藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

音楽

志田サマー新井サマー「SUMMER PARTY!!~BLUE NIGHT~」

Img_0824

志田サマー新井サマー「SUMMER PARTY!!~BLUE NIGHT~」

台風が来ていますが、自分の近辺ではさほど雨風は強くないようです。さて、そんな中、志田サマー新井サマーの初のソロライブに行って参りました。そんなに長い時間でないこともあったので。

一応お断りしておきますと、志田サマー新井サマーとは、「夢みるアドレセンス」の志田友美さんと、我等が「東京女子流」の新井ひとみさんが、一夏限定のユニットを組んだものです。7/6にファーストシングル『灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~』、8/10にセカンドシングル『あんなに好きだったサマー』を発売しました。

チャートアクション的には、もう少し行けるのかなとも思いましたが、やはり両方のユニットのファン以外へのアピールが少し足りないといいますか、急すぎたイメージでした。もう少し余裕を持って宣伝やアピールをしていれば、もう少し売れた気がしますので、残念です。

このライブ自体もセカンドシングルが出る時期になって、ようやく発表されたものでしたし。

続きを読む

東京女子流*2.5D in PARCO LAST PARTY

Img_0795

東京女子流*2.5D in PARCO LAST PARTY

渋谷パルコのパート1とパート3は、改装するということで一時休業ということになっています。そのため、そのPARCOパート1にあるソーシャルTV局2.5Dも、渋谷PARCO改装に合わせて、そのスタジオを一時閉鎖することになりました。

ということで、その最終日8/7(日)は、2.5Dが配信してきたカルチャーを総ざらいという感じで、2.5Dに深く関わった面々のぶっ通しライブが行われることになりました。その一員として、東京女子流が登壇するということです。自分としては、ヒゲドライバーさんと並んでくれれば、両方見れたのにという感じですが、まぁ女子流が見れれば良しとします。

本当は、先週から色々とあったイベントを楽しみにしていたんですが、北陸出張やお仕事のトラブルなどなどで、全然動けなくて、これも大丈夫かなと心配していんですが、無事に見ることができて一安心です。おまけに、色々あって非常に楽しめたイベントになりました。

あ、今回も良くしていただいたアスタライトの方々、いつもながらにありがとうございました。

続きを読む

東京女子流*TGS LIVE 2016 ~深海 -Royal Mirrorball Mix- @2.5D~

Img_0765

TGS LIVE 2016 ~深海 -Royal Mirrorball Mix- @2.5D~

本日7/20は、東京女子流の新曲『深海 -Royal Mirrorball Mix-』の配信発売日でした。そして、それを記念してミニライブ会の開催です。といいますか、もう一つテーマはパルコの改装によって閉まる@2.5Dのお別れパーティーですね。女子流も『Nowでしょ!』とか色々お世話になりました。

さて、一年以上シングルを発売していない東京女子流ですが、8/31に満を持して新曲を発売します。まぁ、シングル発売していないといいながら、その間にアルバムも発売してますし、去年は1年の間に2回アルバム出してますからね。あと、配信の新曲も出してますし。

で、その新曲が『深海 -Hi-ra Mix-』です。

そのMix違いといいますか、東京女子流のメインアレンジャーだった松井 寛さんがアレンジした曲が、『深海 -Royal Mirrorball Mix-』になります。それを記念してのライブですが、当初はここで披露するって言っていなかったんですよね。新井ひとみさんに直接聞いたんですが、当日のお楽しみと言われてました。恐らく、振り入れが間に合ったのでしょうね。

ということで、『深海 -Royal Mirrorball Mix-』を初披露するというライブということで、非常に楽しみにして行きました。実は、当日自宅に財布を忘れて大騒ぎだったのは秘密です。

あ、当日良くしていただいたアスタライトの方々、いつもながらにありがとうございました。

続きを読む

東京女子流*TGS LIVE 2016 -Astalight*-

Img_0725

TGS LIVE 2016 -Astalight*-

もう最高に楽しい、そして感動的なライブだったのですが、気分が盛り上がりすぎて、ブログをすぐに書けずに、遅くなってしまいました。いつもだと、セトリやMCの内容とかを忘れないように、その日のうちに感想を書くのですが。

最近は、ライブハウスでのしっかりとしたライブが海外でしかなくって、日本ではちょっとご無沙汰だったのですが、ファンクラブライブという形で実施してくれました。この-Astalight*-というのが、東京女子流のファンクラブの名称なんですね。

