藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[あ]◆苺ましまろ(完)

「苺ましまろ encore VOL.-02」

I 「苺ましまろ encore VOL.-02」です。OVAですね。

朝起きると、奥歯の被せがなくなっていました。しかし、被せ自体が見つかりません。どうやら、そのまま飲み込んでしまったようです。困ったなぁ。まぁ、鉄分補強には良いか?

ということで、「苺ましまろ」OVAの第二弾「「苺ましまろ encore」の第二弾です。ややこしい。今回は、わりとタイムリー。

結局前振りが何を言っているのかというと、日常の中のちょっとした出来事が、その人に取ってのイベントであり面白いということですか。いや、こじつけです。すみません。(汗)

それでは、感想行きます。

続きを読む

苺ましまろ encore VOL.-01

I 「苺ましまろ encore VOL.-01」です。OVAですね。

休みに合わせてレンタルしました。

まぁ、他にも読みたい本なんかもあったのですが、ちょうど出かけた通り道にレンタルショップがあったというわけで。なので、ちょっと発売からは時期がずれたレビューになってしまいましたが、ひとまず感想を上げておきます。

今後3月に続き(といっても内容的に続きがあるわけではありませんが)が出るようです。

ということで、苺ましまろ VOL.-01感想行きます。

続きを読む

苺ましまろ OVA3「まいにち。」

Thebfdki 苺ましまろ OVA3「まいにち。」です。

すっかり忘れていましたが、OVAの第3巻がとっくに出ていたので、レンタルしてきました。
これで一先ず「苺ましまろ」も打ち止めですかね?

ということで、OVA3巻、最終巻です。


あらすじ:
千佳ちゃんは、代わり映えのない毎日に飽き飽き。
お姉ちゃんに連休にどこかへ出かけることを提案しますが、お姉ちゃんは乗り気薄です。

でも、千佳ちゃんの元に集まったいつもの面々の後押しで、お正月に籤で当てた国民宿舎に泊りがけで出かけることに。

当日、お姉ちゃんの運転する車で出かけますが、到着した先の宿舎では、結局いつも通りまったり、のんびり生活に。

感想:
最終巻ということで、なんと、旅行です。

といっても、車で移動しただけで、あとはいつも通り。特に代わり映えがしないのが、逆に苺ましまろらしいですね。

しかし、今回はネタ的には今一つだった気が。特にこれが面白いっていうのがなかった気がします。
まぁ、旅行に行ったんだけれど、特になにもなかったというネタなので、エピソードを盛り込みにくいんだとは思いますが。

強いて言えば、旅行に出る前の、アナちゃんのとげ抜き地蔵が一番面白かったかなぁ?

ということで、苺ましまろOVAも終わりです。
また会えるといいなぁ。

苺ましまろ OVA2「いつも。」

Gcnjkbgt 苺ましまろ OVA「いつも。」です。

今日は、ちょっとお仕事で待機モード。遊びにも行けないので、「苺ましまろOVA」を行きます。
全三話の第二話です。ちょこちょこと、不定期に楽しむのにいいので、もっと続けてほしいなぁ。

ということで、プリンネタで始まるということは、前回を受けていますね。

あらすじ:
☆サブタイ前−
今日も今日とて、いつものメンバーはいつものように、千佳ちゃんの部屋に集合。

千佳ちゃんのプリンを狙うフリをする美羽ちゃん。無駄にパワーと知恵を使って、好き勝手に騒ぐのは、美羽ちゃんのいつもの行動です。

☆Aパート−
そんな中、茉莉ちゃんがまたねこ耳、しっぽのコスプレをしたことから大騒ぎに。伸恵ねぇ〜ちゃんは、完全になごみ萌え状態。自分が構ってもらえず拗ねる美羽ちゃんは、対抗してうさ耳を付けますが...。

☆Bパート
茉莉ちゃんが買ってきた初級英会話の本は、なぜか中一数学の参考書になっていました。しかも、もう一冊の本は絵本。それを楽しそうに読む茉莉ちゃんですが、みんなは、彼女が今後の人生をつつがなくすごせるのか心配になってきます。

