藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

マンガ[た]◆ちはやふる

「ちはやふる」(二十六)末次 由紀★★★半☆

Chiha_2

「ちはやふる」(二十六)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380442-3

いよいよ、『ちはやふる』も大きな転換期を迎えつつありますね。ただ、ラストはやはり名人戦、クィーン戦だとおもうので、あと1年ぐらいでしょうか。

コミックスは、順調に3ヶ月おきに出てますね。アニメが終了してしばらく経っていますが、順調に出ているということは、やっぱりまだBe・ Loveの看板には違いないんでしょうね。

アニメの感想はこの辺り

アニメは続きの第3期をやってほしいなぁとは思うんですが、1~2の間が1年だったことを考えると、もうずいぶんあいてますし、やっぱり難しいでしょうか。

ということで、『ちはやふる』の26巻です。表紙は、太一です。この26巻を読んだ後だと、納得の表紙ですね。

さて、前巻で名人戦、クィーン戦が終わりましたので、これからは千早を中心として高校生たちの闘いになるのかと思いきやという感じですね。

ということで、「ちはやふる」第26巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(二十五)末次 由紀★★★★☆

Cf01

「ちはやふる」(二十五)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380433-1

先週末からちょっと書きたい記事が溜まっていたので、どうしても感想を書くのが遅くなってしまいました。先週後半にはもう買って読んでいたんですけれどね。

まぁ、順調に3ヶ月おきに出てますね。アニメが終了してしばらく経っていますが、順調に出ているということは、やっぱりまだBe・ Loveの看板には違いないんでしょうね。

アニメの感想はこの辺り

アニメは続きの第3期をやってほしいなぁとは思うんですが、1期より2期の方が、絵的には厳しそうでしたから、やるとしてもそれなりにバッファを持ってやって欲しいところです。

ということで、『ちはやふる』の25巻です。表紙は、予想通り周防名人です。ひょっとして原田先生とか考えたんですが、21巻で一度やりましたからね。

さて、この巻では、いよいよ名人戦、クイーン戦が決着でしょうか。色々と楽しみではあったのですが、早く終わらないと千早がストーリーにあまり絡めないので、そろそろ終わって良かった感じもします。

ということで、「ちはやふる」第25巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(二十四)末次 由紀★★★半☆

Chi_2

「ちはやふる」(二十四)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380422-5

ちょっと忙しいのですが、このコミックスは、今回も移動途中に、上手く発売日に拾えました。感想を書くのは遅れてますが。(苦笑)

まぁ、順調に3ヶ月おきに出てますね。アニメが終了してしばらくたつので、盛り上がりも一段落したんでしょうが。

アニメの感想はこの辺り

アニメは続きの第3期の話が見えてこないので、この先は分からないですね。1期より2期の方が、絵的には厳しそうでしたから、ちょっと予算的に難しいのかもしれません。

ということで、『ちはやふる』の24巻です。表紙は、予想通りに詩暢ちゃんです。ひょっとして名人の方かもなんて思ったんですが、まぁそれは次の巻かな?

さて、この巻では、いよいよ名人戦、クイーン戦が開始ですね。楽しみです。

ということで、「ちはやふる」第24巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(二十三)末次 由紀★★★★☆

Chi_2

「ちはやふる」(二十三)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4063804102

ちょっと忙しいのですが、このコミックスは、今回も移動途中に、上手く発売日に拾えました。

まぁ、順調に3ヶ月置きに出てますね。

ところで、この23巻には、特装版はなかったんでしょうか。22巻のアニメDVD版が評判よろしくなかったためでしょうか。まぁ、完全な番外編でしたからね。

アニメの感想はこの辺り

さて、アニメは続きの第3期の話が見えてこないので、この先は分からないですね。1期より2期の方が、絵的には厳しそうでしたから、ちょっと予算的に難しいのかもしれません。

ということで、『ちはやふる』の23巻です。表紙は、新人組ですね。まぁ、菫ちゃんは、それなりに良い位置にいますね。ただ、筑波くんは、どうなんでしょう?