ライブは、なんと一日三回回しという強行軍だったのですが、疲れも吹き飛ぶような、非常に楽しい、素晴らしいライブでした。というか、女子流ちゃんたちも非常に楽しそうで、こちらも楽しくなったという感じでもあったでしょうか。

ということで、色々と書きたいこともあるのですが、かなりハイなので恐らくいつも以上にぐだぐだな内容になってしまうと思うので、ごめんなさい。

本当ならば、3回を別々に書きたいぐらいなんですが、さすがにそこまでの余裕はなかったですね。

あ、当日良くしていただいたアスタライトの同士の方々、ありがとうございました。

続きを読む

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE TGS Special LIVE (FREE)ヤマダ電機LABI1高崎

Img_0708

東京女子流 スペシャルLIVE(ヤマダ電機LABI1高崎・観覧フリー・整理券あり)

似たようなリード文で始まっちゃいますが、この春東京女子流は、フリーライブを積極的に行っています。3/19がイオンモール土浦、3/20が小田 原ダイナシティ、4/17がイオンモールむさし村山でした。そして5/22がイオンモール春日部で、6/25がピオニウォーク東松山です。そして、今日7 /2がLABI高崎ですか。どんどんと、遠くなっていきますね。

毎度繰り返しになりますが、東京女子流も年齢が上がったこともあってファンの入れ替わりが発生してベースとなるファンの人数が減っているので、新しいファン層の発掘が急務ということでこうした行動になっているのではないかなと思います。ただ、ここ暫く見ていると、昔のファンが戻ってきている感じもします。

そんなこんなで、8/31のニューシングルの発売が決まって、その最初のライブですので、今後が色々と占えそうな気がします。

ということでのフリーライブですが、今日は東京女子流リーダーのめいてぃんの誕生日でもありました。そんな中でのフリーライブですが、ひとまずさっと感想を書いておくことにします。

続きを読む

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE TGS Special LIVE (FREE)ピオニウォーク東松山

Img_0650

東京女子流 スペシャルミニライブ(ピオニウォーク東松山・観覧フリー)

似たようなリード文で始まっちゃいますが、この春東京女子流は、フリーライブを積極的に行っています。3/19がイオンモール土浦、3/20が小田原ダイナシティ、4/17がイオンモールむさし村山でした。そして本日がイオンモール春日部で、今日6/25がピオニウォーク東松山です。そして、次週7/2がLABI高崎ですか。どんどんと、遠くなっていきますね。高崎は、新幹線使わないと厳しいかも。

以前にも書きましたが、東京女子流も年齢が上がったこともあってファンの入れ替わりが発生してベースとなるファンの人数が減っているので、新しいファン層の発掘が急務ということでこうした行動になっているのではないかなと思います。ただ、ここ暫く見ていると、昔のファンが戻ってきている感じもします。

本当は、アルバム時点で小さなツアーをするか、定期ライブをやって欲しいところなのですが、どうやらシングル発売も決まって、徐々に盛り返しを始めた感じではあります。ただ、どうもFCを仕切ってるavex本体側と上手くいっていない感じなのが気になります。

ということでのフリーライブですが、ちょっと私用があって最後までいられませんでした。そういうこともあって、フリーライブなので、さっと感想を書いておくことにします。

続きを読む

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE TGS Special LIVE (FREE)イオンモール春日部

Img_0527

東京女子流 スペシャルミニライブ(イオンモール春日部・観覧フリー)

この春東京女子流は、フリーライブを積極的に行っています。3/19がイオンモール土浦、3/20が小田原ダイナシティ、4/17がイオンモールむさし村山でした。そして本日がイオンモール春日部で、そして来月の6/25がピオニウォーク東松山です。

以前にも書きましたが、東京女子流も年齢が上がったこともあってファンの入れ替わりが発生してベースとなるファンの人数が減っているので、新しいファン層の発掘が急務ということでこうした行動になっているのではないかなと思います。

本当は、アルバム時点で小さなツアーをするか、定期ライブをやって欲しいところなのですが、恐らく単独で女子流ファンをカバーするだけのキャパがあるライブ会場を抑えられる予算が会社からもらえていないんでしょうね。ファンクラブサイトもどうやら単独というわけでなく基盤はavex側に吸収されましたから。

