Ssw01

selector spread WIXOSS 10「このぬくもりは限界」です。

いよいよ第10話の大台に突入する『selector spread WIXOSS』です。『selector infected WIXOSS』が12話だったので、2クール目も全12話でしょうか?

先週は色々ありましたが、結局はちょっとした幕間だった気もしないではないですね。

先週は、追い詰められていよいよ壊れた晶っきーとその相手をするウリスを描きながら、繭の暗い感情を描いて見せることをメインに、ちよりちゃんの退場への道しるべを作っていた感じですか。

残る大きな謎はこんな感じでしょうか。

・るう子は、なぜタマが暴走したような破壊夢を見るのか。

・結局WIXOSSの世界構築した繭とは誰なのか?

ちなみに、1クール目『selector infected WIXOSS』の感想はここを遡ってくださいな。

ということで、今週はウリスと晶のバトルがどうなるって感じでしょうか。

では、 selector spread WIXOSS 第10話「このぬくもりは限界」感想行きます。

オリジナルなので、事前情報はあまり持っていません。

あらすじ:公式から引用)できず

ウリスの元に詰め寄る晶は、半ば狂ったようにセレクターバトルを求める。自分の願いは、晶がつけたウリスの傷を癒すことだと語る。

ウリスと晶のバトルは、タマの覚醒により一方的な展開になっていた。タマは、心の奥では、人間になってるう子たちと遊びたいと願いながら、一方でバトルでの破壊を楽しむ自分を恐れていた。

一方、一衣に敗れたちよりは、セレクターバトルに関わった記憶をなくしていた。それに関係するるう子たちのことも。

るう子と一衣は、イオナの頼みを聞き入れ、ウリスの元を訪れようとする。しかし、ウリスの様子は、どことなくおかしかった。

感想:

Ssw02

ということで、『selector spread WIXOSS』第10話「このぬくもりは限界」です。

今週は、特にBパートあたりの絵が凄く怪しかったですが、大丈夫なんでしょうか?作画監督の名前が凄い事になってますが。

それはさておき、今週は大きく分けて3つの展開でしょうか。ちよりちゃんはアバンで終わったので、放っておくとしてですが。エルドラのあれにはびっくりでしたが。

一つは、ウリスと晶ッキーのバトル。これは、ウリスの勝利ですよね。ただ、前回見せたレベル5のタマちゃんが現れました。あのモードになるとバーサーカーって感じになるんでしょうか。イオナのレベル5は、そんな感じではなかったですが。というか、逆にイオナは優しくなった気もしますが、穿ちすぎでしょうか?

もう一つは、繭。どうも見ていると、世界は作ったけれど、万能というわけではないようですね。先週も気にして感想に書いていた、無限少女になった時点で願いが叶ったならどうなるのかが、今週描かれました。ルリグになることを拒否できるんですね。タマちゃんは、逆のパターンで、人間になることを拒否したと。心までは自由にできないということでしょうか。

三つ目は、ずっと放りっぱなしだった花代さんチームがストーリーに戻ってきたところでしょうか。本家イオナさんやタマちゃんのように拒否れるのなら、花代さんもやっぱりおかしいと思えば、あの関係をやめられるのでは。どうも、そうなりそうな雰囲気がします。

いよいよ終盤ですが、どうもるう子ちゃんがメインストーリーから外れているので、最後は彼女がなぜ特殊なのかという展開に落とし込むんだろうなって気がしています。

http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-3024.html