K けいおん!! #15「マラソン大会!」で す。

さて、8/4発売の新OP、ED発売ですが、Amazonの予約ランキングを見ると、1種だけならばSMAPを上回っているようです。ただ、SMAPは3種発売なので、×3と考えると厳しいかな。現時点で次週発売予定の福山

ただ、テレビサイズの「NO,Thank You!」はかなりいい曲の予感がするので、フルサイズでもこのできならば一般のファンにも買ってもらえるのではないかな。ジャケットもアニメっぽくなく仕上げているし。フルのPVを作ってほしいなぁ。

それは置いておいて、けいおん!! 第16話「先輩!」感想行きます。

原作は、コミックスで既読です。コミックスの最新刊は9月末発売予定らしいです。「NO,Thank You!」が着唄の澪ちゃん派です。

あらすじ:

同級生の純ちゃんに軽音部の一日の活動内容を聞かれ、いつの間にか3年生のペースになじんでいることに気づくあずにゃん。

これではだめだと、入部当時のマジメな自分に戻ろうと気合を入れますが、どうも先輩たちのペースに呑み込まれてしまいます。

「カムバックあたし!」と気合を入れるあずにゃんに、唯ちゃんはみんなはみんなとしか考えたことがなかったって語ります。

そんなあずにゃんの元に、唯ちゃんがシールを貼ったアクセサリが届けられます。なんだか、やさしい気持ちになったあずにゃんは、いつものみんなのペースでやっていこうと思うのでした。

感想:

先週が今一つだったのですが、今週は面白かったです。やっぱり部活動が中心になると、面白いですね。

お話し自体は、「これでもかっ!」てぐらいにあずにゃんの回でした。しかも、それだけではなく、先輩一人一人との絡みがあるという豪華なもの。ちょっと律ちゃん成分が少なかったですが、それはそう自分の中では彼女が一番後ろの順位なので、問題ないです。(汗)

4人の絡みでは、上手くそれぞれのメンバーの個性が出ていてよかったと思います。ただ、やはりなんとなくこの2期ではムギちゃんがプッシュされている感じがしますね。ギャグとして、いじりやすいのもあるのでしょうけれど。唯ちゃんのボケは、当たり前になっていてギャグになりにくいし。

でも、4人の先輩との絡みで一番面白かったのは、やはり澪ちゃんとの絡みでした。ああいう、間というかテンポをずらしたコメディシーンは好みです。長椅子の両端にあずにゃんと澪ちゃんが座っているという絵的構図もいい感じでしたし。
特に澪ちゃんの「なんか言った?」からあずにゃんの「い~え~」辺りが、意識したのかどうかは分かりませんが、テンポをずらしただけでも笑いになるといういい感じのシーンでした。

絵や色々な構図が上手いなと思ったら、今週の作画監督は堀口さんだったのですね。水槽を洗うシーンとか、あずにゃんの足の動きで感情を見せるシーンとか。

さて、次週はどうやら学園祭の準備に突入ですね。学園祭では恐らく新曲が唄われるのでしょう。(それがまた8月末ぐらいに売られる(汗)) となると、澪ちゃんとあずにゃんが話していたパラードは卒業ソングかな?

◇1期や番外編の感想はカテゴリを前に

http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4254.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/989-863957e5
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-989.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1107.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-07-21-1
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2058.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-663.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-121.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1889.html
http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51468226.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1292.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51505783.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。