美羽ちゃんは、自分の毛が黒いうちに(茶髪じゃん(笑))、茉莉ちゃんを更正すると意気込みますが...。

感想:
あ、キャプは今まで千佳ちゃんがなかったので撮ってみました。

いつものように、特に何か大きな事件が起きるわけでもなく、お騒がせの美羽ちゃんが騒ぐだけで、うねうねとストーリーが進みます。

とはいえ、やっぱりエピソードはあるわけで、前回のお話しよりも今回の方が、美羽ちゃんの行動が普通の騒がしい小学生の範疇に納まっている感じがして楽しめました。

藍麦的には、「苺ましまろ」は、美羽ちゃんの行動が許容範囲かどうかで、面白いか面白くないかが決まるアニメなので。嵌まったときは、かなり面白いです。

今回は、冒頭のプリンネタが個人的にすごく受けたので、特にシンクロ率が高まった気がします。あの美羽ちゃんの秘密のオチはいいですね。

コスプレネタは、いつもの感じで、美羽ちゃんが暴発し、千佳ちゃんが巻き込まれ、最後は千佳ちゃんで落ちる展開。トラコスプレが面白かったです(爆笑)。

全体に、今回は茉莉ちゃん中心ぽいのですが、Bパートでは、まさに茉莉ちゃんがネタでした。
特に彼女の通常の学校生活が、がががが、大丈夫か茉莉ちゃん(苦笑)。
個人的には、千佳ちゃんの仕返しといつものアナちゃんの漢字ネタが好きです。

ということで、OVAにしては絵がどうかなって気もしましたが、お代の元は十分採れました(TUTAYAレンタルですが)。

次回にも期待です。

苺ましまろ OVA「けしき。」

Wrbykagu 苺ましまろ OVA「けしき。」です。

セイントオクトーバーの録画に失敗したので、記事がないときにでも書こうと思っていた「苺ましまろOVA」を行きます。
全三話みたいですね。


う〜ん、単なる日常であらすじ書きようがないのですが。

あらすじ:
季節は春、桜の花びらが散っています。

伸恵ね〜ちゃんはバイトを探しています。そこにちょっかいを出すのは、いつもの美羽ちゃんの行動です。

そこへ学校へ行こうとやってきた千佳ちゃん。しかしその額には“発射◎”という字が書かれていました。そんな千佳ちゃんを見てみぬふりをする茉莉ちゃんとアナちゃん。これもいつもの日常です。

感想:
あらすじ途中で放棄しました(汗)。

いつものように、特に何か大きな事件が起きるわけでもなく、お騒がせの美羽ちゃんが騒ぐだけで、うねうねとストーリーが進みます。いつもの日常で、「けしき。」というのは上手い表現です。

絵的には、ちょっとテレビ版とは違っていて、たぶん原作に近い感じなのでしょう。藍麦は、原作を少ししか読んでいないので、あまり分かりませんが。まぁOVAなので、綺麗は綺麗です。藍麦はテレビの方が、アニメらしくて好きかな。

ストーリー的には、くすくす加減がいつもより少なかったかな?
一番受けたのは、アナちゃんの「羊頭狗肉」と「穴」ですか。特に「穴」には爆笑。

ということで、今月は第2話ですか。最終回のときに月一回でやったらといっていたら、本当になったって感じでびっくりしています。

苺ましまろ「プレゼント」見ました

L48upd3b 苺ましまろ「プレゼント」です。

やっと、レンタルで見ました。見逃してから半年ぶりですかね。
とりあえず、別に何が完結するわけでもないので、最終回と言っても、特に急いで見る必要がなかったのですね。

ストーリーは、こんな感じ。
『冬の雪の日、もうすぐクリスマスです。

茉莉ちゃんは、まだサンタを信じている様子。サンタの正体をばらそうとする美羽ちゃんですが、みんなに止められます。

そんなこんなで、サンタがいないことがバレないように、茉莉ちゃんの願いが叶うように、みんなで茉莉ちゃんに願い事のプレゼントを持っていくことにします。

クリスマスイブの夜、サンタ姿の美羽ちゃんとトナカイ姿のその他面々は、茉莉ちゃんの部屋に忍び込みます。そこで、みんなが見たものは、なんと...』

今回のネタでは、美羽ちゃんのサンタ勝負が笑いどころなんでしょうが、ほどほどですね。「くすくす」ではなく「くす」ぐらいですか。

ということで、最終回と言ってもいつも通りまったり終わります。確かに、これは1クールがいい話ですね。飽きますから。

でも、絵が綺麗だし、月一ぐらいでの定期放送なんていかがでしょうか?たばこなどは深夜しか放送できない内容なので、それを修正していっそファミリーにするのは...ちょっといやかも。(滝汗)

苺ましまろ「プレゼント」

苺ましまろ 最終回「プレゼント」です。

と行きたいところでしたが、

録画できていないぞっ!!(涙)

ああっ、ファイルはできているのに中身が空っぽ。
しくしく。
もういや、このパソコン。(号泣)

ということで今回は最終回なのにお休みです。

苺ましまろ「初雪」

苺ましまろ「初雪」です。
0cxay2y0
あぁ、休みなのに今から会社だ。ということで、その前にまったりしよう。ということでもないのですが、夜は「BLOOD+」があるそうなので。[E:smile]


