藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[あ]◆あまんちゅ!

あまんちゅ! 第12話「蒼い世界のコト」

Am01

あまんちゅ! 第12話「蒼い世界のコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方 です。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』の感想も積み重ねて来ました。最終回ということで、少し寂しい感じもします。

先週は、第十一話ということで、残っているお話であります、「ちゃ顧問」こと「ありあ」のお嫁さん(?)登場って回でした。そして、てこちゃんとぴかりちゃんが、バディとして絆を深めるというか、生き物への思いを深めるといいますかそんな感じでした。

あとは最終のてこちゃんダイビングを残すだけですね。

では、あまんちゅ! 第十二話最終回「蒼い世界のコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第11話「猫と子猫のコト」

Am01

あまんちゅ! 第11話「猫と子猫のコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』の感想も積み重ねて来ました。そろそろ終わりということで、少し寂しい感じもします。

先週は、第十話ということで、そろそろ終盤、恐らくはてこちゃんの初ダイビングに向けて、最終のプール講習が行われました。という感じではあったのですが、そのプール講習よりもそれに向かう前段階がメインという感じだった気もします。構成的には少し原作をいじったようになっていました。

あとは最終のてこちゃんダイビングに向かうのでしょか、とあ、お姫さんがまだありましたね。

では、あまんちゅ! 第十一話「猫と子猫のコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第10話「今日という一日を迷うコト」

Am01

あまんちゅ! 第10話「今日という一日を迷うコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方 です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第九話ということで、そろそろ終盤に向けて、今までのてこちゃんの携帯電話とか引っ越し前の友達とかの伏線を回収する回でした。なかなかよいお話だったと思います。

そうなれば、あとはダイビングを軸としたメインストーリーに戻ってくるんでしょうか。

では、あまんちゅ! 第十話「今日という一日を迷うコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第9話「消せない思い出のコト」

Am01

あまんちゅ! 第9話「消せない思い出のコト」です

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第八話ということで、Aパートは姉ちゃん先輩のことを見直すお話し。で、後半Bパートは、運動が苦手だと信じて疑わないてこちゃんが、ぴかりちゃんには運動が苦手にはみえなくって・・・というお話し。

全体には、本編ではなく別視点のSpecial Editionという感じでした。

今週は、メインの軸のお話し進むのでしょうか。

では、あまんちゅ! 第九話「消せない思い出のコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第8話「秘めた思いのコト/まだまだ知らないコト」

Am02

あまんちゅ! 第8話「秘めた思いのコト/まだまだ知らないコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第七話ということで、資格取得の続きかと思いきや、真斗先生のモノローグで進む、おまけ話という感じでした。ARIAのころからやっているメインのストーリーには関係なくおまけ的なちょっと不思議とかハートウォーミング的なお話しですね。

今週は、メインの軸のお話し進むのでしょうか。

では、あまんちゅ! 第八話「秘めた思いのコト/まだまだ知らないコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第7話「雨のおわりのコト/夏のはじまりのコト」

Am01

あまんちゅ! 第7話「雨のおわりのコト/夏のはじまりのコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方 です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第六話ということで、資格取得の最終テストをてこちゃんが受けるという展開でした。先生がインストラクターということで、先生の指導のもと受験しますが、最終試験ではてこちゃんが泳げないため合格はできませんでした。ということで、泳ぎの特訓がくるんでしょうか。

では、あまんちゅ! 第七話「雨のおわりのコト/夏のはじまりのコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第6話「ホントじゃない願いのコト」

Am01

あまんちゅ! 第6話「ホントじゃない願いのコト」です。

お盆ということで、感想もちょっと不規則です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方 です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第五話ということで、本格的に部活動が始まる展開でした。先日海で出会った二人は、姉ちゃん先輩と弟先輩だったということで、ぴかりちゃんとてこちゃんが、クラブで二人と出会って、お互いにダイビング部員になることを知ってるという感じでした。

それを受けて、出揃ったメンバーの性格などの紹介があって、ここから本格的に物語りの展開ですね、というほど特になにか大きなエピソードが起きることはないと思います。

では、あまんちゅ! 第六話「ホントじゃない願いのコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第5話「仲間と初めての海のコト」