ということでのフリーライブですが、家からちょっと遠くて疲れました。そういうこともあって、フリーライブなので、さっと感想を書いておくことにします。

続きを読む

東京女子流(新井ひとみ・庄司芽生)*劇団マツモトカズミ プロデュース公演 読モの掟!2016

Dm01

劇団マツモトカズミ プロデュース公演 読モの掟!2016

ゴールデンウィークのラストは、東京女子流の新井ひとみちゃんと庄司芽生ちゃんがダブル主演の劇を観覧しに行ってきました。

元々、昔は劇団 そとばこまちとか劇団☆新感線、遊◎機械/全自動シアターなども見に行くぐらい、劇、特に小劇場クラスを良く見ていたんですけれど、仕事をしだしてからはすっかり行かなくなりました。まぁ、劇団四季のミュージカルとかは何回か見たりしてますが、自分から積極的には行かなくなったって感じでしょうか。でも、そういうことなので、元々は演劇が好きだったんでしょう。

そいういうこともあって、結構楽しみにして見に行くことにしました。

今回の『劇団マツモトカズミ プロデュース公演 読モの掟!2016』というのは、以前に公演があった『読モの掟!』という演劇の再演ということです。東京女子流の新井ひとみちゃんと庄司芽生ちゃんがダブル主演と言っていますが、これはチケットを売るためのものでしょう。内容を見ると、実際には元アイドリング!!!や元乃木坂46のメンバーも出てましたし、元アイドリング!!!のメンバーの方が主人公って言ってもいい感じでした。

そうすると、アイドルから女優に移行しようとしているメンバーを使っての演劇っぽいですね。そういう部分を吸収するために「読者モデル」という半分素人半分プロの世界を設定しているんでしょうか?

ということで観劇に行ったのですが、感想を書いておきます。

続きを読む

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE TGS Special LIVE (FREE)イオンモールむさし村山

Photo

東京女子流 スペシャルミニライブ(イオンモールむさし村山・観覧フリー)

この春東京女子流は、フリーライブを積極的に行っています。3/19がイオンモール土浦、3/20が小田原ダイナシティ、そして本日がイオンモールむさし村山でした。この先、5月がイオンモール春日部、そして場所は未定ですが、6月にもあります。

恐らく、武道館で一つの目標を達成した後、ファンの入れ替わりがあってベースとなるファンの人数が減っているので、新しいファン層の発掘が急務ということでこうした行動になっているのではないかなと思います。

ただ、これならアルバムを持って、小さくてもいいのでツアーをやって欲しかった気もしますが、恐らく既にメンバーの個人活動の並行実施が決まっていたんでしょうね。それもあって、ツアーよりは時間が掛からないフリーライブになったのかもしれません。

ということでのフリーライブですが、地震のこともあったり、朝から強風で電車が止まったりだったのでどうなるのかという気もしましたが、無事に開催されました。電車はちょっと時間が掛かりましたので、少し疲れましたが。

ということで、フリーライブなので、さっと感想を書いておくことにします。

続きを読む

東京女子流*新井ひとみバースデーパーティー

Img_0343

東京女子流*新井ひとみバースデーパーティー

東京女子流の我等がスーパーセンター・新井ひとみさんの18歳のバースデーパーティーに参加してきました。

元々は、別のメンバーである中江さんの演劇の千秋楽ですとか、新井ひとみさん自身の演劇舞台の練習と重なっていたらしく、今年は開催する予定がなかったようなのですが、直前になって時間ができたということで、開催されたものでした。なので、どうしようかと思ったのですが、申し込んでOKだったなら行くパターンで申し込んでみたところ、チケットが採れてしまったのでした。

去年は、あっさりと、抽選に漏れてしまったので、今年もだめだと思っていたのですけれど、どうやら昨年を反省してチケットを多めにしたことと、直前募集だったこともあったため、遠征での参加者が少なかったのか、めでたく当選となりました。

どちらかというと、自身の体調が悪いことが心配だったのですが、なんとか持ち直して無事に参加することができました。よかったです。

まぁ、イベントの中身は、ライブやコンサートと違って単なるバースデーパーティーイベントで、MC中心なので、あまり書くこともないんですけれどね。一応覚書程度に書いておくことにします。

続きを読む

東京女子流*TGS LIVE 2016 -February- 第1部・第2部

Img_0258

TGS LIVE 2016 -February- 第1部・第2部

いや、残念ながら初回の「TGS LIVE 2016 -January-」には仕事で行けていないんですが、一応TOURという定義で1月から3月まで開催されているTGS LIVE 2016です。でも3ヶ月連続で、開催場所は渋谷のduo MUSIC EXCHANGEです。同じ場所だから、ツアーではなくて定期ライブですよね。

