藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

本[あ]◆アスラクライン(原作)

「アスラクライン」14 三雲岳斗★★★☆☆

A 「アスラクライン 14 The Lost Files」 三雲岳斗
電撃文庫 ISBN: 978-4-04-867763-9

この14巻が本当の最終巻らしいです。番外編や後日談をまとめたものらしいです。でも、これは、無理やりに後日談を入れて、残った短編をまとめて14巻に仕上げただけじゃないですか?単に短編集ではないですか?

あ、あと表紙はリバーシブルになっています。裏の表紙は、当初のイメージ版ですね。それならば、13巻もリバーシブルにしてよう。13巻だけ表紙が違うんだよぅ。しかも新しい表紙絵の方がかっこいいんだよ~。(号泣)

ということで、まさかの「アスラクライン」14巻、感想行きます。

続きを読む

「アスラクライン」13 三雲岳斗★★★半☆

A 「アスラクライン 13 さくらさくら」 三雲岳斗
電撃文庫 ISBN: 978-4-04-867763-9

この13巻が一応最終巻らしいです。番外編や後日談もあるようですが、メインストーリー的には完結だそうです。

そう聞くと、どうもアニメに合わせて無理やり原作側も終わらせたのではという気がしてしまいます。逆か。原作に合わせて、アニメを変則2クールにしたのかな?

まぁどちらにしても、しっかりと物語として完結してくれれば、文句はありません。しかも、12巻の最後で、奏ちゃんがあんなことになってしまったので。(号泣)

ということで、せっかくカテゴリ作ったのに、2冊で終わりというのは、どうしようかと悩んでいる「アスラクライン」13巻、感想行きます。

続きを読む

「アスラクライン」12 三雲岳斗★★★半☆

12 「アスラクライン」12 三雲岳斗
電撃文庫 ISBN: 978-4-04-867763-9

さてさて、アニメも始まりましたが、どうも製作がセブンということで、色眼鏡で見てしまいます。まぁ、アニメはアニメということで。

で、アニメが始まったので、アスラクラインの原作側の感想も書いておこうかと思います。これで、続けて読んでいて感想を書いていないものが半分以下になった気がする。発行時期が重なっても大丈夫かなぁ。

あ、カテゴリが存在するのは、続けて書くか、遡って書く覚悟です。(汗)

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