Wg01

わかば*ガール 10葉「それは無理ですわ~」です。

さて、今週も8分アニメ『わかば*ガール』のお時間がやってまいりました。今週も永遠と忙しくて死にそうですが、一先ず感想を書いておきます。他のものはともかく、短いから書きやすいので。で、この、サブタイトルをキャプチャするアイディアは、難しいです。今週は微妙に成功?

この『わかば*ガール』は、『きんいろモザイク』の原作者である原 悠衣さんが『まんがタイムきららMAX』で発表した作品です。すでに完結していますので、実は『きんいろモザイク』よりも古い作品と言えるかもしれません。

ちなみにアニメ版『きんいろモザイク』の感想はこちら

ただ、個人的には『きんいろモザイク』よりも、この『わかば*ガール』の方が内容的には面白いと思っていますし、絵柄もこのころの方が好きなので、結構お気に入りの作品だったりします。

さて、先週の振り返りですが、先週は先週でまとまっちゃったので、あまり振り返ることがないですね。

先週は学園祭の当日でした。メインは、若葉ちゃんが始めて学園祭を楽しむというエピソードでしたが、その裏としては直ちゃんのミスコンテストが描かれました。いや、結局どちらも若葉ちゃんのエピソードだったのですけれど。

まぁ、もうちょっと、若葉ちゃんが学園祭を楽しめたならよかったんですけれど。

では、わかば*ガール 第10話「それは無理ですわ~」感想行きます。

原作は既読です。コミックスは、枕元のすぐ読み直しが可能なコーナーに置いてあります。出張が多いので最近読めていないですが。というか、何日帰っていないのか?

Wg02

感想:

わかば*ガール 十葉「それは無理ですわ~」の感想です。

今週も、オリジナルですか。ところで、サブタイトルの「それは無理ですわ~」は、どこに掛かった、誰の言葉なんでしょうか。やはり、鉄棒をする前の若葉ちゃんの言葉でしょうか。

ということで、今週は、萌子ちゃんが運動が苦手だというお話しでした。ただ、運動苦手なのに、リレーメンバーとなるのかというのが疑問でしたが。いや、もちろん高校とかになると、全員リレーとかあったりしますが、あれは全員リレーではなかったですよね。

ということで、萌子ちゃんを中心にして、さ上がりをするわけですけれど、さすがに逆上がりはできなくはならなかったですね。中学の間ぐらいは、鉄棒で遊んでいましたから。

まぁ、萌子ちゃんが運動できないのは、ずっとわかっていましたので、以外ではなかったですけれど、運動ができるのが若葉ちゃんだったというのは、意外でした~。

ということで、こんな感じでオリジナルが増えるのかなぁ?