藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[ま]◆魔法科高校の劣等生

魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」

Mr02

魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」です。

やはりうちのブログの春アニメのアクセス数は、この『魔法科高校の劣等生』がずっとトップだったんですが、先週は急激に『selector infected WIXOSS』のアクセス数が伸びて、逆転されてしまいました。

理由は、『selector infected WIXOSS』が急展開だったのもあるんでしょうが、ちょっと『魔法科高校の劣等生』が停滞気味だというのもあるんでしょう。 実際、原作はこの辺りでちょっと読むのをどうしようかと考えた気がするので、ここからが正念場でしょうか。

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。でも、原作は、ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じ途中で放り出しています。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好き なんで、アニメを見て軽く理解してから読み直すかもしれません。

さて、先週は“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が反学園という感じで行動を起こしつつも、実際は、その裏に政治結社“ブランシュ”の存在があったということが判明しました。というか、前から分かっていたか。そしてその“ブランシュ”が起こしたテロ活動が、学園を巻き込んでいきました。

ということで、魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」感想行きます。

続きを読む

魔法科高校の劣等生 Episode05 「入学編V」

Mr02

魔法科高校の劣等生 Episode05 「入学編V」です。

やはりうちのブログの春アニメのアクセス数は、この『魔法科高校の劣等生』が圧倒的です。

なんとなく前評判通りという感じですが、原作はこの辺りでちょっと読むのをどうしようかと考えた気がするので、ここからが正念場でしょうか。

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。でも、原作は、ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じ途中で放り出しています。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好き なんで、アニメを見て軽く理解してから読み直すかもしれません。

さて、先週は、達也の能力の若干の解説と、紗耶香を使ったブランシュ(Blanche)の活動についてが描かれてました。ブランシュ(Blanche)の目的は単なる差別の改善ではないような気もしますが、その辺りは今週でしょうか?

ということで、魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」感想行きます。

続きを読む

魔法科高校の劣等生 Episode04 「「入学編IV」

Mr02

魔法科高校の劣等生 Episode04 「「入学編IV」です。

うちのブログの春アニメ第3週までのアクセス数は、この『魔法科高校の劣等生』が圧倒的です。ただ、冬アニメの『凪のあすから』や『咲 -Saki-』と比べると少ないんですよ。ちょっと意外でした。

それが、自分が忙しくってアニメ感想を書く量を減らしているからかどうかはわかりませんが。

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。でも、原作は、ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じ途中で放り出しています。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好き なんで、アニメを見て軽く理解してから読み直すかもしれません。

さて、先週は、新入生部員勧誘週間でのトラブルを風紀委員になった達也が収めるという展開でした。発動した魔術を、達也がどう防いだのかはわかりませんでしたが、体術だけではなくって何かやったようには見えましたね。その辺りが、今後のポイントなんでしょうか?

ということで、魔法科高校の劣等生 第4話「入学編IV」感想行きます。

続きを読む

魔法科高校の劣等生 Episode03 「入学編III」

Mr01

魔法科高校の劣等生 Episode03 「入学編III」です。

うちのブログの春アニメ第2週までのアクセス数は、この『魔法科高校の劣等生』が圧倒的です。ライトノベル原作のメディアミックス展開の中でのアニメ化ということもあって、元々の小説やコミックスからのファンも多いんでしょうが、主題歌枠がLiSAさんとELISAさんというだけでも、期待度が分かりますね。

そう、自分もその主題歌があって、このアニメを視聴対象にしています。

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。でも、原作は、ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じ途中で放り出しています。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好きなんで、アニメを見て軽く理解してから読み直すかもしれません。

さて、先週は、達也が風紀委員にスカウトされるお話でした。それに絡めて、学内の身分制度や魔法についての説明が行われた・・・・はずなんですが、はっきり言って魔法の方は、まだ分からないですね。今週、先週の模擬戦で達也が勝利した種明かしがあるはずなんで、そこでわかるのでしょうか。

ということで、魔法科高校の劣等生 第3話「入学編III」感想行きます。

続きを読む

魔法科高校の劣等生 Episode02 「入学編II」

Mr01

魔法科高校の劣等生 Episode02 「入学編II」です。

うちのブログの春アニメ第1週でのアクセス数は、この『魔法科高校の劣等生』が圧倒的でした。ライトノベル原作のメディアミックス展開の中でのアニメ化ということもあって、元々の小説やコミックスからのファンも多いんでしょうね。

そんな中で、先週も書きましたが、なぜこのアニメの感想を書こうと選んだかといいますと、主題歌がLiSAさんだということからです。それ以上のことはあまりありません。

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。

でも、原作は途中で投げ出していて、いわゆる挫折というやつですね。ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じたからです。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好きなんですけれどね。

そんな中で始まった第一週でしたが、絵は良くできていましたよね。元々アニメ屋さんの石田さんが、原作挿絵を描いていて、そのままキャラデザをやられていることもあって、全く違和感がなかったです。というか、動きも含めれば予想以上でした。総作画監督の肩書もあるんですね。物語は、原作を上手く整理して、テンポ良く見せてくれているような気がしました。なので、期待通りの出足ではあったと思います。

ということで、法科高校の劣等生 第2話「入学編II」感想行きます。

続きを読む

魔法科高校の劣等生 Episode01 「入学編Ⅰ」

Mr01

魔法科高校の劣等生 Episode01 「入学編Ⅰ」です。

はい、うちのブログの春アニメ第二弾は、『魔法科高校の劣等生』です。ライトノベル原作のアニメ化ですね。この春アニメの中では、元々のメディアミックス展開規模からいっても、かなりトップクラスの作品ですよね。

で、なぜこのアニメの感想を書こうと選んだかといいますと、主題歌がLiSAさんだということからです。それ以上のことはあまりありません。

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。

でも、原作は途中で投げ出していて、いわゆる挫折というやつですね。ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じたからです。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好きなんですけれどね。

なので、アニメでもどうかなと思ったんですが、キャラデザを石田さんがそのままやっているようなので、期待して見てみようかなと思いましたです。アニメーターとしての石田さんは、関わってきた作品からして、自分の好みの流れなので、信頼しているんですよ。

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編I」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
RSS
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