藍麦のブログ新館

アニメとダンス&ボーカルグループの東京女子流さんを中心に書いてます

アニメ[か]◆交響詩篇エウレカセブン

エウレカセブンAO 第23話「ザ・ファイナル・フロンティア」第24話「夏への扉」

Ao01 エウレカセブンAO 第23話「ザ・ファイナル・フロンティア」第24話「夏への扉」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

さて、すっかり遅くなりましたが、『エウレカセブンAO』の感想を仕上げておくことにします。感想が遅くなったことからも、このラストに今一つ納得していないことがありありと分かりますね。(苦笑)

あのまますぐに、続けてやってくれたなら違ったのでしょうけれどねぇ。まぁ、オリンピックがあった影響なんでしょうから、仕方がないのでしょうが。

いろいろとストーリーをこね繰り回しているようで、実はあまり第1話から何も進んでいないという気がしますが、結局何がやりたかったのかというのが、このラスト2話で綺麗に納まるのでしょうか。

ということで、エウレカセブンAO 第23話「ザ・ファイナル・フロンティア」第24話「夏への扉」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第22話「ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー」

Ao2 エウレカセブンAO 第22話「ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

さて、どうやら『エウレカセブンAO』は全24話ということらしいです。そして、9月の22話で一度終わって、続きは11月?まぁ、オリンピックがあった影響なんでしょうけれどね。

先週は、いままで結構色々と匂わせていたエレナの伏線回収と、ナルのこの先のフリ的なお話でしたか。どちらかというと、間のつなぎという感じでしょうか。

今週は、いよいよトゥルースとの決戦でしょうか?

ということで、エウレカセブンAO 第22話「ギャラクシー・トゥ・ギャラクシー」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第21話「ワールド・トゥ・ワールド」

Ao1 エウレカセブンAO 第21話「ワールド・トゥ・ワールド」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

先週は、ゲネラシオン・ブルが物理的にも崩壊ということで、なかなか衝撃的な展開でした。そこで現れたのがアーキタイプ。トゥルースも生きていて、かつアーキタイプと融合していました。コードネーム・カノンとの関連が確定できていませんが、同じものなんでしょうか。もう一つのポイントはエレナでしょうね。

今週は、予告編ではエウレカが登場するようですが、さてエウレカの子供はエレナかアオか。

ということで、エウレカセブンAO 第21話「ワールド・トゥ・ワールド」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第20話「ベター・デイズ・アヘッド」

Ao1 エウレカセブンAO 第20話「ベター・デイズ・アヘッド」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

先週は、ゲネラシオン・ブル崩壊ということで、なかなか衝撃的な展開でした。というか、こういう展開にするなら、何をぐだぐだやっていたんだって感じですね。というかアオ要らないんじゃないとまで思えてきました。面白くはなってきましたが。

今週は、予告編ではアレなんですが、ネタばれですか?それとも、引っかけなのかも。いや、たぶんあまり考えていないと思うので、きっとネタばれなんでしょう。

ということで、エウレカセブンAO 第20「ベター・デイズ・アヘッド」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第19話「メイビー・トゥモロー」

Eo1 エウレカセブンAO 第19話「メイビー・トゥモロー」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

先週は、アオがアメリカに行くかどうかで、結局チーム・パイドパイパーに戻ってくるというお話でした。ポイントは、サードエンジン起動だったのでしょうか。

今週は、予告編ではトゥルースが中心になるようなお話っぽいですけれど、なんとなくトゥルース苦手なんですよね。彼がいない方が、もっとシンプルに面白いお話になったのではなんておもったりしたりして。いけませんね。(苦笑)

ということで、エウレカセブンAO 第19話「メイビー・トゥモロー」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第18話「ドント・ルック・ダウン」

Ao1 エウレカセブンAO 第18話「ドント・ルック・ダウン」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

先週は、消えたゴルディロックスを筆頭に、世界が書き替えられた様子が描かれました。さらには、クオーツ・ガンが自分の意志を持ったように暴走をしました。結局それが何を意味しているのかは、ハッキリしませんでした。ポイントは、やはりエウレカなんでしょうか。

今週は、その辺りが少し見えてくるんでしょうか。最後のポイントはやはりレントンなんでしょうけれど。オープニングからしても、どこかで登場してくるのは間違いないと思っているのですが、彼の登場が待ち遠しいですね。

ということで、エウレカセブンAO 第17話「ドント・ルック・ダウン」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第17話「ラ・ヴィアン・ローズ」

Ao2 エウレカセブンAO 第17話「ラ・ヴィアン・ローズ」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

先週は、シークレットに対抗して、それをクォーツを囮にして殲滅したのですが、ゴルディロックスが消えてしまいました。消えたことも問題なのですが、彼女たちの記憶をアオだけしか持っていないということももっと問題ですね。

