藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

音楽

東京女子流 令和元年最後のワンマンライブ 大忘年会 2019 in 大阪

20191231東京女子流 令和元年最後のワンマンライブ 大忘年会 2019 in 大阪

年末で余り時間がないのですが、今日もお仕事こなしたいし、夜はテレビ見ないとですし、取り急ぎ書いておきます。

さて、東京女子流は、デビュー3年目の2012年から毎年その年の最後の単独ライブを「大阪大忘年会」と銘打って行ってきました。2011年のラストも神戸なので、それを第一回として幸いにも自分は、これにほとんど参加できています。お仕事とかで昼の部が飛んだりはしていますが。

それもあって、最近はこの大阪大忘年会が終わらないと、本当に年末だっていう気がしないんですよね。今年もありがたいことに年末にやっていただけて、それにどうにかこうにか参加できて、非常にうれしいです。

今年は、梅田QUATTROということで、新しくなった泉の広場上がるでなんだかちょっと新鮮な感じでした。

ということで、簡単に感想を書いておきます。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流 令和元年最後のワンマンライブ 大忘年会 2019 in 東京

20191228東京女子流 令和元年最後のワンマンライブ 大忘年会 2019 in 東京

年末で余り時間がないのですが、明日は休日出勤ですし、大阪大忘年会がその翌日に待っているので、取り急ぎ書いておきます。

去年の東京大忘年会は、新定期ライブの一環として行われましたが、今年は「新定期」の冠がないですね。どういう意味かはわかりませんが、東京大忘年会を継続してやっていくという決意表明でしょうか。

さて、東京女子流は、デビュー3年目の2012年から毎年その年の最後の単独ライブを「大阪大忘年会」と銘打って行ってきました。実際には2011年のラストも神戸なので、それを第一回としてもいいかもしれませんね。確かその神戸チキンジョージが、初めて行った単独ライブだった気が。

ただずっと「東京女子流」が忘年会を大阪でやっているというのもなんなので、東京で忘年会をやろうということなのか、去年初めて「東京大忘年会」が行われました。今年がその二回目ということになります。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
ちなみに、画像はなぜか当たったべーさんのチェキです。カワイイ。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

新井ひとみ エンタバシブヤ by WonderGOO/SHINSEIDO PRESENTS iPop fes MAG's編Vol.2

magnet新井ひとみ エンタバシブヤ by WonderGOO/SHINSEIDO PRESENTS iPop fes MAG's編Vol.2

“東京女子流の新井ひとみ”とは別人格の“新井ひとみ”の本質に迫ったキャラクターでソロシングルを2019年11月27日にリリース!

ということで、新井ひとみさんがシングルデビューするということになりました。どうやら、80年代を回顧するという感じで、「あなたと寄り添う青春回顧」というのがキャッチコピーらしいです。

先週からリリースイベントは始まっていたのですが、あくまでもファン向けのイベントということでした。今回のこのイベントは、対バンイベントということで、初の外向けのイベントということになりますね。

今回の「iPOP fes」というのは、新星堂さんが開催するアイドルポップスを提供するイベントということのようです。それをSHIBUYA109 MAGNETのエンタバさんという店舗で行うイベントなのですが、会場が屋上で、よい天気の中行えたので、すごくキモチがよかったです。
すごく楽しかったです。

ということで、感想を簡単に書いておきます。
いつもながらに良くしていただいたアスタライトの方々、ありがとうございました。
続きを読む

新井ひとみソロシングル「デリケートに好きにして」リリースイベント2nd

ehshell 2019-11-16 02-01-36-65新井ひとみソロシングル「デリケートに好きにして」リリースイベント【ソフマップAKIBA①号店サブカル・モバイル館マップ劇場】 2nd

“東京女子流の新井ひとみ”とは別人格の“新井ひとみ”の本質に迫ったキャラクターでソロシングルを2019年11月27日にリリース!

