Wg02

WORKING!!! 13品目「まひるの決闘」です。

『WORKING!!!』も第十三話、最終回です。個人的には、この夏一番安心して楽しもうという作品です。サブタイトルは映画のパロディになっているようですが、今週は、『真昼の決闘』のもじりというか、そのままですね。

『WORKING!!』のシリーズもこれで3期目ですが、一番最初は2010年です。それから2011年に二期があって、そして5年目の今年に3期と非常に息の長いアニメです。ただ、原作も完結したので、もうラストですね。

今までの感想は、このカテゴリを遡って下さい

人気シリーズの3期目ですが、先に書きましたように原作も一先ず完結しているので、アニメも終わりに向けて舵を切っているように思えます。色々とまとめてきている感じもしますが、先週はずっと停滞していたワグナリアのメンバーが、それぞれ独り立ちするために行動を始めるという展開でした。

特にポイントとなるのが、八千代さんとぽぷらちゃんですか。佐藤くんとの関係を解決した八千代さんが、さらに自分をしっかりとしたものにするために、独り立ちしようというものですね。それによって、ワグナリアの従業員の立場も変わってくるのでしょう。

後は、かたなしくんとまひるちゃんの関係ですね。あ、かたなしくんのお母さんとの関係も残っていましたか。

ということで、WORKING!!! 第13話「まひるの決闘」感想行きます。

原作は既読です。全巻持ってます。アニメも今まで見てきています。感想も完走しています。(笑)

あらすじ:(公式から引用

小鳥遊と伊波のデート当日、なんと伊波家に例の父親が帰宅した!娘であるまひるを溺愛し、男性恐怖症の原因でもある父。その父の帰還にまひるは…!?

Wg01_2

感想:

WORKING!!! 13品目「まひるの決闘」です。

今週のサブタイトルは、まひるちゃんに掛けたものですね。忘れていた人が一人いたのですが、その人とまひるちゃんが、面と向かって対決するというものです。

まぁ、まひるちゃんのお父さんのことです。ただ、実際対決したのは、かたなしくんだったように思えましたが。いや、良く考えると、まひるちゃんが拳でお父さんと語り合ったんでしたっけ?まぁ、どちらでも、このサブタイトルで良い気がしてきました。結果として、まひるちゃんのお父さんとの問題は、無事解決したのですから。

Bパートでは、かたなしくんとまひるちゃんの関係というか、まひるちゃんとお父さんとの関係が修復されたことを踏まえて、残った問題である八千代さんの独り立ちと、ぽぷらちゃんの問題が整理されました。特に目新しいことがあったわけでなく、半分以上相馬さんが主人公という感じでしたが。結果として、相馬さんについては、謎のまま終わってますね。

それで、すっとめでたしめでたしで終わる感じかと思ったのですが、Cパートでトラブルが待ち構えていました。一つ残ったかたなしくんのお母さん問題ですね。

ということで、そのネタについては、「ちっちゃくないよ!」な完結編が作られるようです。1時間スペシャルということなので、楽しみですね。予告編は、全く本編とは関係なさそうですが。

あ、いつも最終回だけ活躍(?)する松本さんですが、今期も一言だけセリフがありました。ただ、これがいつものやつなのか、それとも完結編に持ち越しなのかは分からなかったです。(汗)

まぁ、最終回は、まひるちゃん可愛いで大変楽しめました。ありがとうございます。

http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1478.html