Yburi 東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~  ※追加公演

たぶん、ツアー当初ゆりちゃんが歌えなかったので、そのために決まった追加公演のような気がします。東京女子流ちゃんチームとしては、名誉挽回の公演だったはずなんですが、まさかあんなことになるなんて。

ということで、東京のツアー初日がゆりちゃんの声なしで、非常に残念だったので、追加公演に申し込みました。本当は、明日行きたかったんですけれど、採れなかったんですよ。

今回の会場は、横浜BLITZでした。ただし、全席指定ですので、900人ぐらいのキャパですか。取材も入っていたようなので、新曲発売に向けたキャンペーンも兼ねていたのかも。

自分の席は、ファンクラブ優先で、前から4列目のゆりちゃんポジション。かなり良い席でした。こんなに良い席だったのに・・・。

ということで、一応公演の感想を書いておきます。色々あってあまり記憶していないんですけれど。

セトリ、セットリスト書いておきます。

東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ ※追加公演

日時:5/18 18:15~

場所:横浜BLITZ

*Intro

1.Bad Flower (TGS24)
2.それでいいじゃん (TGS27)
3.Don't Be Cruel (TGS14)

MC 自己紹介。今から思えば何だか駆け足っぽかった気も。時間が厳しかったからかな?

4.孤独の果て〜月が泣いている〜 (TGS11)
5.眩暈 (TGS19)
6.Get Over (Season1カバー。Dream『ヒカルの碁』の主題歌)
7.My will (ツアー用カバー。Dream『犬夜叉』のエンディングソング)

MC ひーちゃんが修学旅行の話しをしている間に、めいてぃんがその途中で舞台裏にはける。なかなか戻らず気になる。ゆりちゃんが、ものボケで間をつなぐ。塩水。自分としてはあぁちゃんのが一番面白かった気が。

8.月とサヨウナラ (TGS31)
9.Regret. (TGS16)

幕間 衣装チェンジ。舞台画面には、ツイッターとUST画面が。お助けパンダ君が時間稼ぎ。

10.Liar(RE:NDZ Remix) (TGS17)
11.きっと 忘れない、、、 (TGS07)

MC もう覚えていないぞ、隊長がステージを捌け、トーク中にめいてぃんも捌ける。次の局紹介で、ゆりちゃんが順番を間違える。ツアー当初は、ここにMCがなかったので間違えたのかも。どや顔トークで結構長く間をつなぐ。めいてぃん戻らないので、スタッフがひーちゃんを呼び、野球盤を託す。女子流ちゃんたちが野球をほとんど知らず、逆に会場盛り上がる。

12. 幻 (TGS30)
13.ディスコード (TGS26)
14.Overnight Sansation ~時代はあなたに委ねてる~(Remix) (TGS29)

MC 隊長、めいがステージを捌ける。スクリーンカメラを餌に、時間を稼ぐ。ひーちゃんの笑顔と、ゆりちゃんのでこでこビーム。でこビームを受けるとゆりちゃんとおそろっちのおでこになります。ひーちゃんが、「ハッピーサプライズ」を歌った後、会場と乾杯。ここで、ようやく隊長が戻る。隊長のどや顔確認トークの後、めいてぃんが戻り次の曲へ。

15.運命 (TGS33) 前奏で、めいてぃんが駆け足で捌ける
16.ふたりきり (TGS25)
17.ヒマワリと星屑 (TGS05)

MC S竹さんが戻り、めいてぃん体調不良で、スタッフがストップをかけたことを告げる。時間がなく、アンコールなしで次が最後の曲との宣言。

19.約束 (TGS28)

MC 最後の挨拶で、隊長しゃべれず、ゆりちゃんもフォローできず、あぁちゃんが挨拶。あぁちゃん、本当はこういうの苦手なんではないかな。とにかく、みんな感極まっていたようでしたが、最後はいつもよりも長いお辞儀で締め。

20.告知 (S竹さん)

[感想]

ライブは、非常に残念でした。詳しいことは、めいてぃんの体調が分からないとなんとも言えないのです。ただ、何が理由かは外からはわかりませんが(食あたりぐらいだといいなぁと思っていますが)、体調管理が問題そうですね。

