藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

マンガ[藍]◆コミックだよ〜ん

今月のコミックス購入予定かも?2011年2月

Mc 遅くなりましたが、ひとまず備忘録的な要素もありますので、まとめておくことにします。

小説的には、『レンタルマギカ』や『アクセルワールド7』、『デュラララ!!9』が楽しみです。『レンタルマギカ』は、1日発売なので、感想をここに書きました

さて、今月のコミックスですが、一番の楽しみは『とある科学の超電磁砲(6)』でしょうか。

後は今月少ないので、ちょっと新しい本などを発掘しようかと思います。

あ、『はやて×グレード ウルトラドラマCD さんばん星! 漂流つめあわせ!』のドラマCDもありますが。

ということで、2月の購入予定行きます。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2011年1月

U 遅くなりましたが、今日から通常興行の予定です。年末年始は、「Dynamite!! 2010」の自演乙選手とか「箱根駅伝」とかスポーツが楽しかったです。

1月になってしまいましたが、今月のコミックス購入予定を上げておきます。小説的には、『ゴーストハント2 (人形の檻)』が楽しみです。

さて、今月のコミックスですが、一番の楽しみは『灼眼のシャナ 9』でしょうか。

後は今月少ないので、ちょっと買い損ねた本などを補完しようかと思います。

あ、『はやて×グレード ウルトラドラマCD にばん星! 特訓つめあわせ!』のドラマCDもありますが。

ということで、1月の購入予定行きます。

続きを読む

「のだめカンタービレ」(25) 二ノ宮知子★★★半☆

N 「のだめカンタービレ」(25)  二ノ宮知子
講談社KISSKC ISBN:978-4-06-340826-3

ちょっとかなりずいぶん出遅れましたが、せっかくなので「のだめカンタービレ」の本当の最終巻25巻の感想を書いておきます。

「のだめ」は23巻が最終巻でしたが、24巻、25巻と番外編が通常の続編的な発売をされたものです。普通だと番外編とかつけるような気がしますけれど、オペラをやりたかったのと、周りのメンバーのことも描いておきたかったんでしょうか。

ということで、番外編なのであっさりと行きたいと思います。

続きを読む

「BAMBOO BLADE」(14)原作:土塚理弘 作画:五十嵐あぐり★★★☆☆

B 「BAMBOO BLADE」(14)原作:土塚理弘 作画:五十嵐あぐり
スクウェア・エニックス(ヤングガンガンコミックス) ISBN:    978-4757530744

ちょっと遅くなりましたが、いよいよバンブーブレードの最終巻です。ここしばらくどうも面白くないという評判でしたが、最後はどうしめてくれるのでしょうか?

自分は、「バニッシュ学園」編というか「剣道小町」編になって、ちょっと面白さが戻ってきたかなっていう立場(?)だったんですが、それは最後にウラやエリナと試合をしてくれると思ってのことですがどうなんでしょう。

で、表紙は、最終巻らしく川添 珠姫、タマちゃんですね。

続きを読む

根付ストラップ “佐天 涙子”とか電撃大王1月号

S 「電撃大王」2011年1月号を買いました~。もう年が変わっているんですねぇ。

さて、ちょっと買ってから時間が経っていたので記事にするのはどうしようかと思ったんですが、今までの根付ストラップを全部書いているので、 ちょっと書いておくことにしました。

ということで、いつもは一日一記事なんですが、本日は特別興行。

ということですが、購入の目的は明確です。『とある科学の超電磁砲』4巻の限定版から始まった根付ストラップの新シリーズを手に入れるためですね。 今回は初春 飾利ちゃんから佐天 涙子ちゃん、ミサカと3ヶ月続く特典の第2弾、佐天 涙子ちゃん。で写真を早速撮ってみました。

過去のストラップは、『とある科学の超電磁砲』4巻に付いていたのが「打ち止め(ラストオーダー)」、2009年12月号に付いていたのがインデッ クス、 2010年1月号に付いていたのが御坂 美琴で、2月号についていたのが白井 黒子ちゃん、12月号が初春 飾利ちゃんです。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年12月