今回は、茉莉chanのお話ですね。すごくいい感じでした。この後に及んでやっと藍麦が作品に慣れたのかもしれません。

ストーリー(ってあるのか?)は、こんな感じ。
『季節が冬になり、みんなが集まってのがやがやもこたつで。どうやら茉莉ちゃんは、まだサンタを信じている様子。

そんなこんなで、例によって信恵の思いつきで、みんなで銭湯。
楽しく萌えヲタ釣り入浴。

帰りには、初雪。サンタのそりも走り易そう。今年こそ茉莉ちゃんがサンタにあえるといいね。』

まぁ、たぶん藍麦の好感度は、まったり加減に依存しているとおもわれます。美羽ちゃんの暴走がひどいと、どたばた度が上がって引いちゃうわけですな。でも、彼女の暴走があるから他のみんなとが引き立つということも事実ですね。うん、今回ぐらいが丁度いい湯加減のようで。

しかし、絵は安定していますね。アナちゃんの指くねくねに異様な力が入っていましたが[E:shock]、雪のシーンなんかもほどほどにきれいでした。

2riiqekl
今回の萌え(?)ポイントですが、やっぱり茉莉ちゃんですね。一番お気に入りは、番台のやりとりです。あと、お湯のシーンとか。[E:smile]最後のサンタはあざとすぎかな?


さて、出勤出勤。[E:sad]

苺ましまろ「花」

Ik58gjmx 苺ましまろ「花」です。

ひょ〜ろん3本超えたので、カテゴリ作りました。


藍麦は、社会人の多分どちらかというと常識人[E:wink]なわけなんですよ〜。なので、美羽chanの暴走が度が過ぎるとどうも引いちゃうわけですよ。ということは、苺ましまろをギャグアニメとして見てないんですね。クレヨンしんちゃんなんて平気で笑って見てるし。[E:smile]

では、苺ましまろが何かというと、ホームページによると「オフビート感覚」のアニメ。この場合のオフビートって、なんですかね。普通は、少しずれた、風変わりなって感じで使う言葉だと思うのですが。藍麦的には、ほのぼのとか安心できるとかを期待していたんですよ。

ということで、今回の「花」は、結構ほっとしてクスクス見てました。もう少しは毒があってもいいかもしれないけれど、これくらいが心地よいですね。

さて、今回の萌え(?)ポイントですが、茉莉chanのべたな、「千佳ちゃんなのぉ?わぁ〜ほんとだ〜」ですね。いい味だしてます。[E:smile]

あ、原作の1巻読みました。うう〜ん。読めません。少し、拒否反応が出ました。悪い意味での同人的な感覚がだめです。2巻なんかになると洗練されるのかなぁ。

苺ましまろ「育ちざかり」

苺ましまろ「育ちざかり」 です。

今回は、大阪で見ました。って、こらっ!
毎日放送でなんでやってへんねん!
ああ、見損ねた。[E:coldsweats02]

ということで、今週はお休みです。[E:sad]
ちなみに、ケロロ軍曹の録画もわすれまひた。[E:coldsweats02]

苺ましまろ「お祭り」

Cbqpx8sz 苺ましまろ「お祭り」です。

ん〜、あとあと何かひとつなんだよなァ。あと、何かひとつずれている感じで、面白くなりきれない。[E:shock]


例えば、美羽ちゃんの狂言回しも、やりすぎというか不自然ですよね。

つい、「あずまんが大王」と比較してしまうんだけれど、美羽ちゃんは智の役割りだと思うんですよ。ゆかりせんせが、おねいひゃん。で、どっちが身近に感じるかというとやっぱり「あずまんが大王」なんですね。

きっと、高校生活は結構記憶があるので、実感がわくんだと思うんですよ。でも、自分が小学生のころは、ひょっとしてあれに近かったかも。めだちだったらしいし。(^_^;

さて、今回はどこが面白かったかというと、お祭りよりも前半の浴衣に着替えるシーンですね。

「お色気」シーン最高![E:smile]

ところで、これ夏祭だよね。先週夏休みは終わった気が...

苺ましまろ「海水浴」

Jnvipmvm 苺ましまろ「海水浴」です。

前から見てみたかったのですが、第1話の録画でパソコン録画に失敗(ハングった)ので、ずるずる見損ねていました。


きっと内容的には、「あずまんが大王」みたいに、特にイベントやドラマがあるわけではないけれど、くすっとできるような萌え要素でつないでしまうようなアニメかなって思っていたのでした。

予想は当たり。結構面白かったです。次も見そうな気がします。

まぁ、声優さんも能登さんや折笠さんなど旬な人が多く狙っているなという気がしますが、狙った通りはまっているわけです。[E:shock]

今回は、夏休みネタで、まぁどちらかというと「海水浴」というよりも「自由研究」でしたね。ただ、視聴者のウケを狙うとタイトルは「海水浴」になるのでせう。[E:smile]

藍麦が一番ウケけたのは、キャプチャーの美羽ちゃんの「おねいひゃん」シーンですね。

あと、アバンタイトルの荷物のシーンかな?

原作が読んでみたくなったけれど、某ブックオフになかったんだよなぁ。
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