さて、この巻では、いよいよ名人戦、クイーン戦に向けて、本格的にあの方々が絡んでくる感じでしょうか。。

ということで、「ちはやふる」第23巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(二十二)末次 由紀★★★★☆

Chi22_4

「ちはやふる」(二十二)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4063584592

ちょっと忙しいのですが、このコミックスは移動途中に、上手く発売日に拾えました。

まぁ、順調に3ヶ月置きに出てますね。さらにこの22巻には、テレビスタッフによるアニメDVD付き特別版があります。どちらを買われても良いと思いますが、アニメをご覧になられていらっしゃった方は、アニメ付きの方が良いのでしょうね。

アニメの感想はこの辺り

とはいえ、原作だけでも十分に面白そうですし、アニメ版でここまで進んだときに、果たして原作通りに原田先生主役にできるのかという気もします。

ということで、『ちはやふる』の22巻です。表紙は、ちはやです。ただ、本編は21巻辺りから、主役はちはやではないですね。

さて、この巻では、いよいよ、名人・クイーン戦に向けての代表が決定します。楽しみですが、勿体ない気持ちも少しだけ・・・。

ということで、「ちはやふる」第22巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(二十一)末次 由紀★★★★☆

Chi 「ちはやふる」(二十一)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4063803891

ちょっと忙しいのですが、このコミックスは出張途中に、上手く発売日に拾えました。

まぁ、順調に3ヶ月置きに出てますね。さらにアニメの2期順調に放映されています。評判的には、どうなんでしょうか。

アニメの感想はこの辺り

こんどこそ、もっとみんなが見れる時間帯で放映してほしいところですが、やはり放映局は少ないようですねぇ。

ということで、『ちはやふる』の21巻です。表紙は、予想していたといえばそうなんですが、原田先生ですか。ただ、原田先生18巻にも出てるんですよね。新も17巻です。なので、ひょっとして西日本で勝ち上がるだろう恵夢たんとかも思ったんですが、ちょっと脇役すぎましたか。

あんまり、ブログのここに原田先生を置きたくはなかったのですが。(笑)

ストーリーは、いよいよ、名人戦、クィーン戦予選大詰めですねぇ。注目は、やっぱり新と太一でしょうか。それとも、表紙を奪い取った原田先生が頑張るのでしょうか。

ということで、「ちはやふる」第21巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(二十)末次 由紀★★★★☆

Chi 「ちはやふる」(二十)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380379-2

ちょっと忙しいのですが、このコミックスは上手く発売日近辺に拾えました。

まぁ、順調に3ヶ月置きに出てますね。さらにアニメの2期順調に放映されています。評判的には、どうなんでしょうか。

アニメの感想はこの辺り

こんどこそ、もっとみんなが見れる時間帯で放映してほしいところですが、やはり放映局は少ないようですねぇ。

ということで、『ちはやふる』の20巻です。表紙は、名人とクィーンですか。そろそろ、名人に向けてとクィーンに向けてが物語の核になって来そうですからね。

ストーリーは、いよいよ、吉野会大会決勝ですねぇ同門対決といいますか、どうなりましょうか。

ということで、「ちはやふる」第20巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十九)末次 由紀★★★★☆

Chi 「ちはやふる」(十九)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380369-3

ちょっと忙しくて(東京女子流に入れ込みすぎていて)、遅くなりました。発売日に読んだんですけれどね。

順調に3ヶ月置きに出てますね。さらに同時に『ちはやふるかるた 入門編』が発売されています。小説版やファンブックも同時発売で、アニメの2期も冬から始まりますね。

アニメ1期の感想はこの辺り

こんどこそ、もっとみんなが見れる時間帯で放映してほしいところですが、どうなんでしょうねぇ。

ということで、『ちはやふる』の19巻です。表紙は、千早ですか。最近のカラー表紙は、当初の色合いを抑えた感じと変わってきていますね。以前の方が好きだなぁ。

ストーリーは、いよいよ、吉野会大会大詰めです。どうなるのか楽しみですね。

ということで、「ちはやふる」第19巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十八)末次 由紀★★★半☆

Chi 「ちはやふる」(十八)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380359-4            

順調に3ヶ月置きに出てますね。さらにコミックスの帯で、アニメ2期の開始が日本テレビ系列で1月からと発表されました。

アニメ1期の感想はこの辺り

こんどこそ、もっとみんなが見れる時間帯で放映してほしいところですが、どうなんでしょうねぇ。先日は、CS日本テレビで一挙放映やっていましたし、そういう感じで夕方に1時間枠で再放送してくれれば、1クールでちょうど放映開始に間に合うと思いますが。

