藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[は]◆文学少女

劇場版 「“文学少女”」

B_2 劇場版 「“文学少女”」です。

「“文学少女”の今日のおやつ~はつ恋~」が、どうももう一つという感じがしたので、見逃していた劇場版「“文学少女”」です。5月のGW公開したやつですね。10館強の公開だったので、見逃されていた方も多そうです。

というか、やはり“文学少女”っていうと、小説版という方や竹岡美穂さんのイラストでないとと言われる方が多そうな気もするので、興行的にも苦戦するんではと思っていたんですが、大ヒットまでは行かなくても、まぁまぁの成績だったようですね。今のところは、黒字なんではないでしょうか。

ということで、「“文学少女”メモワール I -夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-」がまぁまぁ良かったので見ることにしました。9/4~10は池袋で再上映があるようですし、感想を上げておきます。

続きを読む

OVA「“文学少女”メモワール I」-夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-

B OVA「“文学少女”メモワール I」-夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-です。

「“文学少女”の今日のおやつ~はつ恋~」が、どうももう一つという感じがしたので、どうしようかなぁと悩んでいましたが、取り敢えず見ました。

怖いもの見たさといいますかなんといいますか、原作ファンとはやっかいなものです。(苦笑)

で、このOVA「“文学少女”メモワール」は、どうやら3巻構成のようですね。三人のヒロインが順繰りに主役になるということで、「“文学少女”メモワール I -夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-」が天野 遠子先輩、「“文学少女”メモワール II -ソラ舞う天使の鎮魂曲(レクイエム)-」が朝倉 美羽、「“文学少女”メモワール III -恋する乙女の狂想曲(ラプソディ)-」が琴吹 ななせちゃんです。

ということで、「“文学少女”メモワール I -夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-」感想行きます。

続きを読む

アニメ「“文学少女”の今日のおやつ~はつ恋~」

B DVD付特装版「 "文学少女"見習いの、傷心。」野村 美月に付いて来たDVDの感想を上げておきます。

特装版DVDに入っているのは、次の2本(?)です。

・「劇場版“文学少女”プロモーションビデオ」
・オリジナルアニメーション「“文学少女”の今日のおやつ~はつ恋~」

まぁ、プロモーションムービーは、ほとんど内容的にもないので、基本的には「“文学少女”の今日のおやつ~はつ恋~」をアニメ版のプロトタイプとして愉しむものなんでしょう。

ということで、その感想をば簡単に書いておきます。なにしろ10分のアニメなので。

「 "文学少女"見習いの、傷心。」の本の感想はこちら

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