Dd1 DOG DAYS' EPISODE  4「ビスコッティ夏合宿!」です。

DOG DAYSといえば、「なのは」ですが、忙しくてまだ見れていません。恐らく今週末辺りになるのではないかと。早く見たいのに。

さて、土日にアニメが重なるために押し出されて書くのが遅れることになった、『DOG DAYS' 』です。一応、月曜から火曜辺りに感想を書くつもりです。余裕があれば、土日に書くかもしれません。

どうやら、今のところ大きな展開もなく、楽しく見れています。ちょっと、お色気シーンが多すぎる気もしないではないですが。

さて、先週は、勇者たちの戦い方特にベッキーの闘い方についてがメインだったように思います。まぁ、なかなか面白かったような気が。

ということで、DOG DAYS' 第4話「ビスコッティ夏合宿!」感想行きます。

公式のあらすじは、あらすじムービーになるようなので、簡単にまとめておきます。

あらすじ:

勇者を召還した戦も終わり、シンクは、エクレールたちと夏合宿を行う。しかし、「ジェノワーズ」の一員であるノワールが同行したことから、雲行きはおかしな方向に・・・。

感想:

えっと、今週はなんといいますか、なんでしょうね。(苦笑)

本来、『DOG DAYS』のサブヒロインであったエクレールにスポットを照てる回とでもいいますでしょうか。そういえば、あまり2期になってから目立つところがなかったですからね。

Dd2 というか、ここで魔物封じにスポットをあてたということは、今後魔物についてのエピソードが来そうな気がしますが、どうでしょうか?やはり、何か軸がないと1クール持たないと思いますので、その辺りがテーマになってくるのではないでしょうか。

それにしても、良く考えるとサブヒロインのエクレールどころか、メインヒロインのはずのミルヒ姫様も、ほとんど目立っていませんね。魔物ではなく、ミルヒ姫とベッキー、エクレールとの恋のさや当てがメインになるのかもしれません。

ということで、次週は、ガレット獅子団ということで、ナナミメインの回になるんでしょうか。そうか、恋のさや当てだと、ナナミの扱いが難しいですね。

しかし、あまり書くことがないなぁ。(汗)

『DOG DAYS』の感想はここを前に

http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-262.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/dog-days-toky-3.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。