開始当初は、ZEPP TOKYOよりもパフォーマンスとしては素晴らしく見え、好きな「孤独の果て〜月が泣いている〜」がかかったので、気分的にも非常に高揚していました。

あぁちゃんも、素人なので詳しくは分かりませんが、歌い方を少し変えて、歌が安定してきているように見えましたし。
ただ、めいてぃんが2回ほど?歌詞を飛ばしたので、あれっとは思いましたが。

それでも、MCを除けば、全体のパフォーマンスは、かなりできあがってきているように見えました。良かったです。最初から、このレベルで発進できれば良かったんでしょうけれど、ゆりちゃんとあぁちゃんの声もあったし、難しかったんでしょうね。

特にゆりちゃんの声は、東京女子流の隠し味的な存在で、彼女がいないとなんだか平板になるンだなと実感できました。

ゆりちゃんありでの「幻」は、隊長も含めいいです。「運命」のカップリングは、こちらで良かったんではないかと思えました。

あと、隊長の歌が、ずいぶんと良くなっているように聞こえました。声が出ているからそう思えたのかもしれませんが、皆成長してますね。めいてぃんが抜けたあとのカバーもほぼ問題なかったですし。そこは、彼女たちの絆の強さかもしれませんが。

あ、我等がひーちゃんは、今日も天使でした。(笑)

MCは、色々なイレギュラーなことをつなげられるようになっていることからも、成長がうかがえますが、やっぱり無理に引っ張りすぎです。メンバーも不安ながらにやってますし、客も不安で本当には楽しめていませんから、正直に状況を説明してから客を待たせた方がまだ良かったでしょう。めいてぃんはいやがるでしょうが。

時間が足りず、アンコールがなくなったのは、恐らくスケジュールの関係で、ライブ開始が遅かったことと、トラブルからでしょう。まぁ、アンコールは必ずやらないといけないものではないですけれど、やるって公表してましたから残念でした。

タイミングをはずして手を振って、逆にひーちゃんに目を合わせて手を振り返してもらえた嬉しさも、ブログ書くまでわすれてました。覚えてもらえたのかな。(嘘)

あ、告知では一つ、スレスレライブで、有名アーチストからの新曲が入るとの新しい情報がありました。あれがくるのかな?

ひとまず、4人でも5人でも、楽日が無事終わりますように。

[今まで書いた女子流ちゃん記事のピックアップ](古いのは省略)

東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ ※楽日
東京女子流*「ローソン・エンタラン 6時間リレーマラソン」フリーライブ・日産スタジアム
東京女子流*TGS33『運命』
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ Zepp Tokyo
東京女子流*「日本武道館ライブ&ドキュメンタリー -LIVE AT BUDOKAN 2012-」
東京女子流*「約束」リリース記念 one hour フリーライブ in ラゾーナ川崎プラザ
東京女子流*3rdアルバム『約束』
東京女子流*LIVE*050『2013年明けまして初定期LIVE!』
東京女子流*『LIVE AT BUDOKAN 2012』
東京女子流*武道館前に勉強してみよう
東京女子流*LIVE*047『大きな玉ねぎの​下で~はるかなる想い』
東京女子流*LIVE*046『Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~』
東京女子流*武道館セットリスト勝手に考えてみた
東京女子流*LIVE*045『悪の華』
東京女子流*LIVE*044『こちらトランスフォーマー部』
東京女子流*『ROAD TO BUDOKAN 2012 ~Bad Flower~』<
東京女子流*『SWITCH』特集号『ソーシャルカルチャーネ申1oo The Bible』
東京女子流*CONCERT*03 『Rock you!』 Blu-ray
東京女子流*LIVE*043『東京秋祭りナイト2012』
東京女子流*TGS24『Bad Flower』
東京女子流*LIVE*040『Season3の幕開け』
その他東京女子流ちゃんの記事はここ 

[スレスレTVの感想]

東京女子流*スレスレTV 第一回
東京女子流*スレスレTV 第二回
東京女子流*スレスレTV 第三回
東京女子流*スレスレTV 第四回