ということで、新井ひとみさんがシングルデビューするということになりました。どうやら、80年代を回顧するという感じで、「あなたと寄り添う青春回顧」というのがキャッチコピーらしいです。

先週から始まったリリースイベントですが、今週がその二回目ということになります。
先週のイベントでは、「デリケートに好きして」とそのカップリングとなる「渚の『……』」を披露したという感じというか、親衛隊と一緒に楽しく騒いだという感じだったでしょうか。

今週は、そのカップリング曲にも振りをつけて歌うということでしたが、さてどういう感じになりましたでしょうか。

ということで、感想を簡単に書いておきます。

ちなみに、先週間違っていた「デリケートに好きして」の曲名タイトルですが、今週は訂正されていました。
続きを読む

新井ひとみソロシングル「デリケートに好きにして」リリースイベント

IMG_5032新井ひとみソロシングル「デリケートに好きにして」リリースイベント【ソフマップAKIBA①号店サブカル・モバイル館マップ劇場】

“東京女子流の新井ひとみ”とは別人格の“新井ひとみ”の本質に迫ったキャラクターでソロシングルを2019年11月27日にリリース!

ということで、新井ひとみさんがシングルデビューするということになりました。どうやら、80年代を回顧するという感じで、「あなたと寄り添う青春回顧」というのがキャッチコピーらしいです。

"新井ひとみ"の本質に迫るということは、「東京女子流」の新井ひとみは、彼女の本質ではないのかということになりますが、そこは別人格ということで済ませるようです。(苦笑)
個人的には、今の「東京女子流」の新井ひとみが好きではあるので、非常に混乱しておりますが、まぁ、彼女ががんばるなら応援しようということで、リリースイベントに行ってきました。

本格的なリリースイベントとしては今回が初めてとのことですが、実は既に一度「親衛隊ミーティング」として一度集まりがあったのですが、そちらには参加していません。どうやらイベントに参加すると親衛隊として認定されるようで、そういう意味では出遅れたのでどういう感じのイベントになるのか興味津々でした。

ということで、感想を簡単に書いておきます。
ちなみに、今回のイベントではシングル曲のタイトルが告知から看板まですべて間違っています。
正しくは「デリケートに好きして」ですね。曲名を間違えるとは・・・。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-39 ~遅れてやってきたハロウィンライブ~」+公開収録

IMG_5017東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-39 ~遅れてやってきたハロウィンライブ~」+公開収録

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第39弾になります。タイトルからもわかるように、ハロウィンイベントということですね。

ただ、今回はその新定期ライブだけではなく、通常夜の部がある時間に、昨日発表になった東京女子流の冠レギュラー番組「東京女子流の1/2成人式」の公開収録がありました。

公開収録については、当初トーク&ライブと発表になっていたのですが、蓋を開けてみると、レギュラー番組のトーク公開収録ということでした。東京女子流のテレビ番組の公開収録なんていつからぶりだろうと思ったのですが、まぁライブを除くとと思ったのですが「エイベックス・マネジメント学園」がありましたか。

ということで、少し時間が経ちましたが、感想を書いておきたいと思います。

と、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。

続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-37 ~女子流文化祭~」「Episode-38 ~アニソン女子流~」

IMG_4982東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-37 ~女子流文化祭~」「Episode-38 ~アニソン女子流~

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第37弾、38弾になります。

ちなみに、感想で35、36が抜けているのは、感想をさぼったとか行かなかったとかではなく、台風で1月まで延期になったのでした。東京でのワンマンは3ヶ月近くぶりになります。

そういうこともあって、地方ツアーに行けなかった方などは間が空いたからか、客足は少し悪かったです。やはり、続けて公演をやっていくというのは重要なのでしょうね。まぁ、今回は3公演もあったので、分散したという説もありますが。

今回その間に、新井ひとみさんのソロデビューの話題などもあったのですが、活動的には東京女子流とは少し差があるものだったので、東京女子流グループのファンとしては、少し戸惑いもあったということでしょう。もう少し、配信新曲の「Ever After」の東京新定期ライブでの初披露を強調するとかした方が良かったと思うんですけれどね。
やはり地方にはいけない人も多いでしょうから。

それはそうと、今回は「アニソン女子流」があったので、身体の半分がアニオタの自分としては、かなり楽しみにしていました。

と、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流 * LIVE HOUSE TOUR 2019 "Birthplace ~それぞれの原点~"(ESAKA MUSE)