Y 12月になってしまいましたが、今月のコミックス購入予定を上げておきます。

ラノベについては、『ダンタリアンの書架6』『"文学少女"と恋する挿話集【エピソード】4』、『氷結鏡界のエデン5 絶対聖域』あと『傾物語』などの予定です。

さて、今月のコミックスですが、一番の楽しみは『青の祓魔師<エクソシスト> 5』でしょうか。

後は『夢喰いメリー 5』、『ちはやふる 11』とか『絶対可憐チルドレン 24』でしょうか。年末進行なので、漏れがありそうな気もしますが。

あ、『はやて×グレード』のドラマCDもありますが。

ということで、12月の購入予定行きます。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年11月

T 11月は、ちょっと冊数が多いので、早めにコミックス購入予定を上げておきます。

ラノベについては、超目玉の『灼眼のシャナ 21』がありますが、冊数は少ないです。

さて、今月のコミックスですが、一番の楽しみは『惑星のさみだれ 10』です。完結です。余計な情報を一切遮断して楽しみにしているので、待ち遠しいです。

後は『それでも町は廻っている 8』、『PandoraHearts 13』とかぷよさんの2冊でしょうか。いや、やっぱり楽しみな本が多すぎます。実はその分(?)仕事も忙しいんですが。

ということで、11月の購入予定をつらつらと書いてみます。

続きを読む

「はやて×ブレード」(13) 林家志弦★★★★☆

H 「はやて×(クロス)ブレード」(13) 林家志弦
集英社ヤングジャンプコミンクスISBN:978-4088778648

「はやて×ブレード」(13)です。ドラマCD付特装版をGETしました。やった~、嬉しい。早速、メモリーにぶち込んで電車で聞きましたが、ついニヤニヤと笑ってしまって、気持ち悪いおじさんになっていたのではないでしょうか。

さて、この先キャラ別のドラマCDが三本出るようですが、絶対に聞かないといけませんね。詳しくは公式ページを参照ってことで。

で、表紙ですが、ドラマCD付特装版は、黒鉄 ナギ×黒鉄 流麗の母娘です。通常版は、ナギ×はやてのようですが。中身は同じかなぁ。違うなら両方欲しいところです。

ということで、「はやて×ブレード」13巻、感想行きます。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年10月

Hb 10月になってしまいましたが、今月のコミックス購入予定を上げておきます。

ラノベについても、ちょっと今月は冊数が多そうなので、別記事にまとめておこうかな。ラノベ目玉は『とある魔術の禁書目録 22』ですか。

さて、今月のコミックスですが、9月は少し冊数が少なかったんですが、今月は多いかな。一番の楽しみは『はやて×ブレード 13』です。CDドラマ付き特装版予約しましたよ、もちろんです。購入継続中の漫画のなかでも、楽しみにしている順位はベスト3に入るので。

後は『絶対可憐チルドレン 23』でしょうか。長いですが、キャラがしみこんで安心して楽しめます。

ということで、10月の購入予定をつらつらと書いてみます。

続きを読む

『西原理恵子の人生画力対決』 2 西原理恵子★★★★☆

G 『西原理恵子人生画力対決』 2 西原理恵子
小学館 ISBN:978-4091791108

いや、ジャンルとして何に分類してよいのやら?ビッグコミックスペリオールなんで、一応漫画なんでしょうけれど。(苦笑) ニコニコ動画などでも話題の「人生画力対決」の第2弾です。

作者の西原さんって、最近では『毎日かあさん』などでよい人になっていますが、自分の中では『まあじゃんほうろうき』の人なんですよね。あとは『恨ミシュラン』とかか。

うちの奥の人が結構ファンなので、家の西原さんへの投資は結構なものでしょう。8割方は買ってないか?流石に最近はペースが落ちていますが。

で、『人生画力対決』です。これは、西原さんと有名漫画家さんが、お客様の前で、ガチで出されたお題の絵を描くという企画モノです。その様子はニコ生でもやってるので、結構ご存知の方も多いでしょう。

ということで、中身の説明をば。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年9月

D 9月になる前に、9月のコミックス購入予定を上げておきます。タイトルが「今月の」なのは、通例なのでご勘弁を。

ラノベについては、9月は、スニーカー文庫の「円環少女 (12) 真なる悪鬼」長谷敏司ぐらいしか買うのがないようなので省略します。でも、それだけでも、すごく楽しみなんですけれどね。(きちんと見ていないので見落としがありそうですが)

