Budokan2014

東京女子流*『LIVE AT BUDOKAN 2012』

今日は、待ちに待った東京女子流の武道館ライブでした。本当に楽しみにしていたんですよ。仕事のトラブルで、今日も出勤になりそうだったときには、泣きそうになりましたが、結局大丈夫で無事参加してきました。

ということで、余韻が醒めないうちに、感想記事を書いておきます。

箱は、8000人キャパのセット組みかと思いますが、結果は公式を待たないとわかりませんが、5000~6000人ぐらいでしょうか。結構招待客も多かったと見えましたし、出島も作っていましたので。今年のツアーの失敗があったので、それは仕方がないところかもしれませんが、それを吹き飛ばすようなライブでした。

そう、内容は良かったんですよ~。

去年は、東京女子流の当面の目標であった「日本武道館」ということで、お祭り感もあったのですが、今年は本当に見せる聴かせるライブということで、今の女子流を観客に知らしめたライブだったと思います。いいところも悪いところも。

ちなみに、自分の席は、アリーナのあぁちゃんポジションより西側でした。なんだか、友達と連番したいからとかで、前の方の席と代わってくださった方、ありがとうございました。見やすかったです。(ひーポジが欲しかったけれど(贅沢))

まぁ、とにかく楽しかったのですが、諸手を挙げて喜べない部分もあって、それはそれでなんですが、それは置いておいて、コンサートの感想です。

ということで、セトリ、セットリストを書いておきますか。曲名、MCは、もう舞い上がっていたので、自信なし。

◆『LIVE AT BUDOKAN 2013』

日時:12/22(日) 18:00(18:10)~

場所:日本武道館

イントロ 去年のような凝った演出はなく、普通にカウントダウン。カウントダウンは、トップ曲への伏線か。

1.Attack Hyper Beat POP (TGS10)
2.W.M.A.D (TGS12)
3.ふたりきり (TGS25)
4.Liar  (TGS17)

MC:あいさつ。AHBPのハンディサーチライトのお話し。会場を照らし、ファンの顔を見る演出。衣装のお話し。帽子飛ばしの後片付けをするひーちゃん、女子力の高いあぁちゃん。

【ここでの印象】いきなりのAHBPでフルスロットル、会場は大爆発!上がる曲の連続で、すごかったです。出だしのあぁちゃんが気になったけれど、その後は落ち着いた印象。

5.Don't Be Cruel (TGS14)
6.きっと 忘れない、、、 (TGS07)
7.鼓動の秘密 (TGS04)

MC 懐かしい曲を。次の曲は、去年やったセクシーな振り付けの曲です。

【ここでの印象】すみません、ちょっと気になったことがあって、あまりMCが聞けなかったです。あぁちゃん・・・(泣)って思ったってことです。

8.月とサヨウナラ (TGS31)
9.Regret. (TGS16)
10.運命 (TGS33)

幕間 衣装チェンジ。
    女性バンドチームによる「追憶」のインストの演奏。

【ここでの印象】「月とサヨウナラ」がスクリーンを上手く使っていて、印象的でした。影絵が良かった~。ただ、大好きな「追憶」が歌われないことが分かりショックを受ける。

11.Spica feat.小西彩乃
12.マジ勉NOW! feat.新井ひとみ
13.Day By Day feat.中江友梨
14.Umbrella feat.山邊未夢
15.Kawaii Rave feat.庄司芽生

16.Get The Star 彩乃ドラム ver.

MC 9曲連続でやらせていただきました~。by めいてぃん。ソロの感想と、あぁちゃんドラムの話題。次は、この武道館の目玉のあの曲です。

【ここでの印象】ソロは、ショートバージョンでした。後ろのスクリーンにPVを背負って歌っていました。あぁちゃんはかわいらしく、「次はひとみだよ~」と登場したひーちゃんは会場といっしょに「だっちゃ!」を叫び、ゆりちゃんは風船を持ち、隊長はダンスを頑張り、めいてぃんは、出島を使ってアイドルらしいパフォーマンス。ソロの印象は、やはりあぁちゃんが圧倒的に良い!