IMG_4732東京女子流 * LIVE HOUSE TOUR 2019 "Birthplace ~それぞれの原点~"(ESAKA MUSE)

東京女子流の約2年ぶりのライブハウスツアーです。
今回のツアーは、10年目に突入した東京女子流が、10周年を迎えるタイミングでメンバーの原点である出身地をめぐる3県1府1都を巡る出身地ツアーとなっています。
メンバー4人の生まれ育った場所での開催ということで、「それぞれの原点」ということになっているんですね。

実際には、この後で、東京での新*定期ライブがあって、それを「~それぞれの原点~」ツアーの最終公演とするようです。それぞれの出身地である地方から、東京に出てきて「東京女子流」となったという流れを示している感じでしょうか。
それもあってか、それを示すような東京女子流自身の曲『初恋』をライブのセットリストの重要なポイントに持ってきていました。

さて、自分は、まずツアー最初の仙台に参加したのですが、山形は仕事もあって不参加にしていました。仙台は、最前で見れて、凄く楽しかったです。
そして、今回は、中江友梨さんの出身地であり、自分のホームである「大阪」に参加してきました。楽しみにしていたのですが、ちょっとアクシデントがあったようです。
ちなみに、千葉は家族サービス優先で参加していません。(パパ活?)

ということで、いつもながらによくしてくださった、アスタライトの方々ありがとうございました。続きを読む

東京女子流*『東京女子流 CONCERT*07「10年目のはじまり」』リリース記念イベント@タワーレコード横浜ビブレ店

IMG_4722東京女子流*DVD&Blu-ray『東京女子流 CONCERT*07「10年目のはじまり」』リリース記念イベント@タワーレコード横浜ビブレ店

9/25に発売された、DVD&Blu-ray『東京女子流 CONCERT*07「10年目のはじまり」』リリース記念イベントのインストアライブ&特典会の感想です。

リリース記念イベントは、リリース前の特典会を除くと、今週から始まりました。どうやら、三カ所のようで、この横浜が、池袋に続いて二カ所目になります。あとは、翌日大阪であるようです。
ツアー大阪があるからですが、自分は会社が終わってから移動予定なので、ちょっとそれには参加できないですね。池袋も会社が終わってから移動するには遠いので、この横浜ビブレだけの参加になります。

さて、横浜のリリイベというと記憶がないですね。このタワレコで、私服のゆりちゃんに冷やかされた記憶があるのですが、何のイベントだったんでしょう。ハロウィンかなぁ?

実は、この横浜ビブレは、会社から近くですしアニメイトもあるので、実は良く来る場所です。なので、ちょっと誰かに会わないかなと心配していたのですが、イベントが始まったら、すっかり忘れていました。楽しかったです。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む

東京女子流*第5回 ナカGフェス

IMG_4674東京女子流*第5回 ナカGフェス

夏の終わりの最後のイベントは、「第5回 ナカG」フェスでした。
東京女子流としては、2017年10月の第3回に続いて二回目の登場ですか。前回はつばきファクトリーさんとかといっしょに出ているんですね。自分は、見れていなかったと思いますが。

このナカGフェス、前回は覚えていないですが、今回は平日の新宿ということで、定時までお仕事すると、完全に始まりに間に合わないのが目に見えていたので、最初は申し込んでいなかったのです。でも、タイムチャートだと、東京女子流には間に合うし、新井ひとみさんのソロもあるしということで、急遽参加することにしました。他人にはどうでもいいことですが。

当日は、予定通り(?)遅刻して、桜エビ~ずの途中から見ました。ソールドアウトということでフロアに入れない状態で、まず見れるような位置を探すのだけでも大変でした。自分よりも後から来た人には、諦めて音だけ聞いている人もいたので、ひと声中に詰めるように声をかけてほしかったです。
でもまぁ、盛況でなによりでした。あの状況で場所取りでもめていないのはいいお客様だっだんでしょうね。

その後は、フェスということで、演者の入れ替えがあるので、どうにか見える位置で新井ひとみさんのソロを迎えられてよかったです。東京女子流のときには、中を譲っていただいてよい位置で見れたのでうれしかったです。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-33 ~TGS夏祭り2019編~」「EPISODE-34 ~ノンストップ!真夏の夜~」