今週は、ゴルディロックス消失に対して進展があるのか、はたまた、先週ちらり出てきた「ヨハンソンブック」が何か影響するのか気になりますね。ただ、『交響詩篇エウレカセブン』の「金枝篇」のように実在する本ではないので、ちょっとワクワク感には欠けるかも。

ということで、エウレカセブンAO 第17話「ラ・ヴィアン・ローズ」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第16話「ガーディアンズ・ハンマー」

Ao1 エウレカセブンAO 第16話「ガーディアンズ・ハンマー」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

なんとなく、先々週からエウレカが登場して面白くなってきたと思ったんですが、2週間休みを挟んでしまいました。ただでさえややこしい物語りなのに、2週も空くと付いて行けるかどうか心配になりますが。

スカブは宇宙からやってきたもので、シークレットはスカブコーラルを排除するために現れるということが分かりました。そんな中でプラントがなぜか再活性化して、それを狙ってシークレットが大量に現れるという展開で「つづく!」となったと思っています。

今週は、この大量のシークレットにどう対処するのかというところがポイントなんでしょうか。

ということで、エウレカセブンAO 第16話「ガーディアンズ・ハンマー」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第15話「ウォー・ヘッド」

Ao2 エウレカセブンAO 第15話「ウォー・ヘッド」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

なんとなく、先々週からエウレカが登場して面白くなってきたと思ったんですが、先週はひと休止って感じでした。

やはり、ヒロインがナルということで、彼女を上手く組み込みたいということなんでしょうけれど、ちょっと構成が悪いのかという感じがしました。

今週は、ナルが組み込まれたということで、いよいよネタが明かされていくような感じなんでしょうか。

ということで、エウレカセブンAO 第15話「ウォー・ヘッド」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第14話「スターファイアー」

Ao1 エウレカセブンAO 第14話「スターファイアー」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

なんとなく、先々週からエウレカが登場して面白くなってきました『エウレカセブンAO』です。

特に前回は、エウレカの秘密といいますか、色々と思わせぶりな部分もあって楽しかったです。やはり、エウレカが本格的に登場して、たくさんしゃべってくれたからでしょうね。

今週は、先週の続きとなって、エウレカ編が継続するのでしょうか。

ということで、エウレカセブンAO 第14話「スターファイアー」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第13話「シーズ・ア・レインボウ」

Ao1 エウレカセブンAO 第13話「シーズ・ア・レインボウ」です。

今週は、金土曜が夜間作業でお出かけなので、変則作業になりそうです。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

なんとなく、すっかり見る気力がそがれていて、惰性で見ている気もする『エウレカセブンAO』です。ただ、先週からエウレカが登場して少し興味が沸いてきました。

さて前回は、エウレカだけでなく月光号も登場しました。ようやく『交響詩篇エウレカセブン』の世界と繋がってきた気がします。それにしても長い前振りだった。

ということで、エウレカセブンAO 第13話「シーズ・ア・レインボウ」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブン AO 第12話「ステップ・イントゥ・ア・ワールド」

Ao1 エウレカセブンAO 第12話「ステップ・イントゥ・ア・ワールド」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書い てあります。映画版の感想もあります。

なんとなく、すっかり見る気力がそがれていて、惰性で見ている気もする『エウレカセブンAO』です。やはり、何をやりたいのかがハッキリしないのが 問題なのではないでしょうか?

さて前回は、少し何が一体謎なのかが見え始めてきたような回でした。少し盛り返してくれると嬉しいところですが、もう12話も使ってしまっているんですよね。3~4話でこれくらいのことをやって欲しかったところです。

後は、アオ自身の心境についての描写がもっと明確にあれば、もっと入り込みやすいのではないでしょうか。

ということで、エウレカセブンAO 第12話「ステップ・イントゥ・ア・ワールド」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第11話「プラトー・オブ・ミラー」

Ao2 エウレカセブンAO 第11話「プラトー・オブ・ミラー」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

なんとなく、すっかり見る気力がそがれていて、惰性で見ている気もする『エウレカセブンAO』です。やはり、何をやりたいのかがハッキリしないのが問題なのではないでしょうか?

さて前回は、イビチャの過去回でした。重要なサブキャラクターの掘り下げをやること自体は、当然ながら否定しませんが、主人公たちの立ち位置さえハッキリさせていない状態で、それをやられてもねぇ。

もっと、アオについて掘り下げるなり、エウレカについて世界と結びつけて謎として示すなりしてくれないと、物語りに入り込めないと思います。

ということで、エウレカセブンAO 第11話「プラトー・オブ・ミラー」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第10話「リリース・ユア・セルフ」

Ao エウレカセブンAO 第10話「リリース・ユア・セルフ」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

1週休みがありました。ただでさえ、ちょっと見る気力が欠けてきているのにも関わらず、休みを挟んでしまうと、すっかり忘れていました。

さて前回は、世界観の補填回だったような感じですが、すっかり見る方を置いてきぼりにしています。謎は謎であっていいんですが、登場人物たちにとっては謎でないことが、視聴者側に謎であるというのは、結構ストレスになります。

