藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

音楽

東京女子流*第5回 ナカGフェス

IMG_4674東京女子流*第5回 ナカGフェス

夏の終わりの最後のイベントは、「第5回 ナカG」フェスでした。
東京女子流としては、2017年10月の第3回に続いて二回目の登場ですか。前回はつばきファクトリーさんとかといっしょに出ているんですね。自分は、見れていなかったと思いますが。

このナカGフェス、前回は覚えていないですが、今回は平日の新宿ということで、定時までお仕事すると、完全に始まりに間に合わないのが目に見えていたので、最初は申し込んでいなかったのです。でも、タイムチャートだと、東京女子流には間に合うし、新井ひとみさんのソロもあるしということで、急遽参加することにしました。他人にはどうでもいいことですが。

当日は、予定通り(?)遅刻して、桜エビ~ずの途中から見ました。ソールドアウトということでフロアに入れない状態で、まず見れるような位置を探すのだけでも大変でした。自分よりも後から来た人には、諦めて音だけ聞いている人もいたので、ひと声中に詰めるように声をかけてほしかったです。
でもまぁ、盛況でなによりでした。あの状況で場所取りでもめていないのはいいお客様だっだんでしょうね。

その後は、フェスということで、演者の入れ替えがあるので、どうにか見える位置で新井ひとみさんのソロを迎えられてよかったです。東京女子流のときには、中を譲っていただいてよい位置で見れたのでうれしかったです。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-33 ~TGS夏祭り2019編~」「EPISODE-34 ~ノンストップ!真夏の夜~」

20190819東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-33 ~TGS夏祭り2019編~」「EPISODE-34 ~ノンストップ!真夏の夜~

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第33弾、34弾になります。

実は、この後の定期ライブの予定が、全く発表されていないんですよね。ツアーがあるからなんでしょうけれど。

今回は、間に、大阪や名古屋でのイベントやフェスも挟んでいたので、女子流ワンマンだけをめざして来る人には、実は久しぶりのライブだったのではないかと思うのです。

そのためかどうかは分かりませんが、かなり早々にソールドアウトしていました。実は、サマソニのPerfumと被っていて、いつもいらっしゃるPerfumファン兼任の人たちがいらしていなかったので、それを考えるとなかなかいい売れ行きだったのではないでしょうか。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*TOKYO IDOL FESTIVAL2019

2019080501東京女子流*TOKYO IDOL FESTIVAL2019

夏のアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL2019」です。

今年は、見れないかなぁと思いつつ初日、二日目はニコニコ生放送で見ていたのですが、最終日は、女子流が出るイベントが四つ(特典会入れると五つ)もあるということと、まぁお家の奥の方のお許しが出たので、急いで行ってきました。

日曜日の午後からだけの予定だったので、何を見たいというのは決めずに、とにかく東京女子流をいい場所で見ることだけに気合を入れて行きました。応援ですかね。

今回のTOKYO IDOL FESTIVAL2019ですが、TIF10年目で初回から出ている東京女子流なんですが、HOT STAGEというメイン会場をもらえなかったのがかなりショックでした。まぁ、DREAM STAGEのラスト、とりをもらっていたので、それでごめんなさいということだったのでしょうか。
それにしては、乃木坂46 4期生の前座までやらされていましたけれど。

それにしても暑かったです。

ということで、最終日だけですが、感想を書いておきます。あくまでも、個人的な備忘録ということで。
続きを読む

東京女子流*六本木アイドルフェスティバル2019

IMG_4490東京女子流*六本木アイドルフェスティバル2019

東京女子流の2019年夏フェスの始まりは、この「六本木アイドルフェスティバル」ですかね。先週の「MAWA LOOP EXTRA2019 supported by FM OH!」かもとも思うのですが、まだ梅雨でしたから、やっぱり梅雨明けのこのフェスからでしょう。

東京女子流は、この夏では、これらの他に8/2~8/4の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」、8/13の「東海アイドル万博2019」、8/24の「@JAM EXPO 2019」などのフェスを予定しています。
ただ、以前に出ていたアイドルフェスでないイベントには出ないんですよね。特にavexでもあるので、a-nationには出してもらってもいいのではと思うのですが。

さて、この「六本木アイドルフェスティバル」は、主催がテレビ朝日で、「テレ朝・六本木ヒルズ夏祭り」の一環だったりします。2017年に続いて三度目の開催のようですが、どうやら「アイドルお宝くじ」とか、それが終わって始まった「ラストアイドル」とかと関係があるようですが、良く知りません。「@JAM」とも関係しているんですかね。
テレビ朝日がついているということで、テレビ放送があるのがポイントだと思うのですが、完全版を見たいとすると、CSテレ朝チャンネルが見れないといけないんでしょうか。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む

