Sm02

天体のメソッド 第11話「流星群の夜」です。

いよいよ、『天体のメソッド』も終盤戦です。この調子ですと全12話でしょうね。ただ、今週が流星群だとすると、ノエルちゃんが消えるのは今週でしょうか?そうすると、ノエルちゃんがもう一度戻ってきてというのがラストかな?

サブタイトルが「流星群の夜」ですし、流星群はずっとキーワードだったので、ここが山場なんでしょう。

先週は、ノエルちゃんが実は円盤であることが、皆に伝わりました。そうして、皆が円盤に願ったことが叶ってしまうと、円盤であるノエルちゃんは消える運命にあるということを、皆が知りました。

ということで、ラストに向かって盛り上がるわけですが、それが何をテーマとしているのかが分かりにくいです。ノエルちゃんが円盤で、消える運命にあることは視聴者には伝わっていましたから、見る方としては難しいですね。

それはさておき、天体のメソッド 第11話「流星群の夜」感想行きます。

オリジナルアニメということで、公式ページの情報以上の事前情報は持っていません。

あらすじ:公式から引用

汐音の部屋を訪ねた乃々香は、改めて自分の願いを語り、そこには汐音も含まれていると告げる。

同じ頃、湊太と柚季は七年前の話をしていた。お互いの円盤への願いが同じであることを知り、それはノエルが叶えてくれたのではないか、と思うふたり。

今度はそのノエルの願いを叶えてやるべきではないか。同じことを考えたこはるもまた、彼らの元を訪れていた。

感想:

Sm01

ということで、天体のメソッド 第11話「流星群の夜」です。

今週は、ほとんど最終回とい鵜雰囲気でした。今までの停滞を越えた感じで、非常に良かったと思います。今週だけを見れば。

結局、何がテーマで何をやりたかったのかの答えが今週にあるとするならば、半分の話数でできるような内容ですよね。

友達として集まって円盤を呼んだ5人が、本当に円盤が来てしまったこと、乃々香ちゃんが土地を離れてしまったことで、バラバラになってしまったわけです。

そんな状態を前提にしていた中、乃々香ちゃんが戻って来たことで、ノエルちゃんが現れ5人の関係が動き出して皆の仲が元に戻ったわけです。

そして、それはノエルちゃんと円盤が消えるリスクを産み出しました。という感じでしょうか。

今週は、そのノエルちゃんが消える理由となる皆の願いが、実は同じ方向を向いていたんだということが語られました。この決着は良かったと思いますが、やはり先週までが長すぎですね。

それは置いておいて、今週は部分部分で凄く映像が動いていました。特に柚季ちゃんの部屋のシーンとかです。元々、エンディング映像がかなり動いていたので、できる素地はあったと思うんですが、かなり良かったです。

さて、皆の願いが叶えられ、ノエルちゃんと円盤が消えたわけですが、次週は何をやるんでしょうね。

予想では、5人がノエルちゃんが戻ってくることを円盤に願って、円盤とノエルちゃんが戻ってくるんではないかなと思うんですが、どうでしょうか。

ところで、今週の特殊エンディングですが、この曲のアレンジ版はCDには入っていなかったんですが、どうやって入手できるんでしょうか?