Bs ブラック★ロックシューター 第二話「夜明けを抱く空」です。

チューナーが変わりました。なのでキャプチャも変わります。

感想を書くかどうか悩んでいたんですが、トップ絵をブラック★ロックシューターにしてしまった関係もあって、書き始めてしまいました。

第1話は、可もなく不可もなくって感じだったと思いますが、どうでしょうか。というより、OVAと比べて、あまりにも無難に立ち上がったという感じです。いや、OVAは、全体の印象ですけれど。

さて、先週は、デッドマスターもちらっと出てきたことだし、今週からが本番でしょうか。裏世界の戦いが楽しみですね。

ということで、ブラック★ロックシューター 第2話「夜明けを抱く空」感想行きます。

ひとまず、OVAは鑑賞済みです。

あらすじ:(公式から引用)

マトは半ば強引にヨミをお祭りに誘ったが、約束の場所にヨミは現れなかった。一言「ごめんなさい」とだけメールを残して・・・。

次の日、マトはヨミの家を訪ねる。

窓からマトが訪ねてきたのを目にしたヨミ、思わず部屋を飛び出そうとする。しかし、そんなヨミを止めるためにカガリは自らを傷つけてしまう。

そのまま、病院に運ばれたカガリとそれに付き添うヨミ。
カガリという存在に囚われてしまっているヨミに対して、マトは「一緒に帰ろう!」と呼びかける。

その頃、裏世界ではブラックロックシューターとチャリオットの戦いが激化して…!

感想:

ふむふむ。歌はOPだったんですね。元歌を聴きなおしたんですが、もう少しスムーズに歌っていますね。わざと機械音的にして取り直したんでしょうか?

さて、どうやらストーリーは、OVAよりももっと直接的に現実世界と裏世界がリンクしている感じでしょうか。

OVAでは、マトとヨミが仲が良かったと見えたシーンから、ずっとブラックロックシューターとデッドマスターは戦っていましたから。時間軸がずれているという感じですね。

このテレビアニメ版では、現実世界と裏世界がもっとはっきりと密接にリンクしているようです。

デッドマスターとはまだ決定的に仲たがいしているわけではないので、直接的には戦ってはいないですね。

では、ゴールドソーは、いったい誰の裏世界人物なのか、どうしてこのタイミングで出てきたのか、そしてチャリオット側についたのかってところが謎でしょうか。

それにしても、裏世界の戦いが心象風景とリンクするためと言っても、このヨミとカガリの話はちょっとねぇ。カガリの設定があまりにも無理筋って感じがするので、もう少しどうにかしてほしかった。そのあたりは、OVAがうまかった気がします。

あとカガリとチャリオットのデザイン。車椅子→チャリオット(戦車)というのは、ちょっと問題ないのかなぁ。

ということで、カガリはいったいどうなったのか、って予想したとおりでしょうね。

ブラック★ ロックシューター描いてみました


http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-592.html

※ 注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとま しなようです)。ご容赦願います。