東京女子流*スペシャルミニライブ&特典会 in大阪

2019072401東京女子流*スペシャルミニライブ&特典会 in大阪

ちょっと遅くなりましたが、7/21(日)にあった、大阪・ヨドバシカメラマルチメディア梅田でのインストアライブ&特典会の感想です。

7/20(土)は、MAWA LOOP EXTRA2019 @なんばHatch、7/21(日)の夜は、大阪FCイベントだったので、急遽大阪でのフリーライブが決まったように見えました。告知がなんと3日前でしたし。
それにしては、大阪・ヨドバシカメラマルチメディア梅田なんて、フリーのインストアライブ会場では上級の場所が採れていたので、きっともう少し前から決まっていたんでしょうね。

さて、東京女子流の大阪でのフリーライブというと、実に2015年の「もりのみやキューズモールBASE OPEN記念」以来ですか。4年ぶりですね。あべのキューズモールとか、アメリカ村とかでもやったのは、それより前ですね。そのころは、有料ライブしか感想を書いていないなぁ。
フリーライブがないサイン会は、もっとあったと思うのですが、どちらにしても久しぶりです。

という久しぶりの大阪フリーライブで、関西のアスタライトさんも待っていたと思うのですが、どうだったのかということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-31 ~今年も暑いですね。でも女子流ライブはもっと暑いですよ~」「EPISODE-32 ~女子流の怪談~」

IMG_4445東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-31 ~今年も暑いですね。でも女子流ライブはもっと暑いですよ~」「EPISODE-32 ~女子流の怪談~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第31弾、32弾になります。

この週は2日連続の4本公演だったのですが、日にちごとに分けて感想書いています。

土日連続で、2公演ずつなのですが、数にすると50曲くらいになるんですよねぇ。すごいスタミナです。なので、故障上がりの新井ひとみさんが大丈夫かなとも思ったのですが、当日を見る限り、ケロッとしてやっていたので、大丈夫そうな感じかなとみています。
まぁ、あまりしんどそうな様子を普段からみせないので、良くは分かりませんが。

今回は、「東京女子流 LIVE HOUSE TOUR 2019 「Birthplace ~それぞれの原点~」」の発表もあって、その拡散のために撮影可の時間があったので、撮影したものを貼っておきます。
なぜか、遠くから撮った昨日の方が良く撮れているという謎の展開ですけれど。

ということで、簡単に感想を書いておきます。特に4公演もあって、かなり忘れているので。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-29 ~Wink女子流~」「EPISODE-30 ~青い海、白い砂浜~」

IMG_4390s東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-29 ~Wink女子流~」「EPISODE-30 ~青い海、白い砂浜~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第29弾、30弾になります。
この週は2日連続の4本公演だったのですが、日にちごとに分けて感想書きます。

さて、東京女子流の現場は、一ヶ月ぶりです。少し休みがあったのは、どうなんでしょうね、新定期ライブや夏のフェスとかに向けての準備とかでしょうかね。

あと、今回もそろそろ中野サンプラザ以降の活動がどうなっていくのかが気になっていて、その辺りの発表があるかなということが気になっていました。
もちろん、大前提として、ライブの内容も気になっていたんですけどね。「Wink女子流」は分かるんですが「青い海、白い砂浜」とは何をやるかですね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。特に4公演もあって、かなり忘れているので。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-27 ~梅雨の候~」「EPISODE-28 ~女子流さくらんぼ~」

1440594東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-27 ~梅雨の候~」「EPISODE-28 ~女子流さくらんぼ~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第27弾、28弾になります。

さて、この春は、東京女子流の我等がセンター新井ひとみさんが足を痛めてダンスパフォーマンスができず、ずっとDJひっととして活動していました。先般の中野サンプラザ公演辺りから、徐々にダンスする曲が出てきたので、今回の公演がどうなるのかかなり気にしていました。

実際はどうだったのかは、感想の中で。

あと、そろそろ中野サンプラザ以降の活動がどうなっていくのかが気になっていて、その辺りの発表があるかなということが気になっていました。
もちろん、大前提として、ライブの内容が気になっていたということはあったんですけどね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*CONCERT*07「10年目のはじまり」