どうやら、ライブハウス会場を安く抑えるために、同一ライブハウス会場を連続で予約したという噂がありますが、どうなんでしょうね。

問題は、duo MUSIC EXCHANGEには、会場の客席フロア内に柱があって後方だと見づらいということです。そのため、以前からここでのライブはよろしくない的なことが言われていました。それに果敢に挑戦したのが、我等が東京女子流。柱部分にお立ち台を置いて、たまにそこに行くことで、後ろの人にも楽しんでもらおうということになっています。

まぁそれは置いておいて、ライブには一貫したテーマがあります。それが『CLUB TGS』です。CLUBということで、ディスコアレンジしたというか、CLUBでのパーティーを再現するということですね。アレンジした曲や3曲ずつのHOT LINE-UPSという曲をやったりということをしています。

ということで、忘れないうちにライブを見た感想をまとめておきたいと思います。

続きを読む

東京女子流*アーバンドック ららぽーと豊洲 presents『SeaSide Fes Next'16 ~WINTER~』

Img_0223

アーバンドック ららぽーと豊洲 presents『SeaSide Fes Next'16 ~WINTER~』

今日は、東京女子流久しぶりのフリーライブでした。自分が参加したフリーライブって、5月のベストアルバム発売日からだっけなんて思いましたが、11月末の羽村のイベントもフリーライブでした。ということは、2ヶ月ぶりですか。久しぶりっていうほどでもないか。

関東地方は当初雨の天気予報で、おまけに雪が降って交通が乱れるかもっていうことで、開催が危ぶまれていました。ただ、なぜか奇跡的に金曜ぐらいから天気予報がどんどんと良くなって、ついには本日自分は、雪も雨も見ませんでした。良かったです。まぁ、寒くはありましたけれどね。でも、女子流が出てくればもう寒いのも吹っ飛んじゃいます。

ちなみに、このイベントは2部制になっていて、第2部のメインゲストが東京女子流でした。第1部のメインゲストはfhánaというアニソンバンドです。自分の最近のお気に入りでもありますし、ボーカルのtowanaさんの声や歌い方の雰囲気が山邊未夢さんに似ているので、楽しみにしていました。こちらは、自分の好きな曲を三曲もやってくれたので、なかなか良かったです。

そして、もう一つこのイベントには不安点がありました。東京女子流の不動のセンター新井ひとみさんが、今週一週間お休みしていたからです。5日間なので恐らくインフルか何かだと思いますが、このライブ用のリハができていなかったと思われました。

それでも、恐らくはこの昼何も反応がなかったので、そのタイミングで練習して舞台に備えたんだと思います。

とにかく新井ひとみさん間に合って良かった。いや、ひーちゃんの体調が良くなったので、天気が良くなったのかも。(笑)

続きを読む

東京女子流*第一期を振り返ろう

Tgs99

自分は、東京女子流というガールズグループのファンなのですが、この記事に書きました通り、メインボーカルの小西彩乃さんが引退してしまいました。当初は、東京女子流は、5人グループとしてしか活動しないという言葉もあったのですが、幸いなことに、この先も4人で活動するということが発表されています。

そこで、5人組の東京女子流として活動していた時期を第一期、4人になってからを第二期と仮に定義して、第一期を振り返ってみることにしました。

もちろん、4人の女子流も応援するつもりです。

で、線引きをどこにするかですが、5thアルバム以前にするのか、TGS50にするのか、それともライブの「TOKYO GIRLS' STYLE 5th Anniversary LIVE -キラリ☆ into the new world-」にするのかですが、小西彩乃さんがいるいないを考えるとライブなんでしょう。ただ、やはり作品で仕切りたいという気もするので、TGS50『Never ever』にしようかなという感じです。

と言っても、デビュー当時から追っていたわけでもないので、他の方がされているように、ライブを振り返るなんてことはできないので、個人的に何が好きかなんてやってみようかなと思います。それをシチュエーションごとに分けるイメージですね。

ということで、東京女子流*第一期を振り返ろう「あなたはどの曲が好き?」です。

続きを読む

東京女子流*小西彩乃さんの卒業について

20100124015048_2

もう少し早くに書いておこうとは思ったのですが、やはり東京女子流の30日の大阪忘年会ライブにひょっとすると小西さんが登場するのではというう噂もあり、そして30日夜の小西さんの個人ラジオ番組で、引退について語るということだったので、そこを確認してから記事にしようということで遅くなりました。

