Gs02 銀の匙 Silver Spoon 第五話「八軒、脱走する」です。

どうやら、『銀の匙』は、実写映画化されるようですね。まぁ、八軒がジャニーズとかいうのが、どうも合わない気がしますが、少なくとも画像を見てみるまでは何ともいえないと思いますので、評価はしません。

さて、『銀の匙 Silver Spoon』は、少年サンデーで連載中の「鋼の錬金術師」で有名な荒川 弘さんのコミックスが原作です。例えるならば、青春酪農マンガでしょうか。

先週は、八軒が中心になってピザ作りをし、それを中学時代の恩師が見るということで、彼が一つ壁を超えたというところを示したって感じでしょうか。

八軒も段々と大蝦夷農業高校(エゾノ―)になじんできていますが、この先には何が待っているのでしょうか。

ということで、銀の匙 Silver Spoon 第5話「八軒、脱走する」感想行きます。

で、あらすじを公式から引用します。原作は既読ですなので、ネタバレをしてしまう可能性があります。ご容赦を。

あらすじ:公式から引用)

「あいつが今夜くる…」。ある日の夜、西川が確かな情報筋から手に入れたというウワサを聞いた寮生たち。そいつは夜9時にとある場所に現れるという。

しか し、その時間には寮から出ることは許されておらず、無断外出がバレると便所掃除の罰が待っている。しかしそんなことは関係ない、すでに覚悟は決っている! ただ誇りのために戦うのみ!

そしてついに男たちの脱出計画実行のときが来た…!

感想:

Gs01 『銀の匙 Silver Spoon』は、HPの煽りからすると、酪農青春グラフティーということですが、まぁ八軒の成長物語りと捉えて、大凡間違いではないと思います。

ここまでの4話では、ずっと八軒の成長を描いてきたのですが、この第5話は、幕間といいますか、一休みのギャグ回でした。

ギャグ回ということで、特にあまり語ることもないのですが、八軒もすっかり大蝦夷農業高校(エゾノ―)に染まっちゃって、いい感じですね。まぁ、巻き込まれているだけという本人の申告がありましたが。

それにしても、男が機械に弱いというのは本当なんでしょうか。いや、自分は新しいとか珍しい機械に弱いですが。女性は、そういうのにワクワクしないのかなぁ?

そんなことは置いておいて、なんとなく「スタンドバイミー」って感じもする一話でした。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/silver-spoon808.html

※注意:TBはフィルタに 掛かると表示されないようです。エラーがない限り恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願 います。