Ck02

中二病でも恋がしたい!戀  Episode VIII「偽りの・・・精霊聖母(モリサマー)」 です。

さて、インフルエンザで二日半ほどダウンしていました。少し熱が継続して下がった状態になってきたので、選択とブログの更新を始めました。しかし、今年の流行はB型なんですが、なぜかA型に感染したんですよね。不思議。

ということで、遅れ馳せながら今週も感想を書いておきましょうか。

このアニメを選んだ理由というのは、ただ単に一期を見ていたのと、うちの娘さんが好きらしいのでです。ちなみに、原作は未読です。

1期の感想は、ここを前にたどってくださいまし

先週は、どきどきの修学旅行後編っていう感じでした。六花ちゃんと勇太の二人ッきりの時間に七宮が絡んで、六花ちゃんが悩むというエピソード展開ですね。そして、最後は六花ちゃんが一歩前に踏み出したという感じでよろしかったでしょうか。

ただ、謎のモリサマー事件は、まだ闇の中ですね。

ということで、中二病でも恋がしたい!戀 第8話「偽りの・・・精霊聖母(モリサマー)」感想行きます。

原作は未読です。

あらすじ:(公式から引用)

修学旅行から帰ってきた二年生達。

しかし、学校に来てみると緊急事態が発生していた。
なんと凸守が本物のモリサマーと会ったというのだ。

それを聞いた六花、勇太、くみんそして丹生谷はモリサマーについて調べることに。
果たしてモリサマーの正体とは!?

感想:

Ck01_2

かなり遅れた感想になっちゃったので、簡潔に書きます。

ということで、今週は、偽モリサマー事件の完結編でした。とうか、さほど事件になっていたわけでもなさそうですが。

結局、いつも通りに、森夏ちゃんと凸守ちゃんとの関係を問うような展開だったわけですね。もういい加減に、どうでもいいやんと思う森夏ちゃんの気持ちも分かるので、放っておけばいいと思うのですが、結局口を出してしまうのが彼女らしいところですね。優しいというか、中二病が直りきっていないというか。

しかし、あの派手なバトルは、段々どうなっているのか不思議な世界まで昇華していますね。まだ六花ちゃんと凸守ちゃんや七宮がやっているなら分かるんですが、森夏ちゃんや十九川(偽にせモリサマー)がどうしてそういう闘いができるのか不思議です。(苦笑)

しかし、「飛び立てエルフ 囁け精霊 スピリチュアル・カリカチュア!」って無駄にカッコイイな。

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。