IMG_4032東京女子流*CONCERT*07「10年目のはじまり」

ということで、中野サンプラザでの東京女子流のリミテッドライブというか、コンサート「CONCERT*07「10年目のはじまり」」の感想を書いておきます。

東京女子流は、ライブについて色々と名前を付けて区分しています。

通常のライブは「ライブ」なんですが、定期的にカバー曲などをまじえライブテーマに従って行うライブを「定期ライブ」、アルバム発売などに合わせて東京だけでなく行うものを「ツアー」(これは普通の用語か)、そして、ライブハウスではなく大きな箱でやるライブを「コンサート」と呼んでいます。
区分されていないリミテッドなライブもあるんですけどね。

今回は、「CONCERT*07」ということで、大箱でやるライブに区分されるものです。

過去のコンサートはこんな感じです。
自分は、「CONCERT*03」から参加しています。中野と一回目野音は感想書き始める前なので、円盤感想へのリンクです。
・2011年10月22日 CONCERT*01 Limited addiction 天王洲 銀河劇場
・2011年12月24日 CONCERT*02 Christmas Live 2011 中野サンプラザ
・2012年5月20日 CONCERT*03『Rock you!』 日比谷野外音楽堂
・2014年6月15日 CONCERT*04 〜野音Again〜 with 土方隆行バンド (bonsai.) 日比谷野外音楽堂
・2014年12月20日 CONCERT*05 〜カワイイ満載見納めPARTY〜 渋谷公会堂
・2014年12月20日 CONCERT*06 〜STEP UP TO THE NEXT STAGE〜 渋谷公会堂

コンサートとしては4年半ぶり、中野サンプラザとしては7年半ぶりになりますか。
中野サンプラザのキャパが約2200名で、最近の女子流の上限が1500名程度だったので、本当に久しぶりの大箱ということになりました。それだけに、今後の東京女子流の試金石的な公演になっていたんだと思います。メンバーもそれを分かっていて、かなり気合が入っていたように思えましたし、お金の使い方はともかく最近の東京女子流にしては、宣伝がかなりされていました。

結果として、ソールドアウトとはいかなかったですが、程々埋まっていて、ひとまずは安心という感じなのではないでしょうか。

ということで、ひとまず感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-25 ~〇〇元年 初ライブ~」

20190508東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-25 ~〇〇元年 初ライブ~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。もうすぐ一年ですね。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第25弾になります。

本当は、この日は第25弾「EPISODE-25 ~〇〇元年 初ライブ~」だけでなくて、第26弾「EPISODE-26 ~10年目の キラリ☆~」もあったのですが、お仕事で忙しくてチケットは持っていたのに参加できませんでした。9周年記念ということもあって、ぜひ参加したかったんですけれどね。
夜の部も良かったようで、かなり残念でした。

あと、この新定期ライブの前日が東京女子流のCDデビュー、メジャーデビュー9周年だったのですが、そこで「光るよ」を世界記録の17回連続でライブするというイベントをやっていました。こちらも行きたかったのですが、残念ながら休日出勤でした。
撮影フリーで非常に楽しそうだったんですけどね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*アルバム「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」発売記念イベント@HMV&BOOKS SHIBUYA

20190501東京女子流*アルバム「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」発売記念イベント@HMV&BOOKS SHIBUYA

この4月24日に発売された東京女子流のライブアルバム「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」の発売記念イベントイベントでした。

この渋谷MODIにあるHMV&BOOKS SHIBUYAのイベントステージは、ちょっと狭くて低いということもあり早め行動で開店に間に合う程度に出かけましたが、20番目くらいを確保できました。
結果として、会場は人であふれ返って、後ろからですと生で見れずに店内モニターで見ないといけないくらいでした。

さて、この「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」は、昨年の11月、12月に行われた東京女子流の全曲ライブの音源化です。ライブCDの発売は最近あまり聞かないですが、実は昨年から東京女子流は、ミューカ(ミュージックカード)でライブ音源を発売してきていて、その実績を踏まえてということでしょう。

このアルバムには、DVD付きのものもあり、映像は、最近配信もしないし本当に久しぶりの発売でしたので、楽しみにしていました。さらに、今回は初の試みで副音声でメンバー解説が付いていて、それも楽しめます。

そのアルバムの発売週でリリースイベントもあったのですが、ちょっと忙しすぎて参加できず、唯一の参加リリースイベントとなりました。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-23 ~春が来た!~」「EPISODE-24 ~新井ひとみ produce LIVE~」

20190415東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-23 ~春が来た!~」「EPISODE-24 ~新井ひとみ produce LIVE~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第23弾、24弾になります。

さて、このEPISODE-24は、4/10が東京女子流の我等がセンター新井ひとみさんの誕生日ということもあって、彼女のプロデュース公演ということが告知されていました。ただ、先日のマイナビBriz公演で足を痛めて彼女はダンスができないので、どういう公演になるのかは非常に気になるところでした。

