Kg02

幸腹グラフティ じゅうにしなめ「しみしみ、むぎゅっ。」です。

『幸腹』と書いて、「こうふく」と読ませます。一言でいうと、お食事アニメです。いよいよ最終回ですが、いろいろあって感想を書くのがたいそう遅れました。

サブタイトルは、ずっと食感とか、食べるときの擬音とかで現されていますが、今週のやつ「しみしみ」はおそらくはブリ大根の味が染みる音ですよね。「むぎゅ」は、う~んなんだろう。普通に考えれば、噛む音でしょうけれど・・・。

原作は4巻まで読んでいます。今月5巻が出ましたが、出張中でまだ買えていません。

アニメ化のポイントは、このコミックの売りである食べ物を美味しそうに描くということと、ちょっとエロっぽい食事シーンでしょう。日常アニメなので、順調に時系列に沿って物語りが進んでいく感じです。

今週は最終回なので、どこまでやるのかですね。当然合格発表はやるんでしょうけれど、高校入学までやるのかどうかがポイントでしょう。

ということで、幸腹グラフティ 第12話最終回 「しみしみ、むぎゅっ。」感想書いておきます。

4コマ漫画の原作はコミックスで既読です。5巻は、今月3月発売です。

あらすじ:公式から引用

椎名です。町子さんと森野さんの2人も無事受験を終えてついに卒業式。森野さんは、保護者席で町子さんの卒業式を見守っていました。町子さんの事が 本当に好きすぎるよね、森野さんって。さっき、露子さんから新生活が始まる2人の応援にって、差し入れをもらったんだ。

Kg01

これから、これを持って2人の家に 遊びに行くところ。新生活の準備が大変そうだし、手伝いも兼ねてね。

高校生になったら3人毎日一緒か……にぎやかで、あたったかくて、お腹いっぱいの日々になりそうだな、すごく楽しみ。あっ、町子さんたちの声が聞こえる!

感想:

幸腹グラフティ じゅうにしなめ「しみしみ、むぎゅっ。」最終回です。

結局高校入学はやらなかったですか。某人が出ていたので、高校入学までやるんだと思っていたんですが、ちょっと違いました。どうせなら、入学式で終わればいいのに。

しかし、リョウちゃんって、どう見ても中学生には見えないですよね。完全に高校生ですね。あれがあれなのは置いておいて。まぁ、きりんちゃんが小学生に見えるので、余計に感じるんでしょうけれど。なので、同じ制服を着たところを見たかったですね。

それにしても、最終回であの予告編がないのが、結構残念でした。あの歌がOP、EDより一番良かったのに。