小西さんの卒業の言葉はここ

小西彩乃さんは、この2015年の6月から、腰痛ということでお休みをされていました。東京女子流のファンジンであるアスタライトの間では、お休みが長くなっていたこと、ほとんど彼女抜きで5thアルバムが作成されたことで、いろいろと憶測が飛び騒ぎになっていました。

そして、5thアルバムが発売されたことか、それとも大箱ライブである品川ステラボールのライブが終わってのためなのか、いよいよXデーが来ました。

療養にしては、途中経過が伝えられないことから、この日が来ることを想像している人も多かったようですが、やはり実際に起こってしまうとショックです。

そこで、ちょっと自分の気持ちを整理するためにこの記事を記したいと思います。ちなみにトップは、結成当時のもので、中身には関連ありません。

続きを読む

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVE PARTY 2015 FINAL

Img_0094_2

TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVE PARTY 2015 FINAL

いや、残念ながら全部には行けていないんですが、この秋に東京女子流が行っていた「TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVE PARTY 2015」のライブシリーズ最終回です。今までのライブは昼夜2回公演だったのですが、今回の最終回は1回公演となり、その代わりに時間が3時間という公演になっています。いわゆる大箱公演という扱いになっているわけですね。

ただ、売り上げ的にはちょっと苦戦していたようです。最初は立ち見の予定が、結局長時間ライブということもあって、椅子を入れて残りが立ち見という形式になっていましたから。まぁ、ステージ転換のタイミングで休憩を入れていたので、椅子があったのはありがたかったですけれどね。

それでも、ファンクラブ先行では、あの値段でも500席以上は売っているようなので、まだ捨てたものではないとは思いますけれどね。ニコ生も視聴者3万ぐらいだっようですし。

そんな状況で、今回はニューアルバム発売に合わせてのライブということで、アレンジャーが変わったような状況がライブにどう反映されるのか、新曲はどう演じられるのかというのが結構話題になっていました。ネガティブな意見もあったのですが、アルバムの出来が良かったこともあって、徐々に期待に変わって行ったように見えました。

ということで、忘れないうちにライブを見た感想をまとめておきたいと思います。

続きを読む

東京女子流*5thアルバム『REFLECTION』

Ref3

クリスマスですが、今週は東京女子流の5thアルバム『REFLECTION』の発売週でした。

今回のアルバムは、今までになく大変な状況での発売になっていました。色々と事情があってということなんですね。どういう事情かを軽く書いておきますとこんなところです。

・東京女子流の歌姫・小西彩乃さんが故障で活動休止中

・音楽プロディーサーが藤原俊夫さんでなくなった

・メインアレンジャーが松井寛さんから変わった

ということで、新しいメインアレンジャーにBLU-SWINGのYUSUKEさんを迎え、4人でのパフォーマンスを行ったアルバムなんですね。今までの、ファンク色の強いブラックな曲調から、都会調といいますかホワイトな感じになったという感じですか。音楽の知識があまりないので、あまり詳しくは語れないのですが。

そういうことで、アルバムを聞くまではちょっと心配していたのも確かなんですが、聞いてみると全然悪くないですね。単独のアルバムとしては、なかなか良い出来だと思います。個人的には、4thアルバム『Killing Me Softly』よりもこちらの方が好きかも。4thは、アルバム全体としてのまとまりを感じなかったので。

さて振り返りはそれくらいにして、アルバムの中身もきちんと書いておきましょうか。

続きを読む

東京女子流*羽村にぎわい音楽祭2015

Img_0066_2

東京女子流*羽村にぎわい音楽祭2015

今日は特に用事もなかったので、無料イベント「東京女子流*羽村にぎわい音楽祭2015」に出かけてきました。いや元々行こうかなと思っていたんですが、ちょっと遠いのかなということで悩んでいました。体調も今一つだったので。

ただ、事前のタイムスケジュールで、ライブが30分あるということがわかったことと、天気が良かったことと、案外移動に時間が掛からないことがわかったので、出かけてきました。

主な参加者はこんな感じですね。

LIFriends、山猿、フラチナリズム、Brand New Vibe、朝日奈央、古坂大魔王&夏江紘実

ところで、この「羽村にぎわい音楽祭」ですが、羽村駅東口西口商店街の人々が一丸となり、店もお客様も楽しめるようなイベントを開催をするということで行われるイベントということです。元々羽村市の"はむら応援隊長"であるLIFriendsが中心になって、メジャーアーチストを呼んでイベントを実施するというものらしいです。今年で二回目ですね。