実際はどうだったのかは、感想の中で。

さらに誕生日ということは、当然生誕ということで、お花とか渡すんだろうなぁと思っていたのですが、ちょっと変わった趣向でお祝いをすることになっていました。なかなか楽しい趣向で、良かったのではないかなと思いました。
生誕委員さんご苦労さまでした。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*ONEPIXCEL Respect Tour 2019 ~勉強させていただきます~

20190307東京女子流*ONEPIXCEL Respect Tour 2019 ~勉強させていただきます~


新曲のリリース週が終わり、東京女子流の最初のライブイベントは、ONEPIXCELさんの対バンツアーのゲストでした。


かなり忙しくって、行けるかどうか怪しかったんですが、ここを逃すとしばらくは、しっかりしたライブには行けそうにもなかったので、ちょっと無理して参加してきました。明日怒られそうな予感がしますが、まぁ仕方ないですね。(何が)

代官山UNITには、以前一度行ったことがあった気がしたのですが、あまり記憶になかったので、楽しみにしていたのですが、ちょっとステージが低くて見辛かった印象です。それでも、最近アスタライトのお友達ちでも評判がいいONEPIXCELさんとの対バンということで、楽しめました。

ただ、せっかくの対バンイベントで、東京女子流を見ていただくチャンスではあったのですが、ひーちゃんが故障中だったは、ちょっと残念でした。いや、一番悔しかったのは、本人だと思うのですけどね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。

続きを読む

東京女子流*ニューシングル「光るよ / Reborn」リリース記念イベント@ららぽーと豊洲 ~発売週最終日は、、、、、、やっぱり豊洲でしょ!~

uchiwa東京女子流*ニューシングル「光るよ / Reborn」リリース記念イベント@ららぽーと豊洲 ~発売週最終日は、、、、、、やっぱり豊洲でしょ!~


2/27に発売された東京女子流の新曲「光るよ / Reborn」ですが、3/3のリリースウィークの締めは、最近の東京女子流のリリースイベントの聖地(?)になりつつあるららぽーと豊洲でのフリーライブでした。


ららぽーと豊洲のフリーライブステージは、非常にいい場所なんですが、屋外なので天気が気になるところです。そして、3/3は天気が悪いという噂で、気に病んでいたのですが、やはり雨降りになってしまいました。噂では、東京女子流が雨に祟られることが多いのは、リーダーであるめいてぃんが雨女だからだとも聞くのですがどうなんでしょうね。
本当に雨女であれば、2度の野音で雨が降っていないのはおかしいかなぁという気も。ただ、水曜日にめいてぃんが「雨が降ってきましたか」と言った瞬間に、雨が本降りになったのは事実ですが。(笑)

それはともかく、今回の3/3のリリースイベントは、東京女子流側が何かしかけようとしていたので、それが雨で流れたのはちょっと残念でした。

ということで、簡単に感想を書いておきます。

続きを読む

東京女子流*ニューシングル「光るよ/Reborn」リリース記念イベント@ららぽーと豊洲~発売日はやっぱり豊洲でしょ!<「光るよ Part2」の夜>~

IMG_3510東京女子流*ニューシングル「光るよ/Reborn」リリース記念イベント@ららぽーと豊洲~発売日はやっぱり豊洲でしょ!<「光るよ Part2」の夜>~


2/27は、東京女子流の新曲「光るよ / Reborn」の発売日でした。

そうして最近の東京女子流のリリースイベントの聖地(?)になりつつあるららぽーと豊洲でのフリーライブでした。


ららぽーと豊洲のフリーライブステージは、非常にいい場所なんですが、屋外なので天気が気になるところです。そして、天気が悪いという噂で、以前も雨で中止になったので気になっていたんですが、どうにかライブの間は天気が持ってくれました。
良かった良かった。

そしてもう一つ気になることがあったんですが、ららぽーと豊洲は声出し禁止なんですね。今回の曲、特に「Reborn」はお祭曲なので、どうなるんだろう?と気になっていたんですが、両A面シングルなのに、やらなかったですね。やっぱり。(苦笑)

ということで、ちょっと遅くなったので、簡単にだけ感想を書いておきます。

続きを読む

東京女子流*FMヨコハママラソン2019

2019022502東京女子流*FMヨコハママラソン2019


前日はマイナビBLITZ赤坂でバンドライブだったわけですが、それにも関わらず(?)翌日は、イベントのゲストフリーライブでした。


マラソンイベントのゲストライブというと、「ローソン・エンタラン 6時間リレーマラソン」フリーライブなるイベントに日産スタジアムで出演していたんですね。2013年でしたので、6年前ですか。

