藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

マンガ[た]◆ちはやふる

「ちはやふる」(六)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(六)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4063192711

今、マンガの本で一番面白いのはと聞かれれば、恐らくは「ちはやふる」と答えるでしょう。って、別のマンガでも書いた気がするな。「3月のライオン」だったっけ?

ということで、「ちはやふる」の6巻です。エレメンタルジェレイドを買うことばかり気にしていて、この本を買い損ねていました。ぶらっと本屋に行って見つけてびっくり。本当に、一番面白いと思っているの?って感じですね。(滝汗)

そういうことで、6巻の感想などをおねおねと。

続きを読む

「ちはやふる」(五)末次 由紀★★★★半

C 「ちはやふる」(五)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4-06-319266-7

そういえば、「とめはねっ! 鈴里高校書道部」がドラマ化らしいですね。なんとなく、次は「ちはやふる」かとか思ってしまう今日この頃です。

ということで、「ちはやふる」の5巻です。うちの小学生の子供と源平合戦をして2枚差で負けました。やはりちょっと勉強して思い出さないと、反射神経だけの競技では全然ないですね。

さて、いよいよクイーンが登場です。表紙はそのクイーン若宮詩暢です。

そういうことで、5巻の感想など。

続きを読む

「ちはやふる」(四)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4-06-319259-9

マンガ大賞2009の大賞受賞作です。マンガ大賞も2回目で、1回目はビッグコミックオリジナルの『岳』です。マンガ大賞は、書店のマンガ担当などで決められるいわば「本屋大賞」のマンガ版のようなものですね。

今年は、講談社Be・Loveコミックスという女性誌に連載されている「競技かるた」を題材とした『ちはやふる』が選ばれました。自分的には、文句の言いようがありません。このマンガは圧倒的に面白いです!覚えておいて損はないです。

是非知らない方にも読んでほしいということで、感想をばあげます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
RSS
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