さて、今月のコミックスですが、一番の楽しみは『ゴーストハント 12』ですか。『ちはやふる 10』も楽しみですが。

もちろん『けいおん!』の最終巻も楽しみですが。

ということで、9月の購入予定をつらつらと書いてみます。

続きを読む

村田蓮爾とか京都国際マンガミュージアム

M 京都の五山の送り火に合わせて(嘘)、京都に旅行してきました。目的は、京都国際マンガミュージアムに村田蓮爾さんの原画を見に行くこと。というのも嘘で、家族サービスです。(笑)

京都国際マンガミュージアム」は、京都市と京都精華大学による日本初のマンガ博物館・図書館です。京都の烏丸御池にあります。

国内、海外合わせて約30万冊のマンガを収集されており、そのかなりの部分を、好きに閲覧させてくれます。というか、飲食ができないマンガ喫茶状態ですね。

読めるマンガは、最新のものはありませんが、かなり古い貴重なものから、最近のものまで充実しています。特にみたところ、少女マンガの方が、充実度は高いかも。

『ぶ~け』が初版からずらっと並んでいるのは、欲しくなりました。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年8月

A ラノベの予定に続いて、8月になる前に、8月のコミックス購入予定を上げておきます。あれ?タイトルが「今月の」だなぁ。まぁいいか。ちなみに、8月のラノベ購入予定はここ

どうも借りて読んでいる本をどこまで読んだか分からなくなっている傾向があります。借りるというのは、TUTAYAなどのコミックスレンタルですね。借りれるのが1ヶ月後なのと、読みたい本が入らないことがあるのが玉にきず。

今月の目玉は、自分的には『あまんちゅ!』でしょうね。『鋼の錬金術師』は連載で目を通してしまっているので。後は、『灼眼のシャナX』と『夏期限定 トロピカルパフェ事件』かな。最後のは怖いもの見たさもありますが。

ということで、8月は、ラノベに続いてちょっと書いてみます。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年7月

N 実は、このコミックス発売予定の記事は、結構以前から書きためてあります。というか、本文部分を購入予定のメモ書きにしているんですね。それで、下書き保存しておくと。それで、記事を各時間がないとか、ネタに迷ったときにアップしている形です。だからどうしたと言われると、それまでなんですが。

で、7月になってしまったので、焦って投稿しておきます。

洩らしはないといつも思っているんですが、やはり結構リスト漏れしていますね。多いのが、購入ではなくて借りて読む本。どうしも読みたくなると買っちゃったりするので、一応リスト化しているんですが、やはり印象が薄いんでしょうね。

ということで、7月は、結構目玉っぽい本が出るので、楽しみです。

続きを読む

「とある科学の超電磁砲<レールガン>」5 冬川 基 画/鎌池 和馬 原作★★★★☆

R 「とある科学の超電磁砲<レールガン>」5 冬川  基 画/鎌池 和馬 原作
電撃コミック  ISBN:978-4048685535

6/26発売ということで、もっと早くに出ていたのかもしれませんが、「とある科学の超電磁砲<レールガン>」第5巻です。限定版です。表紙は結局『アイテム』超4人ですね。この最愛超可愛い。

ということで、「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の重大発表の内容が明らかになりました。10月29日にOVA発売ということです。どうなんでしょう、1巻だけみたいなので、何か短編をやるんでしょうか。

あともう一つ、7月24日に「13'話『炎天下の撮影モデルも楽じゃありませんわね。』収録DVD付属 とある科学の超電磁砲 OFFICIAL VISUAL BOOK」が発売です。5分のどたばた短編DVD付きらしいのですが、要はファンブックですね。あ~また散財だ。

すっきりしたところで(?)、コミックス5巻の感想をば。

続きを読む

「おおきく振りかぶって」(15)ひぐちアサ★★★半☆

O 「おおきく振りかぶって」(15)ひぐちアサ
講談社アフタヌーンKC  ISBN:978-4063106701

先週のアニメ版『おおきく振りかぶって』の第12話がすばらしい出来で、感動しまくりでした。でも、原作コミックスに追いついてしまって、困った状態でした。

で、コミック版『おお振り』です。15巻ということで、これは今晩のアニメ最終回前に読んでおかなくては、っと焦って買いに行ってきました。皆早く帰ってデンマーク戦に備えるというので、便乗したんですが。(苦笑)

あれ?表紙の装丁ちょっと変わりましたね。白枠がなくなった?

