Wk1

WORKING!!! 12品目「ワーキング・ガール?」です。

『WORKING!!!』も第十二話です。個人的には、この夏一番安心して楽しもうという作品です。最近気づいたのですが、サブタイトルは映画のパロディになっているようですね。今週は、『ワーキング・ガール』のもじりというか、そのままですね。

『WORKING!!』のシリーズもこれで3期目ですが、一番最初は2010年です。それから2011年に二期があって、そして5年目の今年に3期と非常に息の長いアニメです。ただ、原作も完結したので、もうラストですね。

今までの感想は、このカテゴリを遡って下さい

人気シリーズの3期目ですが、先に書きましたように原作も一先ず完結しているので、アニメも終わりに向けて舵を切っているように思えます。色々とまとめてきている感じもしますが、先週はついに佐藤くんと八千代さんの関係に決着がつくというお話でした。良かったですね。

一方、かたなしくんは、相変わらず自分を客観視できないと言いますか、もやもやしたままで、そこに見切りをつけるためにことりちゃんを登場させました。

というか、まひるちゃんとの関係をどうこうするというより、お母さんに言われたからというように思えるのが、引っ掛かりますが。

ということで、WORKING!!! 第12話「ワーキング・ガール?」感想行きます。

原作は既読です。全巻持ってます。アニメも今まで見てきています。感想も完走しています。(笑)

あらすじ:(公式から引用

とうとう桐生にことりちゃんの正体がバレた!小鳥遊は桐生をダマしきる覚悟を決め、桐生にことりちゃんとして接する!そして、その結果…!?

Wk2

感想:

WORKING!!! 12品目「ワーキング・ガール?」です。

今週のサブタイトルは、ぽぷらちゃんに掛けたものですね。色々と悩んで、大きくなっていました。身長を除いて。

それも含めて、今週はかたなしくん自身の問題以外について、ある程度決着をつける回だったでしょうか。残ったものとして、一人恋バナから漏れていたぽぷらちゃんのあり方、仲良し佐藤君も山田も独り立ちし始めて、さてどうするの相馬さん、あと山田兄のことりちゃんへの恋心でしょうか。

そこいらに決着をつけて、最終回はかたなしくんに集中するというのが、今週の構成だったかな。小ネタの数珠つなぎっていう感じがしました。面白くなかったわけではないですが、大詰め感があった先週からすると、すこし冷めた感じもしました。

あ、かたなしくんが、まひるちゃんをデートに誘ったという盛り上げポイントもあったか。

というか、今週は作画に違和感があったというか、あまり動かなかったので、そこいらが気になって集中できなかったのもありますが。

次週は、いよいよ最終回。かたなしくんが、まひるちゃんとの関係、お母さんとの関係の決着がメインでしょうね。