見に行きましたよ~、感想がリンク先にあります。


ただ、今回はイベントの前に大変なことが。
新井ひとみさんがマイナビBLITZ赤坂でのライブで怪我をして、当日パフォーマンスできないということでした。それを聞いて心配で心配で、飛んで行ってしまいました。
いや、最初から行くつもりではあったんですけれどね。

ということで、どうも花粉症で調子が悪いので、簡単にだけ感想を書いておきます。

続きを読む

東京女子流*「TOKYO GIRLS' STYLE "GIGS" at AKASAKA」

IMG_3498東京女子流*「TOKYO GIRLS' STYLE "GIGS" at AKASAKA」

東京女子流の2019年の定期ライブと銘打たない一発目のライブでした。

さて、この「TOKYO GIRLS' STYLE "GIGS" at AKASAKA」ですが、事前の情報公開がまったくなく、何をやるのかさっぱりわからないという秘密進行だったのです。どうして情報を公開しなかったのかは、未だに謎ですが、蓋をあけてみますと、生バンドライブということでした。

生バンドライブは、2017年1月14日の赤坂屋内音楽堂以来ですか。

東京女子流の曲は、以前はコンサートで生バンドで演奏できることを想定しながら作られていたので、バンドとの親和性が高かったのですが、最近はEDMも取り入れていて、そこまでのこだわりはなかったと思うのですが、やはりバンドライブだと気分も盛り上がりますね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-21 ~(にく) 29の日~」「EPISODE-22 ~バレンタイン・キッスをあげる~」

IMG_3452東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-21 ~(にく) 29の日~」「EPISODE-22 ~バレンタイン・キッスをあげる~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第21弾、22弾になります。

さて、このEPISODE-21、EPISODE-22は、事前に2/27に発売される新曲「光るよ」を初公開するということが告知されていました。両A面の「Reborn」が今までの路線とかなり違っていて賛否両論ということで、春ねむりさんが詩を書いているという「光るよ」に期待が高まっていました。両A面では違うタイプの曲が来ることが多いからですね。

実際はどうだったのかは、感想の中で。

あと、この日は、東京に大雪との情報が出ていて、無事に開催できるのかも気になっていました。実際朝からチラチラと雪が舞っていましたし。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-20 あけましておめでとうございます〜新井ひとみ プチ成人式〜」

IMG_3392東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-20 あけましておめでとうございます〜新井ひとみ プチ成人式〜」

明日から三連休明けで、お仕事始まりなので、取り急ぎ書いておきます。

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、その第20弾になります。半年で、ちょうど20回目ですね。

さて、このEPISODE-20は、実は今日までライブタイトルが公表されていませんでした。そのタイトルは、本日やってきたアスタライトの投票で決定されました。

ひとつが「あけましておめでとうございます〜女子流 新年会 2019〜」もう一つが「あけましておめでとうございます〜新井ひとみ プチ成人式〜」でした。結果は、投票のし始めの写真を見ていただいてもすぐ分かるように、「〜新井ひとみ プチ成人式〜」の圧勝でした。
まぁ、EPISODE-20が成人式にぴったりなのでということでもないでしょうが、結果はやる前から明白でしたね。

しかし、ライブと直接は関係ないですが、新井ひとみさんの成人式の晴れ着姿は可愛かったなぁ。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*大阪 大忘年会2018 ~1次会/2次会~

club東京女子流*大阪 大忘年会2018 ~1次会/2次会~

ちょっとした理由で、里帰りができなくなって時間が空いたので、感想を書いておきます。

東京女子流は、デビュー3年目の2012年から毎年その年の最後の単独ライブを「大阪大忘年会」と銘打って行ってきました。実際には2011年のラストも神戸なので、それを第一回としてもいいかもしれませんね。確かその神戸チキンジョージが、初めて行った単独ライブだった気が。

それはさておき、2018年もその「大阪 忘年会」は、変わらずに行われることになりました。喜ばしいことです。

この「忘年会」は、個人的な考えなのですが、あくまでも「忘年会」であり「コンサート」的なものとは一線を画していると思っています。あくまでも、はしゃいで騒ぐ無礼講というかお祭り的な感じですね。
東京女子流は、普段はどちらかというお嬢様というか真面目なので、その設定のおかげで普段のライブにない要素が加えられる感じで、毎年かなり面白いライブになっています。特に2016年のノンストップライブは、女子流ライブ史上屈指のライブと言われています。(当社比)

なので、今回もかなり期待していたんですが、どうだったでしょうか。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