楽に書けそうなアニメだからですね。雰囲気的には、ギャグアニメらしいですし。

ということで、小林さんちのメイドラゴン 第一話「史上最強のメイド、トール! (まあドラゴンですから)」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