Hk 本日も遠地出張でございました。

出張帰りに何を読むかということで本屋に行ったところ、「まんがタイムきらら」が売っていましたので早速買ってきました。どうやら100号記念号らしくって、特別別冊付録が付いていました。

とまぁ、それはめでたいことなんですが、まぁどうでもいいと。

本命は、連載再開の「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」です。

これが読みたいがために買ってしまったのでありました。連載再開記念センターカラーとのことですが、いつもほとんどそうだった気もしますが。(笑)

ということで感想をば。

連載再開ということで、中断前は、どうだったかというとクロが倒れたところで終わっていたんですよね。

この辺りは、コミックスに全収録されていますので、それを読んでいただければよろしいかと。
ちなみに感想は、この辺りに書いています

連載再開では、その続きだと思うのですが、本当に続きなのかどうなのか分からない構成になっています。

今回は、いつものお馴染みのメンバーは登場しません。登場するのはクロのみ。

それでも、面白みは今までどおりです。今後の展開に期待したいですね。

そのほかにも少し言及。

「けいおん!」は、夏合宿でした。
「あっちこっち」は、アニメに向けての特集記事。
「三者三葉」は、今月コミックスを買います。
付録の小冊子は、まぁこんなものか。

「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」1、 2巻の感想はこの辺り。「GA芸術科アートデザインクラス」1巻の紹介も。
「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」3巻の感想はこの辺り。
「GA芸術科アー トデザインクラス」2巻の感想は この辺り。
「GA 芸術科アートデザインクラス」3巻の感想はこの辺り。
「GA芸術科アー トデザインクラス」4巻の感想はこの辺り。
「GA芸術科アートデザイン クラス」アニメ版の感想はこの辺り