Gs01 銀の匙 Silver Spoon 第八話「八軒、大失態を演じる」です。

さてと、金曜予定の感想が遅れました。先週遅れたのをようやく立て直したばかりなのに、駄目ですねぇ。台風のせいだと言っておきましょう。

さて、『銀の匙 Silver Spoon』は、少年サンデーで連載中の「鋼の錬金術師」で有名な荒川 弘さんのコミックスが原作です。例えるならば、青春酪農マンガでしょうか。

先週は、夏休み編も中盤で、多摩子の実家の「ギガファーム」訪問のお話でした。そこでは、仕事としての農業を見せられたわけですが、それでいながらも家畜に愛情を注いでいる農家の人々も描かれていました。それを受けて、八軒が何を思うのかでしょうが、それは今週カナ。

そして、今週は、いよいよあのウザイ人の登場です。

ということで、銀の匙 Silver Spoon 第8話「八軒、大失態を演じる」感想行きます。

で、あらすじを公式から引用します。原作は既読ですなので、ネタバレをしてしまう可能性があります。ご容赦を。

あらすじ:公式から引用)

御影の家でのアルバイトにも慣れ、手際も良くなっていた八軒。

そんなある日、御影の祖父の勧めで搾りたての生乳を飲んだ八軒。思わず五体投地してしまうほどのおいしさに感動する八軒だったが…

感想:

Gs02 『銀の匙 Silver Spoon』は、HPの煽りからすると、酪農青春グラフティーということですが、まぁ八軒の成長物語りと捉えて、大凡間違いではないと思います。

今週のポイントは、やはり八軒の兄の登場でしょうか。八軒の両親は、八軒に悩みをもたらす対象として描かれていますが、八軒の兄・慎吾は、八軒のコンプレックスの象徴として描かれている感じですか。

ただ、原作でもそうだったように、慎吾にとっても両親というか父は、忌むべき存在であるようで、それを彼が悩んでいるような描写が見受けられます。

つまり、慎吾も、八軒も大して変わりはないんだってことでしょうか。

そして、そんな八軒は御影の家で、大きな失敗をします。命にかかわるようなことではありませんが、自転車操業の農家であったなら、歯車が回らなくなったかもしれませんね。

そんな失敗に悩む八軒ですが、悩むのは当たり前ですね。重要なのは、悩んで何を得るかということではなく、悩む行為そのもののような気がします。

ということで、慎吾はまた出てくるんでしょうね。うざい・・・。(苦笑)

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/silver-spoon829.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/08/ginsaji-8.html

※注意:TBはフィルタに 掛かると表示されないようです。エラーがない限り恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願 います。