ということで、『ちはやふる』の18巻です。表紙は、なんと先生方ですか。いいのかこんな表紙で、と思ったら巻末で自分でネタにしてますね。

ストーリーは、いよいよ、千早復活ですね。

ということで、「ちはやふる」第18巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十七)末次 由紀★★★半☆

C 「ちはやふる」(十七)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4063803495       

順調に3ヶ月置きに出てますね。どうやら、アニメの二期も決まったようですので、これからもどんどん盛り上がって欲しいところですが。

アニメ版の感想はこの辺り

アニメ2期は、1期のように限定放送ではなくて、全国ネットでお願いしたいところですね。あと、深夜でなくってもっと早い時間で。2期放送開始前に、再放送などもいいのでは。時期未定ですけれど。(汗)

ということで、『ちはやふる』の17巻です。表紙は、新ですね。最近ちょっと絵が変わってきている気がしますが。

いよいよ、全国大会の個人戦の決勝戦ですね。新VS詩暢ちゃん、太一VS理音ですか。

ということで、「ちはやふる」第17巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十六)末次 由紀★★★半☆

Chi 「ちはやふる」(十六)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380339-6       

順調に3ヶ月置きに出てますね。アニメも好評なようですが。

アニメ版の感想はこの辺り

あまりアニメ向きとは思わなかったのですが、アニメもかなり面白いです。アニメ化は、売り上げはともかく、今のところ成功という感じですね。

ということで、『ちはやふる』の16巻です。表紙は、千早と詩暢ちゃんですね。ちょっといま一つかなという気がしますが。

いよいよ、全国大会の個人戦開始ですね。詩暢ちゃんも登場するでしょうし、なんといっても新が久しぶりにメインで試合するんでしょうから、非常に楽しみです。

ということで、「ちはやふる」第16巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十五)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(十五)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380331-0       

順調に3ヶ月置きに出てますね。アニメも好評なようですが。

アニメ版の感想はこの辺り

あまりアニメ向きとは思わなかったのですが、結構面白いです。アニメ化は、今のところ成功という感じですね。

ということで、『ちはやふる』の15巻です。表紙は、太一ですね。アニメが始まったので、購買層の掘り起こしでしょうか。(苦笑)

いよいよ、団体戦の全国大会決勝戦の決着ですね。恵夢たんに続いて理音ちゃんが登場して、どんどん女の子の千早ライバルが登場してくる感じです。恐らくは、個人戦を睨んでのことではと思いますが。

ということで、「ちはやふる」第15巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十四)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(十四)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4-06-380324-2   

順調に3ヶ月置きに出てますね。ただ今月は、10月からのアニメ開始に合わせてということもありそうですけれど。

ということで、『ちはやふる』の14巻です。表紙は、机くんと肉まんくんですね。アニメが始まるのに、この表紙はどうよって気もしますけれど。(笑)千早と詩暢ちゃんのセットとかにすればよいのに。

さて、10月4日からは、アニメ放送開始です。まぁ製作がマッドハウスなんで、ほどほどにはと思いますが、あまりアニメ向きの絵とも思えないんですけれど。

アニメ版の感想はここに書きました

ところで、どこまでやるんでしょうね。1クールなら6巻の詩暢ちゃんとの決戦辺りまででしょうか。それとも千早が新と再会する辺りかな?

ということで、「ちはやふる」第14巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十三)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(十三)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4063803204

12巻が出たのが、震災直後だったのを思い出しました。もう続きが出るほど時間が経ったんですね。

ということで、『ちはやふる』の13巻です。ちょっとこの表紙はどうかなぁ。

10月からは、なんとアニメ化という情報が入ってきました。まだ10月からアニメ化ということ以上の情報は入っていないので詳細は分かりませんが、どうなんでしょうか。あまりアニメ化に向いた話しでもない気がしないでもないので、ちょっと気になります。賛否はあるでしょうが、マルチメディア展開ならドラマ化の方が良かったんではないかなぁ。

しかも、まだ切りが悪いと思うのですが、どこまでやるのでしょうか。千早が新と再会する辺りかな?

