Ssw01

selector spread WIXOSS 02「その絆は微熱」です。

先週の『selector infected WIXOSS』は、綺麗に前クールのおさらいをして、そして先の展開が気になるような要素を少しぶち込んでという感じだったように思えます。第二クールとしては、なかなか期待できる展開だったのではないでしょうか。

結構前の『selector infected WIXOSS』で残っていた謎をおさらいして、クリアした部分もあったのではないでしょうか。

ちなみに、1クール目『selector infected WIXOSS』の感想はここを遡ってくださいな。

1クール目の謎をクリアした部分は、こんな感じでしょうか。

・伊緒奈が、ルリグとして転生した理由は、強いプレイヤーの元で、ルリグとして戦いたいということだった。
・ちよりちゃんは、どうやら第二クールでは遊月のように積極的にバトルをしていく役割りのような感じです。

今週は、第一クールでの謎の残りだと考えている、晶っきーの行方などが明確になるというか、彼女がストーリーに戻ってくる感じでしょうか。

では、 selector spread WIXOSS 第2話「その絆は微熱」感想行きます。

オリジナルなので、事前情報はあまり持っていません。

あらすじ:公式から引用)できず

伊緒奈とのバトルに敗戦し顔に大きな傷を作った晶は、自分部屋に引きこもっていた。

そんな彼女の元に現れたのは、願いを叶えた伊緒奈と入れ替わった伊緒奈の姿をした彼女の元ルリグだったウリスだった。

ウリスは、負の感情を抱いた晶は美しいと、晶に迫る。

そして晶は、そんなウリスの言葉に惑わされ、るう子とバトルをするように迫るようになる。

感想:

Ssw02

ということで、『selector spread WIXOSS』第2話「その絆は微熱」です。

先週はプロローグにしか過ぎなかった感じですが、今週からいよいよ物語が展開し始めた感じです。

まぁ何を持って物語が始まったというかですが、やはり本格的にバトルが始まったことでしょうか。今週は、晶とるう子がバトルしたわけですが、晶は新しいルリグを入手しており、またるう子はイオナと組んでバトルをしました。

まぁ元々このアニメのバトルは何をやっているのか良く分からなかったのですが、今回はちょっとそれぞれの特性を持たせようとしているようにも見えました。

それはともかく、どうもるう子が本気で戦う様子がないので、バトル自体は盛り上がりに欠ける気がしますが、それでもバトルがあるのとないのでは、アニメ自体の締まりが違いますね。

ただ、今週のバトルがいかにも中途半端だったのと、それぞれのメンバーが何を考えてバトルをしているのかが分からなかったので、次週以降に期待ですね。特に晶の新しいルリグ、ミルルンがどういうルリグなのかが気になります。

後は、速くタマに再登場して欲しいところですが、もう少し時間が必要な感じかな?

とにかく、今期も期待してよさそうです。