20190819東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-33 ~TGS夏祭り2019編~」「EPISODE-34 ~ノンストップ!真夏の夜~

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第33弾、34弾になります。

実は、この後の定期ライブの予定が、全く発表されていないんですよね。ツアーがあるからなんでしょうけれど。

今回は、間に、大阪や名古屋でのイベントやフェスも挟んでいたので、女子流ワンマンだけをめざして来る人には、実は久しぶりのライブだったのではないかと思うのです。

そのためかどうかは分かりませんが、かなり早々にソールドアウトしていました。実は、サマソニのPerfumと被っていて、いつもいらっしゃるPerfumファン兼任の人たちがいらしていなかったので、それを考えるとなかなかいい売れ行きだったのではないでしょうか。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*TOKYO IDOL FESTIVAL2019

2019080501東京女子流*TOKYO IDOL FESTIVAL2019

夏のアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL2019」です。

今年は、見れないかなぁと思いつつ初日、二日目はニコニコ生放送で見ていたのですが、最終日は、女子流が出るイベントが四つ(特典会入れると五つ)もあるということと、まぁお家の奥の方のお許しが出たので、急いで行ってきました。

日曜日の午後からだけの予定だったので、何を見たいというのは決めずに、とにかく東京女子流をいい場所で見ることだけに気合を入れて行きました。応援ですかね。

今回のTOKYO IDOL FESTIVAL2019ですが、TIF10年目で初回から出ている東京女子流なんですが、HOT STAGEというメイン会場をもらえなかったのがかなりショックでした。まぁ、DREAM STAGEのラスト、とりをもらっていたので、それでごめんなさいということだったのでしょうか。
それにしては、乃木坂46 4期生の前座までやらされていましたけれど。

それにしても暑かったです。

ということで、最終日だけですが、感想を書いておきます。あくまでも、個人的な備忘録ということで。
続きを読む

東京女子流*六本木アイドルフェスティバル2019

IMG_4490東京女子流*六本木アイドルフェスティバル2019

東京女子流の2019年夏フェスの始まりは、この「六本木アイドルフェスティバル」ですかね。先週の「MAWA LOOP EXTRA2019 supported by FM OH!」かもとも思うのですが、まだ梅雨でしたから、やっぱり梅雨明けのこのフェスからでしょう。

東京女子流は、この夏では、これらの他に8/2~8/4の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」、8/13の「東海アイドル万博2019」、8/24の「@JAM EXPO 2019」などのフェスを予定しています。
ただ、以前に出ていたアイドルフェスでないイベントには出ないんですよね。特にavexでもあるので、a-nationには出してもらってもいいのではと思うのですが。

さて、この「六本木アイドルフェスティバル」は、主催がテレビ朝日で、「テレ朝・六本木ヒルズ夏祭り」の一環だったりします。2017年に続いて三度目の開催のようですが、どうやら「アイドルお宝くじ」とか、それが終わって始まった「ラストアイドル」とかと関係があるようですが、良く知りません。「@JAM」とも関係しているんですかね。
テレビ朝日がついているということで、テレビ放送があるのがポイントだと思うのですが、完全版を見たいとすると、CSテレ朝チャンネルが見れないといけないんでしょうか。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む

東京女子流*スペシャルミニライブ&特典会 in大阪

2019072401東京女子流*スペシャルミニライブ&特典会 in大阪

ちょっと遅くなりましたが、7/21(日)にあった、大阪・ヨドバシカメラマルチメディア梅田でのインストアライブ&特典会の感想です。

7/20(土)は、MAWA LOOP EXTRA2019 @なんばHatch、7/21(日)の夜は、大阪FCイベントだったので、急遽大阪でのフリーライブが決まったように見えました。告知がなんと3日前でしたし。
それにしては、大阪・ヨドバシカメラマルチメディア梅田なんて、フリーのインストアライブ会場では上級の場所が採れていたので、きっともう少し前から決まっていたんでしょうね。

