K けいおん! 番外編「ライブハウス!」です。

まぁ、仕事とか仕事とか仕事とかで出遅れましたが、DVD、Blu-rayの最終7巻に入っている番外編の感想を行っておきます。「うらおん!」の感想ではありません。(汗)

しかし、世間の感想サイトの方々仕事が早いですねぇ。速攻で感想が出てますねぇ。あ、今週は、「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の公開なのか。だから先に書いておいたとかかも。

と、「なのは」は置いておいて、「けいおん!」です。この番外編はライブハウスということで、性懲りもなくライブ映像に期待していたのですが、どうでしょうか?

ということで、けいおん! 第14話「ライブハウス!」感想行きます。

原作は、既読です。3巻も購入済みです。で、結局澪ちゃん派です。

あらすじ:

律ちゃんの友達のバンドメンバーの紹介で、「放課後ティータイム」が大晦日にライブハウスに出演することに。

初めてのことで色々戸惑うみんなですが、唯ちゃんの明るさで、周りの人々の協力を受けながらライブ本番へと進んでいきます。

そしてライブも大成功。

みんなで年越しをして、これからの頑張りを誓うのでした。

感想:

まぁ予想通りというか、ライブ映像はあまりなかったですね。

流れた曲とライブ風景は『ふわふわ時間(タイム)』でした。分かったいながらも、OP/EDをやらないかなとかいう期待をしてしまう自分が哀しい。(苦笑)

とはいいながら、非常に良かったです。爆発するような面白さはないのですが、テレビシリーズ同様に、「軽音部」のみんなの様子がしっかりと描かれていて愉しめました。丁寧にしっかりと作ってある印象がして、テレビシリーズよりも良かったのではないかな?

特にメンバーみんなの気持ちが、期待→どきどき→昂り→不安→決意みたいに変わっていくのが良く分かって、非常に良い出来だったと思います。

この話しは、原作にないアニメオリジナルだと思いますので、原作の縛りから解き放たれて、思ったように作れたのかもしれませんね。

ただ、物語が律ちゃんの突っ込みと唯ちゃんのボケで進んでいくので、澪ちゃんがあまり目立たなかったのが残念かな。まぁ、ライブに向かう一番の山場でのモノローグという一番おいしい部分をもらっていたので、それはいいのかも。

しかし、テレビ放映の番外編「冬の日」とこの「ライブハウス」の順序を逆にして、これを最終回にした方がよかったんじゃないかなぁ?

発表された2期がいつから来るのかは分かりませんが、ここでライブハウスを出してしまったので、2期までのつなぎが難しくなったような気もします。でも、つなぎのOVAか何かをやりそうな気がするんですよ。やるとしたなら、このライブハウスでの4曲のライブ映像、ライブOVAぐらいでしょうか。あ、ちょっといいかも。

それはそうとして、ライブの唯ちゃんのMCが見たかったなぁ。

しかし、「うらおん!」は相変わらずだなぁ。(苦笑)

http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-559.html
http://rabaclgs.blog63.fc2.com/blog-entry-522.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3874.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-400.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。