ということで、エウレカセブンAO 第10話「リリース・ユア・セルフ」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」

Ao1 エウレカセブンAO 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

相変わらずアクセスが多いんですが、どうやら検索すると上位に表示されるためのようですね。今週は出遅れましたが、どうなるでしょうか。

さて先々週は、トゥルースとナルが絡んで、アオに反旗を翻すようなお話でしたが、先週はそれを無視したような展開でした。アオにとってのナルって、そんなもんだったんでしょうか。ん~、なんだかちょっとついていけていない自分がいるような気がします。

ということで、エウレカセブンAO 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第8話「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」

Ao1 エウレカセブンAO 第8話「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

相変わらずアクセスが多いんですが、どうやら検索すると上位に表示されるためのようですね。どうしてだろう?

さて先週は、トゥルースとナルが絡んで、アオに反旗を翻すようなお話でした。ん~わけが分からないことはないんですが、「交響詩篇エウレカセブン」のスカブコーラルに繋がるんでしょうか?

ただ、ちょっと視聴者がついてこれていない気がしますが、どうなんでしょうか?。

ということで、エウレカセブンAO 第8話「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第7話「ノー・ワン・イズ・イノセント」

Ao1 エウレカセブンAO 第7話「ノー・ワン・イズ・イノセント」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

相変わらずアクセスが多いんですが、どうやら検索すると上位に表示されるためのようですね。どうしてだろう?

さて先週は、アオの本格的な「チーム・パイドパイパー」メンバー化とトゥルース登場という感じでしょうか。まだ、トゥルースが何もかは分かりませんが、「ゲネラシオン・プル」の敵というか、何か意志があって攻撃をしている感じはありました。

さて、チーム「チーム・コルデロックス」との出会いで、何かを決意したアオを中心に物語りが進むのか、それとも『交響詩篇エウレカセブン』のアネモネのように、アオと対比される存在になっていくのか、今週あたりで何かわかるのでしょうか。

ということで、エウレカセブンAO 第7話「ノー・ワン・イズ・イノセント」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第6話「ライト・マイ・ファイアー」

Ao1 エウレカセブンAO 第6話「ライト・マイ・ファイアー」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

先週は、アオの「チーム・パイドパイパー」の参加というか、転機という感じでしょうか。いや転機は、今週なんでしょうね。転機のきっかけは、恐らく先週に出会った「チーム・コルデロックス」でしょう。

チーム「チーム・コルデロックス」との出会いが、恐らくはアオを変えていくというのが、今週のテーマではないかと思うのですが、どうなんでしょうか。いや出会いというか、別れかもしれませんが。どちらにしても、見てみないと分かりませんが。

ということで、エウレカセブンAO 第6話「ライト・マイ・ファイアー」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第5話「タイトゥン・アップ」

エウレカセブンAO 第5話「タイトゥン・アップ」です。

Ao2 『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

先週は、「チーム・パイドパイパー」の紹介というか、アオの旅立ちという感じでしょうか。戦闘シーンが、なかなか良かったと思います。今週ぐらいから、いよいよ物語が動き出す感じでしょうか。

そうはいいつつも、少年がニルバーシュに出会い、そして団体さんと一緒に旅立つというのは、『交響詩篇エウレカセブン』と同じですね。違うところは、『交響詩篇エウレカセブン』が少年と少女の出会いから始まったのに対して、『エウレカセブンAO』は、少年と少女の別れから始まったところでしょうか。

エウレカセブンAO 第5話「タイトゥン・アップ」感想行きます。

続きを読む

エウレカセブンAO 第4話「ウォーク・ディス・ウェイ」

Ao1 エウレカセブンAO 第4話「ウォーク・ディス・ウェイ」です。

『交響詩篇エウレカセブン』の感想は、ブログを始めたころの記事であまり出来が良くないのですが、一期の感想はこの辺りに書いてあります。映画版の感想もあります。

先週は、半分過去回想というイメージで、ようやくエウレカのお顔を拝むことができました。ただ、空から降ってきたということと、どうやらアメリカ軍が連れて行ったようだということしか分からなかったですが。

アメリカ軍というところと、クローンという言葉が、キーポイントになりそうな気がしてきました。

しかし、どうしても1期のラストからつながるイメージがないんですよね。もう少し情報を流して欲しいです。1期と映画と51話では、ラストが同じような微妙に違うような感じなので、どれを選択して心構えをすればよいのか、それともパラレルなのか。今の感じだと、子供のことがあるので、パラレルっぽいですけれど。

やはり、「エウレカセブン」の名を掲げているのですから、世界が繋がっているといいのですが。

エウレカセブンAO 第4話「ウォーク・ディス・ウェイ」感想行きます。

続きを読む
記事検索
最新コメント
週間ページランキング
アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
ブログパーツ
  • ライブドアブログ