藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[わ]◆わかば*ガール

わかば*ガール 十三葉「普通の女の子」

Wg01

わかば*ガール 13葉「普通の女の子」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。ただ、いよいよ今週で最終回なんですよね。寂しい限りです。しかし、最後もサブタイトルキャプチャは失敗ですね。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、先週は久々に原作付きに戻ってきました。ただ、結構オリジナル要素も加えられていたように思えました。ポイント的には、若葉ちゃんがクラスのみんなになじんで、これからも一緒のクラスでいたいと思ったところでしょうか。それだけ思いが強いために、今週への引きが効いてきているという感じです。

どちらにしても最終回です。8分アニメでどういう終幕を見せてくれるのか、ちょっと楽しみです。

では、わかば*ガール 第13話「普通の女の子」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 十二葉「その目をやめろ」

Wg03

わかば*ガール 12葉「その目をやめろ」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も永遠と忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他の ものはともかく、短いから書きやすいので。で、この、サブタイトルをキャプチャするアイディアは、難しいです。今週は主人公たちがちょっと写っているのでまぁよしとしましょう。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、先週もオリジナルで、単独の独立したお話だったと思います。ポイント敵には、若葉ちゃんとその家族にスポットがあたるというか、そこをネタとして使うという回だったかと。いや、元々若葉ちゃんがネタにされることが多かったとは思いますけれどね。

とはいえ、原作のティストをきちんと引き継いでいて、悪くないというか面白い回だったと思います。

では、わかば*ガール 第12話「その目をやめろ」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 十一葉「堕落人間製造機械」

Wg01

わかば*ガール 11葉「堕落人間製造機械」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も永遠と忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他の ものはともかく、短いから書きやすいので。で、この、サブタイトルをキャプチャするアイディアは、難しいです。今週はたぶん成功?

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、先週はオリジナルで、単独の独立したお話だったと思います。ただ、要素的には、まぎれもなく「わかば*ガール」だったので、それなりに良くできたお話だったと思います。

もちろん8分アニメなので、お話もまとめやすいとは思います。また、ここまでやってきたので、それなりにキャラ的にも出来上がってきているのも大きいですね。

原作よりも、よりそれぞれのキャラクターを強調したお話になっていたようにも思えます。なかなか面白かったと思います。

では、わかば*ガール 第11話「堕落人間製造機械」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 十葉「それは無理ですわ~」

Wg01

わかば*ガール 10葉「それは無理ですわ~」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も永遠と忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他のものはともかく、短いから書きやすいので。で、この、サブタイトルをキャプチャするアイディアは、難しいです。今週は微妙に成功?

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、先週は先週でまとまっちゃったので、あまり振り返ることがないですね。

先週は学園祭の当日でした。メインは、若葉ちゃんが始めて学園祭を楽しむというエピソードでしたが、その裏としては直ちゃんのミスコンテストが描かれました。いや、結局どちらも若葉ちゃんのエピソードだったのですけれど。

まぁ、もうちょっと、若葉ちゃんが学園祭を楽しめたならよかったんですけれど。

では、わかば*ガール 第10話「それは無理ですわ~」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 9葉「若葉ちゃんフィーバー」

Wg02

わかば*ガール 9葉「若葉ちゃんフィーバー」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他のものはともかく、短いから書きやすいので。で、この、サブタイトルをキャプチャするアイディアは、大失敗ですね。今週も失敗。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、今週は恐らく先週の続きなので、珍しくありますよ。

いやいや、先週は、原作に戻って学園祭の回でした。若葉ちゃんがずっと楽しみにしていた学園祭というテーマのばずだったのですが、なんだか直ちゃんがメインぽくなっちゃいました。というのも、直ちゃんがミスコンテストに参加するからですね。でもまだ準備の日です。

そして、今週は、その流れを受けて、学園祭当日になるはずです。

では、わかば*ガール 第9話「若葉ちゃんフィーバー」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 8葉「ドンドコドコドコ」

Wg01

わかば*ガール 8葉「ドンドコドコドコ」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他のものはともかく、短いから書きやすいので。で、今週は久々にキャプチャ成功。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、今週もまぁ特にありません。

いやいや、先週は、オリジナルのお祭り回でした。先週の感想を書いたときには原作が手元になかったのですが、もう一度確認しますとやはりオリジナルでした。ただ、先々週からその仕込みはされていたようで、オリジナルといいながらもうまく流れにマッチしていたように思いました。

そして、先週のラストは、原作の本編ネタだったので、オリジナルから戻ってきたという感じでしょうか。

では、わかば*ガール 第8話「ドンドコドコドコ」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 7葉「もしかしてスナイパー」

