Ck01

中二病でも恋がしたい!戀 Episode III「迫撃の・・・魔法魔王少女」です。

さて、『中二病でも恋がしたい!戀(REN)』です。うちのブログでは、『凪のあすから』のアクセスがダントツで多いのですが、『中二病でも恋がしたい!戀』も『咲 -Saki-』と二位グループを競っています。悪くはないですね。

ということで、今週も感想を書いておきましょうか。

このアニメを選んだ理由というのは、ただ単に1期を見ていたのと、うちの娘さんが好きらしいのでです。ちなみに、原作は未読です。

1期の感想は、ここを前にたどってくださいまし

先週は、六花と勇太の関係を整理するというか、二人の関係が特に進んでいるわけではないということを示す回でした。まぁ、相も変わらずお子さまの関係といいますか。それがどういう意味を持つかは、想像はできますが、最後に出てきた少女が絡んで何かあるんでしょうね。

ということで、中二病でも恋がしたい!戀 第3話「迫撃の・・・魔法魔王少女」感想行きます。

原作は未読です。

あらすじ:(公式から引用)

ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、勇太の中学時代の友人でもあり、中二病の原点でもある七宮智音だった。

二人は一目で互いの立場を理解し、戦いへと突入する。

そこにやってきた勇太によって戦いは止められたものの、七宮と勇太の距離が近いことに六花は釈然としない。

拗ねている六花に勇太は…。

感想:

Ck02

ということで、今週からこの第二シーズンの本編が始まったという感じですね。

ポイントは、七宮智音ちゃんですか。どうやら、勇太の師匠であるようで、何か浅からぬ関係があるということのようですね。

それを敏感に感じ取っているのが六花ちゃんですね。どういう風に感じているかというと、当然嫉妬ですね。最初は、自分の感情を理解できなかったような感じもありましたが、鼻事件で完全に自分でも気付いたような感じです。

その気付いたあとの態度がまぁ可愛いというかお子さまなので、微笑ましいです。勇太もそういうような感じで対応していますが、智音ちゃんが自分の行動の与えた影響に気付いていないので、まだ何かありそうですね。

ただ、自分としては、森夏ちゃんの元カノ発言の方が興味深かったです。森夏ちゃん、やっぱり勇太のことになると、ちょっと雰囲気が変わりますよねぇ。森夏ちゃんファンなので、もっと三角関係に割り込んでほしいんですが。

ということで、次はどう展開していくんでしょうか。

http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1180.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-1443.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/tokyomx12203-61.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-3690.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2485.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。