藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[ま]◆無彩限のファントム・ワールド

無彩限のファントム・ワールド 第13話「永遠のファントム・ワールド」

Mf02

無彩限のファントム・ワールド 第13話「永遠のファントム・ワールド」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を書く対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、らくーな気分で面白く見て楽しんでいます。まぁそれも最終回です。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場し てというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じで すかね。

先週の第十二話は、エニグマというファントムの登場でした。「謎」という名前を持つそのファントムの正体はわからない感じですが、その背景には阿頼耶識社が絡んでいそうな感じもします。

そして、そのエニグマが狙ったのが晴彦でした。エニグマは晴彦の母の姿を借りて、晴彦の能力を奪うことに成功します。そして、もう誰もエニグマを止められなくなるようになったと思われます。

ということで、無彩限のファントム・ワールド 第13話最終回「永遠のファントム・ワールド」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第12話「母は帰りぬ」

Mf01

無彩限のファントム・ワールド 第12話「母は帰りぬ」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を書く対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、らくーな気分で面白く見て楽しんでいます。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場し てというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じで すかね。

先週の第十一話は、それぞれの登場人物をテーマにしてたエピソードの一環で、晴彦のお話しでした。と、先週は書いたのですが、よくよく考えると晴彦エピソードといっても、半分は舞先輩のエピソードだったと言えます。そして、もう一つ今後の展開の伏線なのでしょうが、母親のお話しが出てきました。

で、今週からはまとめのエピソードということで、恐らくは先週の前振りを拾って、晴彦の母親のお話しになるんでしょう。ひとまず、全12話ではなく13話なんでしょうか。

ということで、無彩限のファントム・ワールド 第12話「母は帰りぬ」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第11話「ちびっ子晴彦くん」

Mf02

無彩限のファントム・ワールド 第11話「ちびっ子晴彦くん」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を書く対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、らくーな気分で面白く見て楽しんでいます。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場し てというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですかね。

先週の第十話は、当初のそれぞれの登場人物をテーマにしてたエピソードに戻って、ルルちゃんのお話しでした。そのルルちゃんのエピソードは、大きくなりたいという彼女の願いが叶ったならどうなるという展開でした。ただ、彼女のエピソードと言っても、どうして晴彦と一緒にいるのかとかは全くわからなかったです。

で、今週は晴彦メインのようですね。

ということで、無彩限のファントム・ワールド 第11話「ちびっ子晴彦くん」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第10話「小さいルルの大きな夢」

Mf01

無彩限のファントム・ワールド 第10話「小さいルルの大きな夢」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を書く対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、らくーな気分で面白く見て楽しんでいます。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場し てというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じで すかね。

先週の第九話も、それまでに続いて、皆が協力してファントムに立ち向かうエピソードになっていました。ここ数話はその展開ですね。恐らくラストには何か大がかりなエピソードがあるとは思いますが。

ただ、今週は、ルルちゃんのエピソードになるようですね。

ということで、無彩限のファントム・ワールド 第10話「小さいルルの大きな夢」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第9話「幕末ファントム異聞」

Mf02

無彩限のファントム・ワールド 第9話「幕末ファントム異聞」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を書く対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、らくーな気分で面白く見て楽しんでいます。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場し てというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じで すかね。

先週の第八話は、第七話に続いて、皆が協力してファントムに立ち向かうエピソードになっていました。いや立ち向かったというのはちょっとどうかという感じの、温泉水着回だったと思いますが。

恐らくラストには何か大がかりなエピソードがあるとは思いますが、暫くはこのパターンで、チーム皆でファントムに立ち向かっていく各話完結パターンになるのでしょう。

無彩限のファントム・ワールド 第9話「幕末ファントム異聞」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第8話「猿温泉を突破せよ!」

Mf01

無彩限のファントム・ワールド 第8話「猿温泉を突破せよ!」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を各対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、今までは、らくーな気分で面白く見れています。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場し てというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じで すかね。

先週の第七話は、それまでの各人の紹介エピソードから打って変わって、皆が協力してのエピソードになっていました。でも、絵的にはなかなか良かったと思います。特に、変わったイベントがあったわけでもないですが。

ということで、今後も各話完結で進んでいくんでしょうか。

無彩限のファントム・ワールド 第8話「猿温泉を突破せよ!」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」

Mf03

無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を各対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、今までは、らくーな気分で面白く見れています。

スタート時点を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場してというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですかね。

先週の第六話は、熊枕久瑠美ちゃんがメインのお話しでした。ここしばらく一人ずつの紹介的なお話しが続きましたが、先週に久瑠美ちゃんが仲間になる理由付けと合わせて彼女の深掘りをするという感じでした。ただ、この各メンバーの紹介になってから今一つ面白くないんですが。

ということで、各メンバーの紹介も終わったので、今後はどう展開していくんでしょうか。

無彩限のファントム・ワールド 第7話「シュレーディンガーの猫屋敷」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」

Mf01

無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を各対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、今までは、らくーな気分で面白く見れています。

