藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[か]◆ぎんぎつね

ぎんぎつね 第12話 「まことの未来」

Gg01

ぎんぎつね 第12話 「まことの未来」です。

はい、『ぎんぎつね』も第十二週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、いつの間にか上位に安定して食い込んでいるようになった感じです。まぁ、どうやら他のブログ記事のアクセスが落ちてきたのに対して、アクセス数が変わらないからのようですが。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。5~6巻辺りまで読み進みました。原作もホンワカした感じで、いいですよねぇ。この最終回のエピソードは、確か3感のエピソードだったではなかったと思います。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ここ暫くの展開で、最終回は、「夏越の祓」のエピソードになりそうだという感じでした。ただ、もうそれほど大きな展開はないですよね。

ということで、ぎんぎつね 最終回第12話 「まことの未来」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第11話 「まことの未来」

Gg01

ぎんぎつね 第11話 「まことの未来」です。

はい、『ぎんぎつね』も第十一週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、いつの間にか上位に安定して食い込んでいるようになった感じです。まぁ、どうやら他のブログ記事のアクセスが落ちてきたのに対して、アクセス数が変わらないからのようですが。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。5~6巻辺りまで読み進みました。アニメではちょっとエピソードのシャッフルがありますが、やはり3巻辺りが終盤だと思っていました。ところが、どうもラストのエピソードと思っていたのが次週のようなので、ちょっと予想と違いました。どうまとめるのかな?

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ということで、ぎんぎつね 第11話「まことの未来」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第10話 「いーじゃん別に」

Gg01

ぎんぎつね 第10話 「いーじゃん別に」です。

はい、『ぎんぎつね』も第十週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じだったのですが、ここしばらく安定して 上位に食い込んでいる感じです。まぁ、どうやら他のブログ記事のアクセスが落ちてきたのに対して、安定しているからのようです。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメではちょっとエピソードのシャッフルがありますが、やはり3巻辺りが終盤だと思っていました。ところが、どうもラストのエピソードと思っていたのが次週のようなので、ちょっと予想と違いました。どうまとめるのかな?

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ということで、ぎんぎつね 第10話「いーじゃん別に」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第9話 「ごめんなさい」

Gg01

ぎんぎつね 第9話 「ごめんなさい」です。

はい、『ぎんぎつね』も第九週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じだったのですが、ここしばらく安定して 上位に食い込んでいる感じです。まぁ、どうやら他のブログ記事のアクセスが落ちてきたのに対して、安定しているからのようです。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメではちょっとエピソードのシャッフルがありますが、やはり3巻辺りが終盤ですね。1クールだと、3巻のあのお話が山場になるのでしょうか。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ということで、ぎんぎつね 第9話「ごめんなさい」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第8話 「人間って変」

Gg01

ぎんぎつね 第8話 「人間って変」です。

はい、『ぎんぎつね』も第八週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じだったのですが、ここしばらく安定して上位に食い込んでいる感じです。まぁ、どうやら他のブログ記事のアクセスが落ちてきたのに対して、安定しているからのようです。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメの本番は、原作2巻以降だと思っていましたが、今週で第2巻も終盤ですね。1クールだと、3巻のあのお話が山場になるのでしょうか。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ということで、ぎんぎつね 第8話「人間って変」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第7話 「神社とお寺」

Gg02

ぎんぎつね 第7話 「神社とお寺」です。

はい、『ぎんぎつね』も第七週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じだったのですが、先々週ぐらいから安定している感じですね。まぁ、どうやら他のブログ記事のアクセスが落ちてきたのに対して、安定しているからのようです。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメの本番は、原作2巻以降だと思っていましたが、ちょうど今が第2巻ですね。やっぱり、ハルと悟というか、ハルがいると賑やかになって、お話しが盛り上がりますからいいですね。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ということで、ぎんぎつね 第7話「神社とお寺」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第6話 「どんな顔してる?」

Gg02

ぎんぎつね 第6話 「どんな顔してる?」です。

はい、『ぎんぎつね』も第六週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じだったのですが、先週、先々週はちょっと盛り返した感じでした。というか、どうやら他のブログのアクセスが落ちてきたところで、安定しているからのようです。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメの本番は、原作2巻以降だと思っていましたが、ちょうど今が第2巻ですね。やっぱりハルと悟が登場するといいですね。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

