Fsn02

トラッグバックが弾かれるのをブロックするために、日本語をはさみます。「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #20「Unlimited Blade Works.」です。

いよいよ20話の大台ですね。

分割2クールの後半戦です。自分はFateシリーズの少しはファンっぽいのですが、アニメの感想としては今回のFate/stay night [Unlimited Blade Works]が初めてになります。Zeroはちょっと書いてたかも。

今回の『Fate/stay night』は、"Unlimited Blade Works"で、ゲームでの遠坂凛ルートを示ます。原作にはこれと本線であるテレビ第1期のセイバールート以外に、もう一つ間桐桜ルー ト"Heaven's Feel"があります。HFはどうやら新劇場版になるらしいです。

先週の第2クールの第7話、#19は、先々週に引き続いてちょっと停滞した感じもありました。

ここ2~3話は、色々と謎解きが始まっているんですけれど、それらがどうも台詞ベースの回想で行われてしまって、まどろっこしいという感じがありました。それなので、停滞感があるのでしょうね。

その中で、先週のポイントは、いよいよって感じでアーチャーの真名の公開、そして言峰綺礼は生きていたってあたりでしょうか。ランサーは退場するかっていうのもありますが。

まぁ、凛ちゃんについては、誰もが助かるんだろうなって見ていて、話題に上がらないのが微笑ましい。(苦笑)

では、Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第20話(2クール第8話)「Unlimited Blade Works.」感想行きます。

原作ゲームは、PC版で攻略済みです。セイバールートのスマホ版は無料公開中ですね。過去のFateシリーズテレビアニメは、「プリズマイリヤ」以外は見てるはずです。イリヤは、つまみ喰いで見て完走していません。

あらすじ:公式から引用

聖杯の器として凛を利用しようとする綺礼と、自らのものとしたい慎二が凛に迫る。

一方で、士郎はアーチャーの攻撃に守勢に回っていた。しかし、それでも諦めない士郎は、アーチャーが辿り着いた世界を目の当たりにする。それは彼の魔術師たる所以―一面の荒野に無数の剣が突き刺さった固有結界だった。

感想:

Fsn01

ということで、Fate/stay night [UBW] #20「Unlimited Blade Works.」です。

サブタイトルは、終わりにピリオドがついているのがポイントですね。アーチャーの叫びに対応している感じなんでしょう。あらすじは、先週の内容の説明だなぁ。

ということで、ここ2週よりは、なんだか面白かった気がしました。いよいよ動きがあるんだろうなという期待含みではありますが。

見ていてポイントと感じた部分を何点か。

1.「無限の剣製(Unlimited Blade Works.)」

この「Fate/stay night」の原作は、ゲームと言うかマルチエンディングのサウンドノベルということになります。つまり行ってしまえば並行世界があるようなものでしょうか。

元々、アーチャーが士郎を殺そうとしている時点で、そこでそれが成功してしまうと、彼の未来である自分が存在しないというパラドックスが生じてしまいますよね。さらに、アーチャーの言動から未来の自分が、自分を殺しに来たという過去を持っているようにも見えない。ということを考えると、マルチエンディングの世界の一つから、別の並行世界にやって来たということが正しい気がします。

そして、それならば、ここで士郎をアーチャーが倒すことも可能だということになりますが、ここでの戦いを見ていると、アーチャーは「無限の剣製(Unlimited Blade Works.)」を見せることで、彼の「投影」能力を向上させたり、決心を変えさせたりしようとしているようにも見えますね。

本来ならば、アーチャーや士郎をこのような方向に向けさせた衛宮切嗣に対して、怨みなりを持っていていいんでしょうけれど、アーチャーの語りからは、憐みはあっても怨みの感情は感じないんですよね。

2.士郎の体のなんとか

今週、士郎の体に衛宮切嗣が埋め込んだ聖遺物が存在するような反応が見られました。アーチャーに付けられた傷が、以前のように瞬時に直ったあれですね。セイバーに関するもので、逆にそれがあったからセイバーは士郎の元に召喚されたと。

焼野原が、士郎自身の「無限の剣製(Unlimited Blade Works.)」としてのイメージに変わり、その「全て遠き理想郷(アヴァロン)」発動に繋がるところはかっこよかったです。

正確にいうと、今士郎とセイバーの間に契約がありません。なのにその発動ができたのは、聖遺物だったからということでしょう。    

3.ランサー兄貴

頑張りました。凛ちゃんを無事救いましたが、言峰綺礼は本当に倒れたんですかねぇ。今までの経緯からしても・・・。

それにしても兄貴、お疲れ様でした。

http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/31270600.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-1081.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5254.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/05/fatesn-20.html