さて、東京女子流の大阪でのフリーライブというと、実に2015年の「もりのみやキューズモールBASE OPEN記念」以来ですか。4年ぶりですね。あべのキューズモールとか、アメリカ村とかでもやったのは、それより前ですね。そのころは、有料ライブしか感想を書いていないなぁ。
フリーライブがないサイン会は、もっとあったと思うのですが、どちらにしても久しぶりです。

という久しぶりの大阪フリーライブで、関西のアスタライトさんも待っていたと思うのですが、どうだったのかということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-31 ~今年も暑いですね。でも女子流ライブはもっと暑いですよ~」「EPISODE-32 ~女子流の怪談~」

IMG_4445東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-31 ~今年も暑いですね。でも女子流ライブはもっと暑いですよ~」「EPISODE-32 ~女子流の怪談~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第31弾、32弾になります。

この週は2日連続の4本公演だったのですが、日にちごとに分けて感想書いています。

土日連続で、2公演ずつなのですが、数にすると50曲くらいになるんですよねぇ。すごいスタミナです。なので、故障上がりの新井ひとみさんが大丈夫かなとも思ったのですが、当日を見る限り、ケロッとしてやっていたので、大丈夫そうな感じかなとみています。
まぁ、あまりしんどそうな様子を普段からみせないので、良くは分かりませんが。

今回は、「東京女子流 LIVE HOUSE TOUR 2019 「Birthplace ~それぞれの原点~」」の発表もあって、その拡散のために撮影可の時間があったので、撮影したものを貼っておきます。
なぜか、遠くから撮った昨日の方が良く撮れているという謎の展開ですけれど。

ということで、簡単に感想を書いておきます。特に4公演もあって、かなり忘れているので。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-29 ~Wink女子流~」「EPISODE-30 ~青い海、白い砂浜~」

IMG_4390s東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-29 ~Wink女子流~」「EPISODE-30 ~青い海、白い砂浜~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第29弾、30弾になります。
この週は2日連続の4本公演だったのですが、日にちごとに分けて感想書きます。

さて、東京女子流の現場は、一ヶ月ぶりです。少し休みがあったのは、どうなんでしょうね、新定期ライブや夏のフェスとかに向けての準備とかでしょうかね。

あと、今回もそろそろ中野サンプラザ以降の活動がどうなっていくのかが気になっていて、その辺りの発表があるかなということが気になっていました。
もちろん、大前提として、ライブの内容も気になっていたんですけどね。「Wink女子流」は分かるんですが「青い海、白い砂浜」とは何をやるかですね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。特に4公演もあって、かなり忘れているので。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-27 ~梅雨の候~」「EPISODE-28 ~女子流さくらんぼ~」

1440594東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-27 ~梅雨の候~」「EPISODE-28 ~女子流さくらんぼ~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第27弾、28弾になります。

さて、この春は、東京女子流の我等がセンター新井ひとみさんが足を痛めてダンスパフォーマンスができず、ずっとDJひっととして活動していました。先般の中野サンプラザ公演辺りから、徐々にダンスする曲が出てきたので、今回の公演がどうなるのかかなり気にしていました。

実際はどうだったのかは、感想の中で。

あと、そろそろ中野サンプラザ以降の活動がどうなっていくのかが気になっていて、その辺りの発表があるかなということが気になっていました。
もちろん、大前提として、ライブの内容が気になっていたということはあったんですけどね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*CONCERT*07「10年目のはじまり」

IMG_4032東京女子流*CONCERT*07「10年目のはじまり」

ということで、中野サンプラザでの東京女子流のリミテッドライブというか、コンサート「CONCERT*07「10年目のはじまり」」の感想を書いておきます。

東京女子流は、ライブについて色々と名前を付けて区分しています。

通常のライブは「ライブ」なんですが、定期的にカバー曲などをまじえライブテーマに従って行うライブを「定期ライブ」、アルバム発売などに合わせて東京だけでなく行うものを「ツアー」(これは普通の用語か)、そして、ライブハウスではなく大きな箱でやるライブを「コンサート」と呼んでいます。
区分されていないリミテッドなライブもあるんですけどね。