今までを見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場してとい うところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですか ね。

先週の第五話は、水無瀬小糸ちゃんがメインのお話しでした。ただ、お話しとしてはあまり捻りがなく、単に水無瀬小糸ちゃんがデレただけという感じですか。もう少しひねってもと思いますが、彼女の設定的にあまり捻りようがないのかも。まぁ、第三話から順番に女の子一人ずつにスポットをあてて紹介して来たので、内容的にはそんなものでしょうか。もう少し伏線を活かして欲しかった気もしますが。

今週は久瑠美ちゃんの番ですね。

無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第5話「特異能力が使えない!」

Mf01

無彩限のファントム・ワールド 第5話「特異能力が使えない!」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を各対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、今までは、らくーな気分で面白く見れています。

今までを見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場してとい うところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですか ね。

先週の第四話は、今までチラつかせていた和泉玲奈ちゃんの家庭環境についてを、一気に問題化してそのまま解決するという展開でした。玲奈ちゃんは好きなんですが、ちょっとパワーダウンした感じもありましたが。

まぁ、先々週までが一通りの顔出しだったとるすと、先週からそれぞれのキャラにスポットをあてる感じになっているんでしょうか。

無彩限のファントム・ワールド 第5話「特異能力が使えない!」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第4話「模造家族」

Fw01

無彩限のファントム・ワールド 第4話「模造家族」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を各対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、今までは、らくーな気分で面白く見れています。

今までを見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場してとい うところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですか ね。

先週の第三話では、今週以降の種まきという感じなんでしょうか、今までもちょこちょこ出てきた熊枕 久瑠美ちゃんが今まで以上に登場してとました。ただ、まだ本格的には絡んでいないので、本当に特殊能力があるのかどうかわからなかったですよね。

もう一つ、和泉玲奈ちゃんが何か家庭環境に問題があるという雰囲気がありましたが、それが今週に繋がるんでしょうか?

無彩限のファントム・ワールド 第4話「模造家族」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第3話「記憶コピペ作戦」

Fw02

無彩限のファントム・ワールド 第3話「記憶コピペ作戦」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、感想を各対象にしています。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、今までは、らくーな気分で面白く見れています。

今までを見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場してというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですかね。

先週の第二話では、新しい登場人物である水無瀬小糸ちゃんの紹介という意味合いが強かったように思います。どうやら、水無瀬小糸ちゃんは、このアニメの登場人物の中では、シリアスな部分を受け持っているように思えますので、彼女が登場するときは、アニメの本筋が動くときなんでしょう。

先週も阿頼耶識社絡みで何かあるのでは、という雰囲気も醸しだしていましたが、実際にはどうなるんでしょうか。

無彩限のファントム・ワールド 第3話「記憶コピペ作戦」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第2話「迷惑UFOをやっつけろ!」

Mf01

無彩限のファントム・ワールド 第2話「迷惑UFOをやっつけろ!」です。

『無彩限のファントム・ワールド』ですが、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、これにしました。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、第一話はらくーな気分で面白く見れました。というか、まぁ、これからですよね。

第一話を見た感じでは、内容的には同じ京アニですと『境界の彼方』っぽい世界観のようで、『境界の彼方』の妖夢の代わりにファントムが登場してというところでしょうか。妖夢退治をして生計を立てるところをファントム退治でというところですし。異界士が脳機能エラーというか能力者になった感じですかね。

先週の第一話では、その世界観の説明と、主人公である日々ファントムと戦う高校生・一条晴彦と、彼とチームを組む先輩の川神舞ちゃんの紹介という感じでした。そこに、晴彦にくっついている妖精ファントムのルルちゃんと、そのチームに加わる和泉玲奈ちゃんが加わってというところでしょうか。

まぁお馬鹿っぽいところが面白かったのですが、この先はそうは行かないような気もします。

無彩限のファントム・ワールド 第2話「迷惑UFOをやっつけろ!」感想行きます。

続きを読む

無彩限のファントム・ワールド 第1話「ファントムの時代」

Fw01_3

無彩限のファントム・ワールド 第1話「ファントムの時代」です。

冬アニメの第二弾です。『ハルチカ』の感想は書くことにしていたので、できれば木曜日のアニメの感想にしようと思ったのですが、第一本命だった『だがしかし』は原作にさほどなかったパロディ要素がかなり加えられていて、駄菓子要素がちょっと弱い感じだったので視聴は続けますが、感想はやめました。もう一つ『僕だけがいない街』ですが、原作の面白さを充分再現できている感じはしたのですが、金曜日は思い感想を書けないこともあってパスしました。主人公のCVに文句はありますが、面白いですね。

まぁ、そういうことで、ちょっと軽く感想を書けるアニメということで、これにしました。実際、内容的にはちょっとどうかなという部分もないではないですが、楽くーな気分で面白く見れました。というか、まぁ、これからですよね。

ということで、ひとまずざっくりと感想を書いておきたいと思います。

無彩限のファントム・ワールド 第1話「ファントムの時代」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