Am01

あまんちゅ! 第5話「仲間と初めての海のコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

9巻の感想を書き忘れてますね?映画版のARIAも。どこかで補てんしよう。

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第四話ということで、てこちゃんとぴかりちゃんがダイビング部に入部して、活動を開始していくお話しでした。

前半は、海でダイビングするぴかりちゃんと、それを見ながらダイビングの魅力について考えるてこちゃんという感じでお話しが進みました。そして、二人はその海である人たちと出会いました。それは今週に続くということですね。

後半は、学校のプールでダイビングの実技をする展開でした。初めてのダイビングでてこちゃんがパニックになる様子と、バディと協力してそれを乗り越えると いう展開でした。

そして今週は先週を受けて部活に本腰ですね。

では、あまんちゅ! 第五話「仲間と初めての海のコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第4話「わくわくと諦める心のコト」

Amc01

あまんちゅ! 第4話「わくわくと諦める心のコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

9巻の感想を書き忘れてますね?映画版のARIAも。どこかで補てんしよう。

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第三話ということで、てこちゃんがぴかりちゃんと友達になっていく様子を中心に物語が展開されていきました。

前半は、伊豆の風景を描きながら、てこちゃんのぴかりちゃんへの抵抗感がなくなっていく様子を描いていました。後半は、ダイビングに向かいながら、てこちゃんがぴかりちゃんとの壁を一気に取り払う展開でした。

今週はいよいよダイビング開始という感じでしょうか。

では、あまんちゅ! 第四話「わくわくと諦める心のコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第3話「わくわくと幸せのコツのコト」

Am01

あまんちゅ! 第3話「わくわくと幸せのコツのコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

9巻の感想を書き忘れてますね?映画版のARIAも。どこかで補てんしよう。

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第二話ということで、前半は第一話で原作と少しエピソードの順番を変えて、飛ばしていた内容を埋め込んで、学校の立地とか風景の説明が盛り込まれました。そして後半は、てこちゃんがぴかりちゃんの勢いに巻き込まれて、ダイビングへと一歩を踏み出す流れでした。

それは、二人が友達になっていく流れでもあります。

では、あまんちゅ! 第三話「わくわくと幸せのコツのコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第2話「光といけないコト」

Amc01

あまんちゅ! 第2話「光といけないコト」です。

『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ 『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズなどもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方です。恐らくは、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

9巻の感想を書き忘れてますね?映画版のARIAもどこかで補てんしよう。

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

先週は、第一話ということで、原作と少しエピソードの順番を変えて、主人公の光ちゃんとてこちゃんの出会いを描くという形になっていました。その流れの中で、伊豆の風景や、二人の性格やてこちゃんが置かれている状況を説明するという展開だったと思います。

二人が知り合ったので、あとは友達になっていくだけですね。

では、あまんちゅ! 第二話「光といけないコト」感想行きます。

続きを読む

あまんちゅ! 第1話「少女と海のコト」

Am01

あまんちゅ! 第1話「少女と海のコト」です。

夏アニメのラストは、『あまんちゅ!』です。AT-X最速ということなので、ロケーションで見れたり見れなかったりなので、恐らく感想を書く曜日が固定されないと思います。今週は、土曜日に書きますが、普通は月曜日になるかも。

ということですが、『あまんちゅ!』は『ARIA』の天野こずえさんのコミックスが原作のダイビング、日常学園アニメです。総監督は、アニメ『ARIA』シリーズと同じ佐藤順一さんですね。佐藤さんは、その後も『たまゆら』シリーズもやっておられて、スローな優しいアニメをやられてきた方なので、今回もそういう形になるかと思います。

ちなみに、原作版の『あまんちゅ!』の感想はここ

アニメ版の『ARIA』の感想はここ

あれ?9巻の感想を書き忘れてますね?どこかで補てんしよう。

ということで、『ARIA』も『たまゆら』も大好きで、原作も追いかけてきましたので、当然アニメ版『あまんちゅ!』も行きますよ。この夏アニメでは、一番楽しみにしています。

では、あまんちゅ! 第一話「少女と海のコト」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