今回は、「CONCERT*07」ということで、大箱でやるライブに区分されるものです。

過去のコンサートはこんな感じです。
自分は、「CONCERT*03」から参加しています。中野と一回目野音は感想書き始める前なので、円盤感想へのリンクです。
・2011年10月22日 CONCERT*01 Limited addiction 天王洲 銀河劇場
・2011年12月24日 CONCERT*02 Christmas Live 2011 中野サンプラザ
・2012年5月20日 CONCERT*03『Rock you!』 日比谷野外音楽堂
・2014年6月15日 CONCERT*04 〜野音Again〜 with 土方隆行バンド (bonsai.) 日比谷野外音楽堂
・2014年12月20日 CONCERT*05 〜カワイイ満載見納めPARTY〜 渋谷公会堂
・2014年12月20日 CONCERT*06 〜STEP UP TO THE NEXT STAGE〜 渋谷公会堂

コンサートとしては4年半ぶり、中野サンプラザとしては7年半ぶりになりますか。
中野サンプラザのキャパが約2200名で、最近の女子流の上限が1500名程度だったので、本当に久しぶりの大箱ということになりました。それだけに、今後の東京女子流の試金石的な公演になっていたんだと思います。メンバーもそれを分かっていて、かなり気合が入っていたように思えましたし、お金の使い方はともかく最近の東京女子流にしては、宣伝がかなりされていました。

結果として、ソールドアウトとはいかなかったですが、程々埋まっていて、ひとまずは安心という感じなのではないでしょうか。

ということで、ひとまず感想を書いておきます。
あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-25 ~〇〇元年 初ライブ~」

20190508東京女子流*新*定期ライブ「EPISODE-25 ~〇〇元年 初ライブ~」

去年の6月から始まりました東京女子流のワンマンライブシリーズ「新*定期ライブ」。もうすぐ一年ですね。
基本はMt.RAINIER HALL 渋谷ということで、今回はその第25弾になります。

本当は、この日は第25弾「EPISODE-25 ~〇〇元年 初ライブ~」だけでなくて、第26弾「EPISODE-26 ~10年目の キラリ☆~」もあったのですが、お仕事で忙しくてチケットは持っていたのに参加できませんでした。9周年記念ということもあって、ぜひ参加したかったんですけれどね。
夜の部も良かったようで、かなり残念でした。

あと、この新定期ライブの前日が東京女子流のCDデビュー、メジャーデビュー9周年だったのですが、そこで「光るよ」を世界記録の17回連続でライブするというイベントをやっていました。こちらも行きたかったのですが、残念ながら休日出勤でした。
撮影フリーで非常に楽しそうだったんですけどね。

ということで、簡単に感想を書いておきます。

あと、遅くなりましたが、いつもながらにお世話になったアスタライトさんたち、ありがとうございました。
続きを読む

東京女子流*アルバム「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」発売記念イベント@HMV&BOOKS SHIBUYA

20190501東京女子流*アルバム「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」発売記念イベント@HMV&BOOKS SHIBUYA

この4月24日に発売された東京女子流のライブアルバム「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」の発売記念イベントイベントでした。

この渋谷MODIにあるHMV&BOOKS SHIBUYAのイベントステージは、ちょっと狭くて低いということもあり早め行動で開店に間に合う程度に出かけましたが、20番目くらいを確保できました。
結果として、会場は人であふれ返って、後ろからですと生で見れずに店内モニターで見ないといけないくらいでした。

さて、この「STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS」は、昨年の11月、12月に行われた東京女子流の全曲ライブの音源化です。ライブCDの発売は最近あまり聞かないですが、実は昨年から東京女子流は、ミューカ(ミュージックカード)でライブ音源を発売してきていて、その実績を踏まえてということでしょう。

このアルバムには、DVD付きのものもあり、映像は、最近配信もしないし本当に久しぶりの発売でしたので、楽しみにしていました。さらに、今回は初の試みで副音声でメンバー解説が付いていて、それも楽しめます。

そのアルバムの発売週でリリースイベントもあったのですが、ちょっと忙しすぎて参加できず、唯一の参加リリースイベントとなりました。

ということで、簡単に感想を書いておきます。
続きを読む
記事検索
最新コメント
RSS
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