Na04

凪のあすから 第二十五話 「好きは、海と似ている。」です。

はい、『凪のあすから』も第二十五週です。今週が最終回という噂もありましたが、どうなんでしょうかね。後半戦になってからは、ずっとうちのブログでは、アクセス数がトップを走っていました。とくに出来がすばらしかった先週のアクセスは、次点の『咲 -Saki- 全国編』の三倍ありました。

さて、この『凪のあすから』は、海と陸の世界を描く恋愛ものファンタジーという感じです。ただ、ファンタジーと言っても対立軸が明確に提示されて いるので、ひょっとするとそのままファンタジーの世界をメタファーにした社会物なんて思いましたが、やはり恋愛を軸にした人魚姫ものという感じですね。

ということですが、この『凪のあすから』は、2クールアニメなので、後半戦でどういう展開を見せてくれるのか非常に楽しみだったのですが、いよいよ大詰めが近づいて、畳み込みに入っている感じです。もう、久しぶりにこういう恋愛アニメ的なものに入れ込んでいます。めちゃ面白いです。

先週は、色々あった伏線を上手くつないで回収しつつ、メインの光とまなかちゃん、美海ちゃん以外の部分を整理した感じですか。まぁ、ちさきちゃんはまだ少し意地をはっていますが(笑)。とても素晴らしい回だったと思います。それを受けての今週になるんですが、どうも簡単にはハッピーエンドにはならない感じですね。

ということで、凪のあすから 第25話 「好きは、海と似ている。」感想行きます。

オリジナルなので、事前情報はあまり持っていません。

あらすじ:公式から引用

Na02

ぬくみ雪の脅威を少しでも抑えるため、そしてまなかの気持ちを取り戻すため、光たちは再びおふねひきをすることに決める。

祭りの前日、皆が準備をする中おじょしさまに着けられた赤ウミウシのペンダントにまなかの“好き”が詰まっていると聞かされた晃は、突然ペンダントを引きちぎってしまう。

そのはずみで海に吸い込まれるよう落ちていくペンダント。慌てて海に飛び込む美海だったが、溶けだしたウミウシの石の小さな粒子から、5年前、ウミウシにつぶやいたまなかの声が聞こえてくる。

感想:

ということで、第25話 「好きは、海と似ている。」です。もう、涙ぼろぼろです。

自分は、前から書いている通り、完全に美海ちゃん派なのです。なので、彼女に思いっきり感情移入して見ています。そのため、美海ちゃんが辛い目に会うと、もう泣けてきちゃいます。中盤での光との会話部分で走り出したところなんて、もう辛くて辛くて。

Na03

という感じではありましたが、ラストに向けてのラストスパートという感じで面白かったです。全体の完成度では、脚本も作画も前回の方が上だとは思いますが、美海ちゃん中心に綺麗に物語りが回っていて良かったと思います。

作画は、悪いというか、こういう癖のある作画回なのかもしれませんが、先週の方が良かったような気がします。

さて、ばたばたといろんなエピソードが展開した先週とは違って、今週はおふねひきが始まるという最終回イベントに突き進むだけでした。

それを彩るものとして、ポイントはこんな感じでしょうか。

◆まなかちゃんが好きなのは光だった

まぁ、やっぱりだったんですね。いややっぱり紡だよ~なんて思っていたのは自分ぐらいで、皆さんの予想が当たった感じです。

ただ、それを光だけが知らないという展開がいいですね。何か、暗転を予想させる感じで。

◆やはりまだ美海ちゃんは光が大好きだった

もう、辛いですね。中盤のそれに気付くというかそれを語るシーンも辛かったです。光にまなかちゃんが好きだと云わせるシーンです。美海ちゃん、なんて自虐的なんだ。「もっと」が良かったですね。

まぁ、美海ちゃんはまなかちゃんのことも好きだから、余計につらいというのもありそうですが。

Na01

◆ちさきちゃんは相変わらずだった

結局、ちさきちゃんは、紡と結ばれる感じではありますが、まだ自分だけが幸せになることを許せないという感じですね。ただ、要とさゆちゃんは上手くいきそうなので、たぶんそれを背景にして上手くいくのではないかと思います。

◆おじょしさまの身代わりになるのは美海ちゃんだった

そういう展開ではないかと、今までコメント欄でマックスさんが予言されてましたが、やはりそうなりましたか。そうなって欲しくはなかったんですけれどね。美海ちゃんかわいそうだ。

◆海に漂うエナと感情

好きという気持ちは、まなかちゃんのえなと一緒に海に漂っているわけです。それが象徴するように、おじょしさまが美海ちゃんのところに好きといいながら流れてくるのが良かったですね。

ただ、それを受けた美海ちゃんの表情と言葉が、ちょっとおかしいかなという感じですが。眠っちゃうのかな。(号泣)

-------

で、次週は最終回ですが、どうも単純には終わらない雰囲気ですね。あの映像は、また数年後でしょうか?

※注意:TBはフィルタに 掛かると表示されないようです。エラーがない限り恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願 います。