藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[さ]◆ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十二話「蒼穹ニ響ケ」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十二話「蒼穹ニ響ケ」です。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」もいよいよ最終回。全ての伏線を回収するのはもう無理だとは思いますが、どのように最後を締めてくれるのかが見どころというところでしょうか?

一先ず、ホプキンス大佐というこのアニメで初めての悪者を出してきたために、山場はつくれそうな感じではありますが、余りにも尺が足りなさ過ぎる感じがします。

ここまで見てしまったので、それなりに納得ができる終わり方をしてくれることを祈るばかりです。

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話最終回「蒼穹ニ響ケ」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十一話「来訪者・燃ユル雪原」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十一話「来訪者・燃ユル雪原」です。

さて、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は全何話なんでしょうか。ちょっと行ってきます。・・・・・確認しました。そうですか、全12話ですか。ということは、今週を入れても残り2話ですね。

先週から、徐々に重い展開にはなりつつありますが、ほとんど山場というものがないままに進んできたんですが、残りをどう治めるんでしょうか。戦争の話とリオの話とあの化石の話を全て収集して終わらせるのは、ほとんど無謀という感じがします。

とはいえ、ここまで見てしまったので、視聴者としてはまぁ見守るしかないんですが。

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話「来訪者・燃ユル雪原」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十話「旅立チ・初雪ノ頃」

S_2 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十話「旅立チ・初雪ノ頃」です。

さてさて、大きな波もないままに、第10話を迎えてしまった「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」です。本当に、盛り上がりがないというか、何をやりたいのかって感じです。

ちょろちょろと切られている方もいらっしゃいますが、全体に感想を書かれていらっしゃる方が継続されているのは、やはり、「アニメノチカラ」第1弾だからでしょうね。これだけ応援されているんですから、頑張ってラストをまとめて欲しいところです。

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話「旅立チ・初雪ノ頃」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第九話「台風一過・虚像ト実像」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第九話「台風一過・虚像ト実像」です。

ぽつぽつと、物語を進める「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」です。本当に、ぽつぽつですね。ん~、自分には何をやろうとしているアニメなのか未だに見極めができていません。いやもちろん、何かを伝えなくてはいけないということはないと思いますが、全体の雰囲気からそういう感じがあったので、期待してしまっているというところでしょう。

とはいえ、1クールアニメなので、残すところあと5話を切ってしまいました。このまま、どう進んでいくのでしょうか?って、毎週同じようなことを書いている気が。(汗)

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第9話「台風一過・虚像ト実像」感想です。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第八話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第八話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」です。

う~ん、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」も半分を遠に過ぎ、後半戦に入っていますが、未だに物語としては骨格が見えてきません。テレビ東京が鳴り物入りで始めた「アニメノチカラ」の第一弾で、アニメファンの多くがこの枠から面白いオリジナルアニメが出てくることを期待しているので、この作品にはぜひ成功して欲しいと思っているのは、今までも書いてきました。

でも、今一つなんですよねぇ。

先週、やっとお話しが動き始めた感じなので、今週から大きくお話しが動いてくれればまだ盛り返しのチャンスはあると思いますが、どうなんでしょうか。

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第8話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」感想です。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」です。

先週の感想で、この世界がどういう世界かが一番の謎で、それを明らかにするのがこのアニメの核なんではないかと書きましたが、今週はなんだか本当に動きがありそうです。

音楽や戦争ものの雰囲気からすると、まぁ明るい着地点はなさそうですが、ここまで来れば最後まで見ますよもちろん。ちょっと感想ブログの数は減っている感じがしますけれど。

それは置いておいて、今週も書きましょうか。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第六話「彼方ノ休日・髪結イ」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第六話「彼方ノ休日・髪結イ」です。

う~ん、結局「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の音は何をやりたいのか未だに分かりませんが、1クールもそろそろ半分に差し掛かってきました。このままのんびりと進んで、カナタが喇叭が上手くなって終わりってことはないですよね。

公式の次回予告を読んでみると、今週は何かありそうな雰囲気の記事が出ていますが、先週の予告もそんな感じだった気がします。

まぁ、期待せずにおねおねと待つことにします。

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話「彼方ノ休日・髪結イ」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第五話「山踏ミ・世界ノ果テ」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第五話「山踏ミ・世界ノ果テ」です。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」も第5話です。今までは、小隊の女の子たちを一人ずつ中心にした回を作っている感じがしていて、今回はフィシリアさんだと思っていました。でも違いました。

そうなると、一先ずプロローグが終わって、本筋に入っていくのかと思っているのですが、さてさてどうだったのでしょうか。ようやく話が展開し始めたのでしょうか。

とにかく、この冬のアニメは、どうも大きな全体を俯瞰した筋道を見せないものが多くて、どうにもちょっとしっくり来ないです。といっても、忙しくてたくさん見る時間はないんですけれどね。

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第5話「山踏ミ・世界ノ果テ」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第四話「梅雨ノ空・玻璃ノ虹」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第四話「梅雨ノ空・玻璃ノ虹」です。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」も第4話です。どうやら、小隊の女の子たちを一人ずつ中心にした回を作っている感じがします。今週は、ノエルちゃんですね。

さて、この「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は、原作がないオリジナルということもあって、相変わらず何を目指しているアニメなのかがさっぱりなんですが、雰囲気的にはいいので、視聴を続けています。

イメージとしては、暗い印象のARIAって感じですかね?

ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話「梅雨ノ空・玻璃ノ虹」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第三話「隊ノ一日・梨旺走ル」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第三話「隊ノ一日・梨旺走ル」です。

本日は免許更新で仕事お休みです。昼からアニメ見ています。(苦笑)

さて、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」ももう第3話ですか。今までは、世界観の「雰囲気」と、キャラクターの「雰囲気」の説明が中心でした。はっきり言うと、面白そうなんだけれど、どこに向かうのかがわからないのでじれったいっていう感じでしょか。

1クールのはずなので、もうそろそろ動き出さないと困ると思いますし、雰囲気だけでは見ている人たちも厳しいのではないかと思いますが、どうなんでしょうか。

という辺りを期待しながら、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第3話「隊ノ一日・梨旺走ル」感想行きたいと思います。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第二話「初陣・椅子ノ話」

S_2 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第二話「初陣・椅子ノ話」です。

この冬のアニメの感想は、今のところ四本書いていますが、アクセス数はこの「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」が一番少ないです。やはり、他は原作付きということを考えると苦しいのかもしれませんね。ただ、徐々に盛り返すというのもありだとは思うので、頑張ってほしいところです。

自分的には、まぁおもしろくなりそうな感じはするのですが、形がハッキリとしていないというのが第1話を見ての感想でした。

ということで、第二話を見てその感想は変わったのでしょうか?

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第2話「初陣・椅子ノ話」感想行きます。

続きを読む

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一話「響ク音・払暁ノ街」

S ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一話「響ク音・払暁ノ街」です。

うちのブログでは、この冬のアニメ感想第一弾です。新しく始まるアニメでは、オリジナルということや、へんな萌系アニメでないことで、結構というか一番期待していますがどうでしょうか。まぁ、キャラデザが「けいおん!」なのは、あちこちで書かれるでしょうから置いておくとして。(笑)

話はさておき、テレビ東京とアニプレックスの共同プロジェクトである『アニメノチカラ』の第一弾でもあるので、是非成功してほしいんですよね。ここで失敗すると、オリジナルアニメが作られることがますます減りそうなので。

とかいう話は、アニメを見ているときには関係ないので、さくっと感想へ。
ということで、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話「響ク音・払暁ノ街」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