参加してみた感じは、手作り感があって、非常に楽しかったというものです。

ということで、感想をまとめておきたいと思います。

続きを読む

TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋祭り- / -秋の夜長-

Img_0028

TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋祭り- / -秋の夜長-

本当に久しぶりです。6月からですから、5ヶ月ぶりに東京女子流のライブに行ってまいりました。

東京女子流が、海外行脚をしていたこと、ツインボーカルの一人小西彩乃さんが腰の故障ということで長期休養になってしまったこと、そして自分が仕事で忙しくて関東にいなかったことなど、行けなかった理由は色々あるのですが、イベントの数が減っていることも一つの原因でしょう。

まぁ、アーチスト宣言したので、イベントに呼ばれにくくはなっているのでしょう。

で、この LIVEPARTY 2015は、なんだか簡単にツアーができなくなっている(たぶん地方の集客が悪いのでしょうが)女子流が、去年ぐらいからやっている連続ライブシリーズです。今年は、9月から始まり12/26の品川ステラボールまで続けられるライブになります。

ポイントとしては、小西さんがお休みされているので、4人で行うライブだということでしょうか。結局、4人なのでダンスや歌の構成をやり直さないといけないわけで、そうするとできる曲も限られてきて面白味に欠けるということになってしまうわけですね。

そんな状況で、9月に第一回をやって、10月を飛ばして今月ということで、どんなぽフォーマンスを見せてくれるのか楽しみにしていました。

ということで、忘れないうちにライブを見た感想をまとめておきたいと思います。

続きを読む

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE 5th Anniversary LIVE -キラリ☆ into the new world-

Img_0866

東京女子流*TOKYO GIRLS' STYLE 5th Anniversary LIVE -キラリ☆ into the new world-

今日6/13は、久々の東京女子流ちゃんのワンマンライブが開催されました。テーマは、CDデビュー5周年記念です。そして、副題として「into the new world」が付いています。女子流のこの先の暗示もするということでしょうか。

それにしても、シークレットライブのやつを除けば、なんだか久しぶりの単独ライブという気がします。

そういえば、去年の今頃は日比谷野外音楽堂のライブだったんですよね。そこから年末までは、月に一度か二度は単独ライブがあったように思います。そして、どれも結構埋まっていたと思います。なのになぜライブをやらなくなったのか?ライブ本数を増やすと言っていたような気もするんですけれどねぇ。

やっぱり、アーチスト宣言後、客層が結構変わっちゃったんでしょうね。元々、女子流現場には、専オタでない人が多かった気もするので、アイドルでなくなってそういう層の足が遠のくとということなのでしょうか?よく分かりませんが。

結局、そういうことでもなくって、なんだかavexという会社内部の動きが変わったような気もします。アイドルへの加重を減らしているといいますか。なので、S竹さんも苦労して、複数のグループの力を集めて場を作ろうとしているようにも思えます。そんな状況も女子流なら、一人で突破できた気もするんですが。

まぁ、そんな妄想を書くよりも、忘れないうちにライブを見た感想をまとめておきたいと思います。

続きを読む

東京女子流*シングル、ベストアルバム連動シークレットライブ

Glad

東京女子流*シングル、ベストアルバム連動シークレットライブ

今日5/31は、シングル「Stay with me」初回盤に封入されているデジタルビンゴシリアルコードと、ベストアルバム「1st BEST ALBUM "キラリ☆"」のシリアルコードの連動で応募できるシークレットライブが開催されました。

ただ、開催要項が送付されてきたのって、5/28だったんですよね。

どうしてこういうスケジュールになったのかといいますと、元々シングルとアルバムは同日発売の予定だったのが、アルバムの発売が5/5にずれて申し込みから抽選・開催までの余裕がなくなっちゃったらしいです。東京女子流のA&RディレクターS竹さんが仰っていました。

まぁ、それは置いておいて、女子流ちゃんのきちんとしたライブって、行くのは本当に久しぶりだったので、非常に楽しみにしていました。ここ暫くは、行ってもフリーライブイベントだったんですよね。

基本的に、対バンライブは、女子流ちゃん以外に対価を支払うことになりますので、よほど納得しないと行かないんですよ。同じステージに見たいメンバーが上がっていれば別ですけれど。

まぁ、今回は抽選で当選したフリーライブなので、その辺りの状況はちょっと違うんですけれどね。

ということで、当選できなかった方には申し訳ありませんが、とりあえずさくさくと書いておきます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