今週もハルと悟のエピソードのようなので、楽しみにしたいと思います。

ということで、ぎんぎつね 第6話「どんな顔してる?」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第5話 「あたたかい季節」

Gg01

ぎんぎつね 第5話 「あたたかい季節」です。

はい、『ぎんぎつね』も第五週です。ずっと書いてきましたが、うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じだったのですが、先週はちょっと盛り返した感じでした。ハルと悟が登場したからですからね。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメの本番は、原作2巻以降でしょうね。恐らくは、ハル達が登場して以降かと。ということで、アクセスが増えたのは、本番になったからでしょうか。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

アニメの3話までは、原作の上澄みをすくったような感じで、助走という段階でした。先週ハルと悟が登場してから、物語りに奥行きが出てきた感じがします。

ということで、ぎんぎつね 第5話 「あたたかい季節」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第4話 「悟とハル」

Gg02

ぎんぎつね 第4話 「悟とハル」です。

はい、『ぎんぎつね』も第四週です。ずっと書きましたが、うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じでしょうか。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

前にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメの本番は、原作2巻以降でしょうね。恐らくは、ハル達が登場して以降かと。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

アニメの3話までは、原作の上澄みをすくったような感じで、助走という段階ですね。原作からのエピソードの取捨選択もそういう感じで進められているような感じです。恐らくは、悟とハルが登場する今週からが本番だと思います。

ということで、ぎんぎつね 第4話 「悟とハル」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第3話 「いろんな神使」

Gg01

ぎんぎつね 第3話 「いろんな神使」です。

はい、『ぎんぎつね』も第三週です。先週も書きましたが、うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じでしょうか。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

先週にも書きましたが、ちょっと我慢できずに、先に原作を読んでしまいました。アニメの本番は、原作2巻以降でしょうね。恐らくは、ハル達が登場して以降かと。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

アニメの1、2話は、原作の上澄みをすくったような感じで、まことちゃんや銀太郎の過去も仄めかす程度だったので、最初からそういう意識でやっているような感じがします。

ということで、ぎんぎつね 第3話 「いろんな神使」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第2話 「譲り合うように」

Gg01

ぎんぎつね 第2話 「譲り合うように」です。

はい、『ぎんぎつね』も第二週です。うちのブログでのアクセス数だけを見ていると、ちょっと苦戦している感じでしょうか。まぁ、まだ1週だけでこれからでしょうけれど。見た人の評判的には悪くないとは思っていますので。

さて、『ぎんぎつね』は、神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

神社とか、神とかという設定に滅法弱い、サブカル好きで、結構前から原作気になっていたので、ついアニメに合わせて読んでしまいました。まぁ、アニメの本番は、原作2巻以降でしょうね。恐らくは、ハル達が登場して以降かと。

いや、まだそんなにも読み進んでいないんですが。

ということで、ぎんぎつね 第2話 「譲り合うように」感想行きます。

続きを読む

ぎんぎつね 第1話 「十五代目と銀太郎」

Gg02

ぎんぎつね 第1話 「十五代目と銀太郎」です。

はい、うちのブログの2013年秋アニメの第3弾は、『ぎんぎつね』です。ウルトラジャンプに連載されているマンガが原作です。結構前から原作には興味があったので、アニメを見ることにしました。ただ、結局まだ原作を読んでいないので、詳しい内容は知りません。

ウルトラジャンプといえば、『はやて×ブレード』ですが、アニメ化しないんですかねぇ。あれほど何回もドラマCD化しているのですから、是非やって欲しいんですけれど。

さて、『ぎんぎつね』でした。神社の跡取りの少女と、神の使いの狐様との心の交流を描く、ハートフルファンタジーということらしいです。

神社とか、神とかという設定に滅法弱い、サブカル好きですが、ハートフルなのでどこまでその辺りの設定に凝ってくれるのか気になりますが、まぁのんびりと楽しんでみることにします。

ということで、ぎんぎつね 第1話 「十五代目と銀太郎」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