Wg01

わかば*ガール 7葉「もしかしてスナイパー」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他のものはともかく、短いから書きやすいので。ただ、今週のキャプチャも失敗だな。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、今週もまぁ特にありません。

いや、先週は、水着回でした。原作が手元にないのであれですが、先週の内容自体は原作に沿った感じだったのではなかったかと。

ただ、ラストの門限ネタについてはオリジナルだったように思います。恐らくは、今週に繋げて、今週がオリジナルストーリーになるんでしょうね。

では、わかば*ガール 第7話「もしかしてスナイパー」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 6葉「布の面積が小さすぎます」

Wg01

わかば*ガール 6葉「布の面積が小さすぎます」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週は、もう忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他のものはともかく、短いから書きやすいので。ただ、このキャプチャは失敗だな。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、今週もまぁ特にありません。

いや、先週は、真魚ちゃん回でした。原作の登場場面を削られたりして、ちょっとアニメでは不憫だった真魚ちゃんでしたが、先週は活躍できました。

というか、真魚ちゃんが若葉ちゃんとのボケ合いに負けて、ボケキャラを奪われるという感じかもしれません。いや、天然ボケと意識したボケキャラという違いはありそうで、どちらもどっちという感じですけれど。

では、わかば*ガール 第6話「布の面積が小さすぎます」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 5葉「お嬢様はずるい」

Wg01

わかば*ガール 5葉「お嬢様はずるい」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週は、リアルタイムで見れませんでしたが、もう習慣としてこちらの感想を先に書いておくことにします。短いから書きやすいのですかね。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、今週もまぁ特にありません。

いや、先週は、クラスメイト4人が、登場当初よりも仲よくなりましたというかんじでしょうか。

というか、萌ちゃんの家に行きましたので、ひとまずは彼女が中心だったのでしょうかね。まぁ、そういいつつも、やっぱり惚け役は、若葉ちゃんなんでしょうけれど。

では、わかば*ガール 第5話「お嬢様はずるい」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 4葉「これが包丁ですか」

Wg01

わかば*ガール 4葉「これが包丁ですか」です。

やっぱり、サブタイトル場面でキャプチャ揃えるのは、無理があったかも。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も、リアルタイムで見れたので、こちらの感想を先に書いてみます。しかし、感想書くアニメが金土しかないというのは困ったもんです。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、今週も特にありません。

いや、クラスメイト4人が、登場当初よりも壊れた感じになってきて、メンバーそれぞれの特徴がより強調されてきたという感じでしょうか。まぁ、一番壊れているというかぶっ飛んでいるのが若葉ちゃんだというのは当然ですが。(苦笑)

では、わかば*ガール 第4話「これが包丁ですか」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 3葉「ギャルへの道のりは遠い」

Wg01

わかば*ガール 3葉「ギャルへの道のりは遠い」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週は、リアルタイムで見れたので、感想を書く順番を変えてみましたよ。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、やっぱり特にありません。

いや、お嬢様の若葉ちゃんが、ギャルに憧れていてということが明確になったというかんじでしょうか。高校のお友達と色々と行動して、ギャルに近づけることができるでしょうかという辺りがコンセプトですかね。(違)

では、わかば*ガール 第3話「ギャルへの道のりは遠い」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 2葉「Dカップでお願いします」

Wg01

わかば*ガール 2葉「Dカップでお願いします」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。予想よりも結構出来がよくって面白かったので、予定を変更して感想を継続して書くことにしました。というか、あまりピンとくるアニメに当たらなかったのもあります。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、特にありません。

いや、お嬢様の若葉ちゃんが、高校に入学してお友達に出会うというエピソードでした。まぁ、若葉ちゃんが本領を発揮するのは、これからでしょうけれど。

では、わかば*ガール 第2話「Dカップでお願いします」感想行きます。

続きを読む

わかば*ガール 1葉「夢は女子高生です」

Wg02

わかば*ガール 1葉「夢は女子高生です」です。

もともと、5分アニメとのことだったので、感想を書くつもりはなかったのですが、約10分だったのと、この夏アニメで見始めたアニメが、ちょっとどうにも受け付けなかったので穴埋め的に書こうかと思い始めました。というか、期待していた『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』がですね、皆さんのご指摘ほどお話には違和感を感じなかったのですが、絵が受け付けなくて見る気にならなかったのです。

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。そういえば、『きんいろモザイク』の最新6巻が、6月末に出ました。これで、原作分量的には3期も可能ですね。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

ということで、5分アニメですが、感想を書いていくことにします。ただ、感想の内容には期待できないです。(苦笑)

では、わかば*ガール 第1話「夢は女子高生です」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