K けいおん!! #26「訪問!」で す。

「けいおん!!」もいよいよ最終回です。最終回なのに仕事で出遅れ。(泣)

そうなんですが、澪ちゃん&唯ちゃんのキャラクターソングのオリコンウィークリーが発表になっています。フライング発売のアドバンテージがあったはずですが、1期のキャラソンよりも、順位、売り上げを落としています。

4位.秋山 澪(日笠陽子) 「TVアニメ「けいおん!!」キャラクターイメージソング 秋山 澪(青春Vibration)27,250

5位.平沢 唯(豊崎愛生) 「TVアニメ「けいおん!!」キャラクターイメージソング 平沢 唯(Oh My ギー太!!)27,069

2週目のEXILEには勝ちたかったところでした。

ところで、「天使にふれたよ!」がシングル発売されるのかな?的な文章を先週書きましたが、どうもきちんと劇中歌集のアルバムに収録されるらしいので、その目はなさそうですね。残念。

それは置いておいて、けいおん!! 最終回第26話番外編「訪問!」感想行きます。

原作は、コミックスで既読です。4巻も買いました。ラストのオチが澪ちゃんで嬉しかった澪ちゃん派です。

あらすじ:

大学入試も終わり、授業がない3年生たちですが、桜ヶ丘高校「軽音部」の面々は、部室にきてお茶をしていました。

    特に唯ちゃんは、大事なものが届くと言ってなにやら落ち着かない様子です。彼女が待っていたのは、和ちゃんが持ってきた卒業アルバムの最終見本でした。そう、前髪パッツンしてしまった自分の写真が気になっていたのです。

見本の写真が気に入らない唯ちゃんは、風邪で休んでいるさわちゃん先生に写真の交換を許してもらおうと、先生の家に澪ちゃん、律ちゃん、ムギちゃんと出掛けます。

一方授業がある梓ちゃんですが、彼女もなんだか落ち着かない様子。先輩たちに秘密で何かをやっているようです。

さわちゃん先生の家に押しかけた唯ちゃんたちですが、やはり写真の交換など許されるわけがなく、代わりに先生の看病をすることにします。そんな皆を見て、さわちゃん先生は嬉しそうです。

看病から学校に戻った唯ちゃんたちの耳に、音楽室から流れる演奏の音が聞こえます。それは、梓ちゃんが新入生歓迎ライブ用に練習をする梓ちゃん、憂ちゃん、純ちゃんでした。

それを見て嬉しくなった「軽音部」の面々は思わず走り出すのでした。

感想:

なるほど。第24話の最終話が、4人娘の最後としてはちょっと物足りないかなぁと思っていたんですが、この第26話の最終回でその分を補うためだったのですね。なかなか良い最終回でした。

卒業アルバムで想い出を振り返ったり、さわちゃん先生のいい表情があったり、あずにゃんが憂ちゃん、純ちゃんとバンドを組むことになったり良いエピソードもたくさんありました。でも、一番印象的だったのは、最後に唯ちゃんたちが「走っていた」ところです。

1期の第1話でも、最後のライブでもそうでしたが、やはり唯ちゃんは走らないといけないです。あずにゃんバンドの「ふわふわ時間」をバックに走るシーンは感動的でした。

それを考えると最後のジャンプは、要らなかったかもしれません。ただ、あれは7巻なのでどうしも入れたかったんでしょうね。一期の2、3、5、7巻のカバーを折り込んできた遊びは、悪くなかったです。

ところで、あずにゃんバンドですが、ギターはあずにゃん、ベースは純ちゃんですから、憂ちゃんはキーボードですか?原作では違いましたけれど。音が入ってましたからね。どうなんでしょう。

あと、問題の映画化。「戦国BASARA」は、映画化きっと来るぞといいながら家族で見ていたのであまりびっくりはしませんでした。でも、「けいおん!!」はちょっとびっくりですね。映画では「けいおん!!!」になるのでしょうか?総集編的な作りかなぁ、それともあずにゃん主役で卒業後?実写でなければいいけれど。

一先ず、スタッフの皆さんご苦労さまでした。

◇1期や番外編の感想はカテゴリを前に

http://haruhiism.blogism.jp/archives/51517739.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1079.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1437.html
http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51497695.html
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2377.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1986.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-206.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-789.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-09-29
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4421.html
http://ekitti.blog71.fc2.com/blog-entry-495.html
http://neetanime.blog.shinobi.jp/Entry/192/

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。