ということで、サッカーもいいけれど野球もねって感じで、「おおきく振りかぶって」第15巻感想行きます。

続きを読む

「はやて×ブレード」(12) 林家志弦★★★★☆

H 「はやて×(クロス)ブレード」(12) 林家志弦
集英社ヤングジャンプコミンクスISBN:978-4088778648

ううう、風邪を引いた。でも、「はやて×ブレード」の12巻をフラゲして満足です。(喜) 早く帰ったのにじゃんじゃん電話が掛かってきてもぅ。(泣)

今まで感想を書いてきませんでしたが、というか電撃大王で結構連載で読んでいた関係で、コミックスを集めだしたのが遅かったんですね。

電撃大王からウルトラジャンプに移籍しての4冊目ですか?発売が5月から6月に延びて何か動きが、すわっアニメ化か?なんて思ったのですが、公式でも発表がありました。ドラマCDらしいです。またかよ。でも、ちょっと様子が違うので、それは後ほど。

ということで、「はやて×ブレード」12巻、感想行きます。

続きを読む

「BAMBOO BLADE」(13)原作:土塚理弘 作画:五十嵐あぐり★★★☆☆

B 「BAMBOO BLADE」(13)原作:土塚理弘 作画:五十嵐あぐり
スクウェア・エニックス(ヤングガンガンコミックス) ISBN:978-4757528802

最近は、ひょっとすると『BAMBOO BLADE B』の方が人気があるのかも、なんて気がする「バンブーブレード」です。もう、13巻ですね。

「剣道小町」編になって、ちょっと面白さが戻ってきたかなって感じがしますが、長く迷走していた感じがします。「剣道小町」はどう進めるんでしょうね?メンバーを揃えてきているので、トーナメントって感じで試合をしていくのでしょうか?となると榊 心(ウラ)の暴走をどう抑えるかですが、タマちゃんが打ちのめして目が覚めるっていう展開でしょうか?

で、表紙は、沢宮 エリナちゃんですね。

続きを読む

今月のコミックス購入予定かも?2010年6月

R 今日は、残業を9時で切り上げて早めに帰ろうとしたところ、電車事故で帰宅に1時間半も掛かっちゃいました。おかげて書きたい本の感想記事は棚上げ。

ただそう言っていても何なので、メモ書きしてあったコミックス購入予定を上げておきます。表紙絵がまったくない状態だけれど。(汗)
ということで、6月のコミックス本購入予定をばたてておきます。あくまでも、個人的な備忘録です。その他の本や日程などは、個人的にご確認を。

傾向としては、アニメの放送に合わせて、緊急出版するものが多いですね。リストには上げていませんが「会長はメイド様!」とか。やはり、マルチメディア展 開としては、コミックスの売り上げが重要ですからね。あれ?4月と同じ文章?

では、さくさくと行きます。

続きを読む

え、女性だったの?っていう漫画家

H 6月のコミックス購入をまとめようとして、脱線しています。(汗) そちらは火曜日に。

6月には、林家 志弦さんの「はやて×ブレード」やひぐち アサさんの「おおきく振りかぶって」が出版されるのです。で、この人達は、どちらかというと、名前だけでは性別が判断つかない作家さんで、こういう人が増えたなぁと。林家さんは女性です。しずると読めば女性名ですが。

で、調べてみようと思ったわけですが、ニコニコ動画にまさにそのものの動画がありました。
見ていて「ええ~っ!?」と思った人も結構あったので、ちょっとリンクをつけて記事にしてみました。

一番びっくりしたのは、「咲 -Saki-」の小林 立さんです。女性だとは、全然知らなかった~。(汗)

続きを読む
記事検索
最新コメント
RSS
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