ただ、その印象もあぁちゃんドラムの印象で、吹っ飛びました。本当にすごかったです。感動しました。「Get The Star」も今まで見たライブの中で一番の盛り上がり。

17.Partition Love (TGS32)

MC 歌詞も、振り付けも色々問題がある曲ですが(笑)、2月にCD発売します。もう終盤です。ゆりちゃんのMCが上手い。ライブが好調なときにみせるすばらしいゆりちゃんMCです。

【ここでの印象】期待が高かったので、この曲は色々と残念感はあります。これからなんでしょうが。まぁ、ギター演奏の違いが一番かな。あと、ウィスパーボイスのところ。振り付けは、正面から見てから評価します。

18.Mine  (TGS34)
19.頑張って いつだって 信じてる (TGS03)
20.ちいさな奇跡  (TGS37)

MC 次がラストの曲です。ええ~っ。早いよって感じ。

【ここでの印象】公開当初は、「Mine」パフォーマンスの後では、疲れて乱れることもありましたが、ここでは問題なし。「ちいさな奇跡」はステージ広く出島を使ったパフォーマンス。なるほど、そういうことですねって思いました。それが、次からの曲に繋がりました。

21.ヒマワリと星屑 (TGS05)

MC 山邊隊長が、野音の休養発言に続いて、またまたさらりと、来年は全員東京出てきて、頑張りますと発表。隊長、ここは溜めようよ。(苦笑)

【ここでの印象】ここで、ラストソングなのに大ショック。あぁちゃんパートをひーちゃん、ゆりちゃんが歌っていました。自分としては、この曲から女子流に入ったので、思い入れが他の曲と全然違いますから、もうひっくり返えろうと何しようともあぁちゃんに歌って欲しかった。

けれど、今まで疲れが来ると抑えが効かなくなっていましたし、失敗できない武道館ということでの選択ならありかな。自分は、一時的なものと考えています。

◎アンコール

MC

・「R5」の日本向けのビデオクリップ

隊長と同い年らしいですよ。

【ここでの印象】「アメリカ、ディズニーハリウッドレーベルで人気のROSS率いる「R5」の日本向けリリックビデオに東京女子流が出演。」by STKツィート

・「5つ数えれば君の夢」の「特報」

めいてぃんの化粧が受けていましたね~。2014.3.8 CINEMA RIZEにて公開です。

【ここでの印象】これは、期待できそう。楽しみ。

・「学校の怪談 呪いの言霊」のクリップ映像

どうして、3人が倒れるところで笑いが起きたの~。2014年5月全国ロードショーです。

【ここでの印象】ホラーは好きです。娘さん連れて見に行くか~。

・次は、あの曲です。みんな踊ろう~。

EN1.おんなじキモチ  (TGS02)

MC 4th JAPAN TOURの発表。次は女子流のデビュー曲です。皆一緒に歌ってください。

松井寛REMIXツアー「Royal Mirrorball Discotheque」2014.3.15- 大阪/名古屋/東京/札幌/仙台/福岡、更にFINALとして「CONCERT*04 〜野音Again〜 with 土方隆行バンド」を 6.15に開催!

【ここでの印象】ここでも、あぁちゃんパートをゆりちゃんがカバー。ただ、「ヒマワリと星屑」ほどのショックはなし。ツアーいきたいけれど、忙しい時期だなぁ。怪しい。

EN2.キラリ☆  (TGS01)

MC お客さんに最後の挨拶。

【ここでの印象】ここでも、あぁちゃんパートをゆりちゃんがカバー。ただ、それよりも、会場一体となって、皆が歌っていた高揚感の方が勝っていました。一体かどうかは、演奏が大きすぎてよく分かりませんね。自分の周りが歌っていただけかもしれません。

Img_0224[感想まとめ]

最初に書きましたが、2013年のまとめとしては、非常に良いライブだったと思います。大きな破綻もありませんでしたし。ただ、自分としては、破綻があってもあぁちゃんに歌ってほしかった派です。でもそれは、停滞だと言う意見は納得できます。

