Ck04

中二病でも恋がしたい! Extra episode「煌めきの…聖爆誕祭(スラップスティック・ノエル)」です。

さて、年末です。大掃除に年賀状と色々忙しいですけれど、恐らくこれが今年最後の記事です。はい、東京女子流のCDJはWOWWOW分しか見れてませんし、大阪忘年会記事は年明けになります。

ということで、いきなり来た『中ニ病でも恋がしたい!』のエクストラエピソードです。新年から2期『中ニ病でも恋がしたい! 戀』が来るので、その前振りですね。Blu-ray7巻に入っていたやつですか。

実は、通常放映は12/25だったようなのですが、この放映があることを知ったのが12/28で、BS11でどうにか拾ったのでした。危うく見逃すところでした。危ない危ない。

さて、とは言っても、映画を見損ねたので、結構内容を忘れています。1年ぶりになりますからね。きちんとついていけるのでしょうか?

ということで、中二病でも恋がしたい!第13話「煌めきの…聖爆誕祭(スラップスティック・ノエル)」感想行きます。

原作は未読です。

あらすじ:(公式から引用)できず

付き合い始めた勇太と六花。ただ、リアルな恋には奥手な二人は、どう行動すればよいのか分からない。

そんな中、クリスマスの夜を迎えるが、結局、部活のクリスマスパーティを開くことになる。

感想:

Ck02

微笑ましい番外編という感じでしょうか。

お約束の範疇のエピソードが続き、あぁ『中二病』ってこんな感じでしたねって思うのには、分かりやすい展開だったかと。新年からは、二期が始まるので、その前振りといいますか、一期の復習としては良かったのでは。いや、ちょっと森夏ちゃんと、くみん先輩の活躍が足りないかな。いや、くみん先輩は通常興業か。

でも、このお話は、二期開始前用のエピソードとして作られたわけではなくって、あくまでもおまけエピソードだったんですよね。

という感じですが、すっかり上手く落ち着いてしまっているんですけれど、自分としてはやっぱり森夏ちゃんが、恋のライバルとして頑張ってほしかったんですよね。キャラ的にも六花よりも好きだし。

ところで、『中ニ病でも恋がしたい! 戀』、その森夏ちゃんの様子が変わっていますね。彼女が中心になるなら嬉しいな。

ということで、二期も感想行きますので、よろしくお願いします。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/extra-episode-t.html