藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[は]◆ブラック★ロックシューター

ブラック★ロックシューター 第八話「世界を超えて」

Bs1 ブラック★ロックシューター 第八話「世界を超えて」です。

さてさて、なんだかんだ言ってももう八話、最終回ですか。

前回のトップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいましたが、ついに最後まで来てしまいました。

いよいよラストですが、どういう終わり方をするんでしょうか。まぁ、マトが復活することは間違いないんでしょうけれど、それを引き起こすのがヨミなのか、それともユウなのか気になりますね。この二人以外にはなさそうです。

もちろん、ユウとストレングスがどうなるのかもポイントなんでしょうけれど。やはり主人公はマトとブラック★シューターですからね。

ということで、ブラック★ロックシューター 第8話「世界を超えて」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第七話「闇を駆ける星に願いを」

Bs1_2 ブラック★ロックシューター 第七話「闇を駆ける星に願いを」です。

さてさて、なんだかんだ言ってももう七話ですか。残りも二話ですね。

前回のトップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいましたが、ここまでくればもう完走も間違いないところ。

先週は、起承転結の「転」の続きという感じで、先々週に引き続き大きく物語が動きました。裏世界の謎も少し見えた感じもしましたし。

とはいえ、マトの役割りとか、そもそもあの世界がどうしてできたのかの核心とかは、まだ明確にはなっていませんよね。気になるところです。

ということで、ブラック★ロックシューター 第7話「闇を駆ける星に願いを」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第六話「「あるはずもないあの時の希望」

Bs ブラック★ロックシューター 第六話「「あるはずもないあの時の希望」です。

さてさて、なんだかんだ言ってももう六話ですか。終盤戦突入ですね。

前回のトップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいましたが、ここまでくれば最後まで行くでしょうね。

先週は、起承転結の「転」という感じで、大きく物語が動きました。ただ、裏世界の謎はまだ残ったままですので、そこがどうなるのかがポイントでしょうか。サヤちゃん先生とユウがどういう役割りなのか、そしてマトがどうなったのかでしょうか。

ということで、ブラック★ロックシューター 第6話「あるはずもないあの時の希望」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第五話「ブラック・ロックシューター」

Bs ブラック★ロックシューター 第五話「ブラック・ロックシューター」です。

さてさて、なんだかんだ言ってももう五話ですか。後半戦突入ですね。

前回のトップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいましたが、ここまでくれば最後まで行くでしょうね。

そもそも、全8話なのに、敵は四人とすると、2話で一人倒さないといけないことになるということで、登場した順番からすると3~4話でブラックゴールドソーを倒すのかと思いきや、どうやらデッドマスター編に突入という感じですね。ストレングスも出てきましたが。

ということで、ブラック★ロックシューター 第5話「ブラック・ロックシューター」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第四話「いつか夢見た世界が閉じる」

Bs2 ブラック★ロックシューター 第四話「いつか夢見た世界が閉じる」です。

さてさて、なんだかんだ言ってももう四話ですか。折り返し点ですね。

感想を書くかどうか悩んでいたんですが、前回のトップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいました。しかも半分まで来ましたし。

そもそも、全8話なのに、敵は四人とすると、2話で一人倒さないといけないことになります。1~2話でチャリオットを倒したので、3~4話でブラックゴールドソーを倒すんでしょうか。ラスボスっぽいイメージもあるので、ストレングスを先にとは行かないですよね。現実世界の方が追いついていないから。

ということで、ブラック★ロックシューター 第4話「いつか夢見た世界が閉じる」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第三話「こらえた涙があふれそうなの」

Bs ブラック★ロックシューター 第三話「こらえた涙があふれそうなの」です。

さてさて、なんだかんだ言ってももう三話ですか。全8話でしたっけ。

感想を書くかどうか悩んでいたんですが、前回のトップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいました。

第1、2話を見ると、結構現実世界が派手な展開なイメージですね。OVAは序盤は、マトとヨミの関係づくりに時間を掛けていたイメージがあったんですが、テレビ版は急激に立ち上げたって感じですね。

さて、先週は、デッドマスターが登場しましたが、OVAの方がよかったかなぁ。かなり印象が違う感じです。ブラックロックシューターは、そんなことなかったんですが。もちろん眼鏡もありますけれど。

ということで、ブラック★ロックシューター 第3話「こらえた涙があふれそうなの」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第二話「夜明けを抱く空」

Bs ブラック★ロックシューター 第二話「夜明けを抱く空」です。

チューナーが変わりました。なのでキャプチャも変わります。

感想を書くかどうか悩んでいたんですが、トップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいました。

第1話は、可もなく不可もなくって感じだったと思いますが、どうでしょうか。というより、OVAと比べて、あまりにも無難に立ち上がったという感じです。いや、OVAは、全体の印象ですけれど。

さて、先週は、デッドマスターもちらっと出てきたことだし、今週からが本番でしょうか。裏世界の戦いが楽しみですね。

ということで、ブラック★ロックシューター 第2話「夜明けを抱く空」感想行きます。

続きを読む

ブラック★ロックシューター 第一話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」

Bs ブラック★ロックシューター 第一話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」です。

感想を書くかどうか悩んでいたんですが、トップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、一先ず書いておくことにします。全8話ですしね。ただ曜日は確定しません。

そういえば、ノイタミナ枠のアニメの感想を書くのは久しぶりです。どうしてだろう?

さて、『ブラック★ロックシューター』ですが、できてきた経緯は知っています。Supercellの初音ミクの歌もしっています。はたまた、OVAもしっかり見ています。ということで、それほど期待せずに見ることにしています。期待しすぎると痛い目にあいそうですし。

ということで、ブラック★ロックシューター 第1話「あとどれだけ叫べばいいのだろう」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