ということで、「ちはやふる」第13巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十二)末次 由紀★★★半☆

C 「ちはやふる」(十二)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4063803099

通常出勤してみました。会社のある川崎は、JR東日本の京浜東北線と、京急線が通っていますが、京浜東北線が止まったために京急線の乗客が膨大になり京急線も止まってしまいました。

ということで、早々に帰宅です。東北地方はもっと大変ですが、日本の経済活動を疲弊させてはいけないので、社会人としては頑張って仕事をしなくてはいけません。株価も下がり円も高騰していますしね。被災地以外では、復興が早くなるように、日常通りの生活をするのも重要でしょう。

あとできることは、節電と募金ですか。暖房を切って布団に入って読書中心の生活です。(汗)募金サイトのまとめは、このあたりにありますが、くれぐれもデマなどにだまされませんよう。クレジットカードがなくてもできる募金もあります。

ということで、募金への勧誘も兼ねて、「ちはやふる」の感想を書いておきます。

「ちはやふる」第12巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十一)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(十一)末次 由紀
Be・ Loveコミックス ISBN:978-4063803013

さて、きっちりと3ヶ月ごとに発売される「ちはやふる」です。ちょっと、風邪というかお腹なのでノロかといういやな気がするので、とっとと感想を書いておきます。

表紙は、須藤 暁人か菫ちゃんかな、大穴で原田先生と思っていたんですが、瑞沢高校競技かるた部メンバー揃い踏みですか。

さて、この前の10巻ではいよいよ大会が始まりました。大方の予想通り、瑞沢高校と北央学園の決勝戦になりました。ポイントは、読手が須藤 暁人だっていうところでしょうか。

ということで、「ちはやふる」第11巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(十)末次 由紀★★★半☆

C 「ちはやふる」(十)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4063192940

さて、きっちりと3ヶ月ごとに発売される「ちはやふる」です。ついに10巻の大台ですね。ぱんぱんと出てくれるのは嬉しいのですが、余りハイペースになって質を落とさないようにしてください。

表紙は、ついにネタがなくなりましたか、初めて二人で登場です。千早太一と新ですか。原田先生か菫ちゃんだと思ったんですが。まぁ、さすがに原田先生はないか。(苦笑)

さて、この前の9巻では新入部員が入ってきて、全国高等学校かるた選手権大会モードになっていましたが、この10巻ではいよいよ大会でしょうか。

ということで、「ちはやふる」第10巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(九)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(九)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4063192872

6/11発売ということで、ちょっと前からフライングを狙って探していたのですが、結局購入できたのは、発売日当日の6/11、しかも夜遅くでした。(苦笑)

表紙は、おっと名人戦ということもあって、あの人ですねぇ、周防名人。たい焼きというか、甘味が非常に映えます。(苦笑)ただちょっと別人にもみえますねぇ。もっと無精ひげが目立つ印象だったんだけれど。

そんなことは置いておいて、「ちはやふる」第9巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(八)末次 由紀★★★★☆

C 「ちはやふる」(八)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4-06-319282-7

刊行ペース速いですねぇ。前に出たのが12月ですから、3ヶ月ですか。「このマンガがすごい!2010」第1位という言葉と、今のブームが続く間に売っておきたいというのが見えますが、質を落とさないようにお願いします。

そういえば、先日も勝間 和代さんがどういうテーマかは忘れましたが、一推しの本としてあげていらっしゃいました。確実に読者層も広がっているようで、マルチメディア展開もあるかもしれません。

ということで、「ちはやふる」第8巻感想行きます。

続きを読む

「ちはやふる」(七)末次 由紀★★★★☆

S 「ちはやふる」(七)末次 由紀
Be・Loveコミックス ISBN:978-4-06-319276-6

本の帯に、 「このマンガがすごい!2010」の『女の子向け』部門で、「ちはやふる」が一位になりました。おめでとうございます。パチパチ。ちなみに、2位は「君に届け」だそうです。しまった、アニメ見ておけば良かった。『男の子向け』は「バクマン。」が1位ですね。まぁこの辺りは総じて納得でしょう。

それは置いておいて、色々とあちこちで、「ちはやふる」の布教をしているのですが、読んでいただいた方には、おおよそ好評なようです。というか、かなり絶賛をいただいて嬉しい限りです。この調子で続いて欲しいですね。

ということで「ちはやふる」7巻感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