Zz01

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第9話 「湯煙仮面武闘会」です。

実相寺アングル!!(笑)

この冬の「オリジナル」アニメでは、最も期待していました。しかし、世界観というか何をやりたいのかが見えてこないので、少し停滞している感じがあったのですが、ようやく本編になってきたというところですかね。

監督が岡村天斎さんで、キャラクターが黒星紅白さん、制作がA-1 Picturesで、TYPE-MOONが絡んでる(?)って感じでしょうか。期待は、岡村天斎さんと黒星紅白さんの部分です。

まぁ、内容的にはギャグっぽい印象があります。どうやらラストはともかく、当面はギャグで展開されるようですね。もっと、ストーリーアニメなのかと思っていました。

先週は、「ズヴィズダー」や政府機関「ホワイトライト」を取り巻く環境にようやく動きがあったといいますか、ちょっと追い詰められてきたという感じですか。ただ、このままの感じだと、世界征服には至らないような気もしますが、どうするのでしょうか?

ということで、世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第9話 「湯煙仮面武闘会」感想行きます。

オリジナルなので、事前情報はあまり持っていません。

あらすじ:公式から引用)できず

家出中の中学2年生である地紋明日汰は、今日も世界征服を目論む秘密結社「ズヴィズダー」での闘争を続けていた。

そんな明日汰を含む「ズヴィズダー」は、温泉旅行にやってきていた。しかしそこには、「ズヴィズダー」だけでなく、蓮華を含んだ政府機関「ホワイトライト」の幹部を温泉旅行にやってきていた。

お互いをそれと知らずに温泉宿に止まっていた明日汰と、蓮華だったが、それぞれの正体を知る「ホワイトライト」のホワイトイーグレットは、明日汰を追い込む動きを始めていた。

感想:

Zz02

ということで、今週も始まりました『世界征服~謀略のズヴィズダー~』の第9話です。

今週は温泉回でした。どうやら1クールアニメだと、てこ入れかなにか分かりませんが、この辺りで温泉がやってくるようですね。(適当)

今回温泉だったのは、先週「ズヴィズダー」の秘密基地がばれたからでしょうか。その辺りへの言及はありませんでしたが、物語りを動かしたくない、ためを作りたかったからなんでしょうか。

今回のためは、ホワイトイーグレットといいますか、白鷺 美酒ちゃんが明日汰のことを「ズヴィズダー」に所属していることも含めて知っているということが大きかったんでしょう。それは、明日汰の父親に繋がるもので、この西ウド川の裏側にあるものに繋がる気がしてきました。

しかして、物語りは大きく動くようで、蓮華ちゃんも明日汰の正体を知ってしまいましたし、そして町では何か大きな動きがあったようです。

仮面を付けていると、顔が分からないので、正体を見抜けなかったのは仕方がないですが(笑)、ようやく正体が分かり始めて、物語りが動くということでしょう。

ということで、次週からはラストに向けての畳み込みでしょうね。

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/03/ssf-9.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1322.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。