Mr01

魔法科高校の劣等生 Episode07 「入学編VII」です。

うちのブログの春アニメのアクセス数は、この『魔法科高校の劣等生』がずっとトップだったんですが、先週は急激に『selector infected WIXOSS』のアクセス数が伸びて、逆転されてしまいました。というより、ちょっとアクセスが減っているかも。

理由は、やはり『魔法科高校の劣等生』が停滞気味だというのもあるんでしょう。 実際、原作はこの辺りで ちょっと読むのをやめた実績があるので。(苦笑)

元々原作のライトノベル小説は2巻の途中までは既読です。原作を読み始めた理由は、イラストカットの石田 可奈さんです。でも、原作は、ちょっと設定が多くて、その説明でテンポが悪く感じ途中で放り出しています。本当は、設定厨でもあるので設定が多いのは好き なんで、アニメを見て軽く理解してから読み直すかもしれません。

さて、先週は政治結社“ブランシュ”が起こしたテロ活動の鎮圧がメインでした。結局、当初の予想通りに、“ブランシュ”の目的は学内差別の撤廃なんてことではなく、色々と裏があるということでしたね。

そして今週は、その裏を探って壬生紗耶香の罪の疑念を晴らすという感じでしょう。

ということで、魔法科高校の劣等生 第7話「入学編VII」感想行きます。

原作は序盤だけ読んで、放り出しています。(汗)アニメが面白ければ、読み直すかもしれません。

あらすじ:公式から引用

紗耶香は催眠術によって過去の記憶を改ざんされ、ブランシュに利用されていた。達也は自分と深雪の日常を損なおうとするものすべて駆除すべく、ブランシュ を叩き潰そうとする。

敵のアジトに向かう達也に、深雪、エリカ、レオ、十文字、そして紗耶香を利用されたことに憤る桐原まで同行するという。

達也の指揮の下、アジトに乗り込む一同。そこには武装したブランシュのメンバーとそのリーダー・司一が待ち構えていた。

感想:

Mr02

『魔法科高校の劣等生』第七週「入学編VII」です。いつまで入学編なんだろうという気がしましたが、一応今週で決着です。

さて今週のポイントは、学校を襲った政治結社“ブランシュ”の本拠地制圧と、その背景の説明でしょうか。

先週も書きましたが、色々と、今までの伏線を回収しているんですけれど、実は伏線を引いていたことが、説明をされても分からないというのが問題ですね。

説明をしているところで新しい伏線を出しているというか分からない言葉で説明しているってところが問題かな。もう少し我慢して見続ければいいのかな?

原作でも似たような感じなので、アニメが悪いというよりも、こういう作品だということなんでしょうけれど。

また、そこには魔法の設定が深く絡んでいるんですが、色々難しいですね。

今週は、その魔法の中でも過去の深雪ちゃんの記憶などにも出てきた重要なものが使われています。「再成」ですね。

あの切られた腕にかけた魔法ですね。もう一つ、分かりにくかったですが、深雪ちゃんが倒した相手の凍傷が回復していて彼女がほっとするシーン、それが「再成」を使った証拠なんでしょう。

これがどういう魔法なのか、どういう意味を持つのかは、まだ魔法定義の半ばなので分からないというか、説明されてませんよね?達也の魔法は、この「再成」と今週散々使った「分解」が基本なんでしょうか。精霊の眼も魔法の発動なのかな?

あと、今週は重要そうな人物が、3人ほど出てきました。四葉家の女性と、あと風間という軍人、そしてCパートに出てきた男性ですね。今後への伏線でしょう。

設定の詳細は、公式の用語解説を見てということなんでしょうけれど、某世界的動画サイトに上がっている公式説明動画も分かりやすいです。ちなみに3回目の動画はこの辺りです

ポイントになる用語はこんなところでしょうか。自分なりのメモ。(先週に補足)

・CAD「術式補助演算機(Casting Assistant Device)」・・・魔法発動を簡略化・高速化するデバイス。西城が左手に付けていたやつとか、千葉エリカが持っていたやつですね。あと、深雪ちゃんが 持っているスマホ。達也はシルバーホーンという銃ですね。

・サイオン・・・"意思や思考を形にする"粒子で、魔法の発動に用いられる。

・エイドス(個別情報体)・・・現代魔法学においては全ての事象に付属する情報体を指し、現実世界のすべてはこれに記憶されている。魔法はこれを改変することで発動する。

・起動式・・・魔法の設計図。情報量が膨大なためCADに圧縮保存される。魔術師は、サイオンを用いてCADから起動式を受け取り魔術を発動する。それにより、魔術発動の高速化が可能になった。

・十師族(じゅっしぞく)・・・優れた魔法資質を受け継ぐ家系である「数字付き(ナンバーズ)」(慣例的に数字を含む名字を持っている)の一員。日本でも最強の魔法師集団。千葉エリカの名前にも数字がありますが、あれは十師族に続く百家本流の証。

ということで、どうやらやっと入学編にも決着がつきそうな雰囲気になりましたがどうでしょうか。

http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2616.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1494.html

※注意:TBはフィルタに 掛かると表示されないようです。エラーがない限り恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願 います。