さて、それは置いておいて、上に書かなかったことを。

〇演出について

今年も派手なものはありませんでした。大きなスクリーンを使ったぐらいですか。

ただ、そのスクリーンは、ちょっと改善が必要と感じました。恐らく、ディスク用の高解像度映像を圧縮伝送しているンでしょうが、舞台に比べかなり遅延していました。非常に見苦しかったです。

〇衣装について

去年よりも、今年の方が好きです。特に、前半のひーちゃんの衣装がつぼでした~。可愛かった~。帽子を投げる演出は、Liarが掛かった時点で分かりましたよね。

〇セトリについて

もっと去年やらなかった曲をやるのかな?と思いましたが、それはなっかたです。なんで、クリスマスシーズンなのに「Love like candy floss」やってくれないんだろう。「大切な言葉」も聞きたかった~。

今年の曲では、「LIFE SIZE」がなかったですが、あれはバンド曲ではないので仕方がないですか。

あと、バラードが欲しかったんですが、「追憶」か「約束」。「約束」は、あぁちゃんの調子から難しいと判断したのかもしれませんが、「追憶」の方ならば・・・。

まぁ、曲が増えて選べなくなってますね。うれしい悲鳴。

ということで、楽しい時間をありがとう、東京女子流。

[今まで書いた女子流ちゃん記事のピックアップ](古いのは省略というか整理しなくちゃ)

東京女子流*武道館セットリスト勝手に考えてみた2013
東京女子流*武道館前に勉強してみよう2013
東京女子流*ANIMAX MUSIX 2013 supported by スカパー!
東京女子流*サンシャイン i-Pop Monthly Festival presented by 新星堂
東京女子流*TGS37『ちいさな奇跡』
東京女子流*LIVE*059『ROAD TO BUDOKAN 2013 part2』
東京女子流*LIVE*058『ROAD TO BUDOKAN 2013 part1』
東京女子流*LIVE*056『Season4の幕開け』 /LIVE*057『地方定期ライブの成功はこの新潟にかかってる!』
東京女子流*SURESURETV
東京女子流*TGS32『Partition Love』
東京女子流*『Get The Star/Last Forever』
東京女子流*LIVE*055『さよなら、横浜BLITZ-お世話になりました TGS Discography Vol.3-』
東京女子流*LIVE*054『さよなら、定期ライブ-Season3-』
東京女子流*IDOL NATION 2013
東京女子流*『LIFE SIZE』
東京女子流*『東京女子流スレスレTV』PREMIUM LIVE in 渋谷公会堂
東京女子流*LIVE*052『先生、ご結婚おめでとうございます!ビックリ公演』
東京女子流*「運命/ワンダフル スマイル(新井ひとみと松島湾子)」 リリース直前記念one hourフリーライブ in あべのキューズモール
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ ※楽日
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ ※追加公演
東京女子流*「ローソン・エンタラン 6時間リレーマラソン」フリーライブ・日産スタジアム
東京女子流*TGS33『運命』
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ Zepp Tokyo
東京女子流*「日本武道館ライブ&ドキュメンタリー -LIVE AT BUDOKAN 2012-」
東京女子流*「約束」リリース記念 one hour フリーライブ in ラゾーナ川崎プラザ
東京女子流*3rdアルバム『約束』
東京女子流*LIVE*050『2013年明けまして初定期LIVE!』
東京女子流*『LIVE AT BUDOKAN 2012』
東京女子流*武道館前に勉強してみよう
東京女子流*LIVE*047『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』
東京女子流*LIVE*046『Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~』
東京女子流*武道館セットリスト勝手に考えてみた
東京女子流*LIVE*045『悪の華』
東京女子流*LIVE*044『こちらトランスフォーマー部』
東京女子流*『ROAD TO BUDOKAN 2012 ~Bad Flower~』<
東京女子流*『SWITCH』特集号『ソーシャルカルチャーネ申1oo The Bible』
東京女子流*CONCERT*03 『Rock you!』 Blu-ray
東京女子流*LIVE*043『東京秋祭りナイト2012』
東京女子流*TGS24『Bad Flower』
東京女子流*LIVE*040『Season3の幕開け』
その他東京女子流ちゃんの記事はここ