K けいおん! 最終回「軽音!」です。

さて、騒動になった最終回です。次回は、特別編ですね。

さて、今週は例のキャラソンの発売日です。 ORICONのデイリーチャートは、「「けいおん!」イメージソング 秋山澪(Heart Goes Boom!!)」秋山澪(日笠陽子)初日、2日目共に2位、「「けいおん!」イメージソング 平沢唯(ギー太に首ったけ)」平沢唯(豊崎愛生) が3位となっています。すごいですねぇ。V6の出足がかなり悪いためにひょっとしてトップもと思いましたが、さすがに粘ったので難しそうです。

ちなみに、今週は年間チャートの上半期が発表されました。なんと「Don’t say “lazy”」が16位、「Cagayake!GIRLS」が19位です。

と、それは置いておいてけいおん! 第12話「軽音!」感想行きます。

原作は、既読です。で、当然ながら(滝汗)、なんだかとっても澪ちゃん派です。

あらすじ:
軽音部の練習も学園祭ライブに向かって熱が入って来...いえ熱が出たのは、唯ちゃんでした。

熱が下がらない唯ちゃんに、皆は、待っているから当日までしっかり直して出てくるように言います。

そして、学園祭当日。熱は下がった唯ちゃんだったのですが、今度はギー太を家に忘れてきてしまいます。

ライブは唯ちゃんなしで始まることに。そして、ギー太を連れた唯ちゃんが到着するころ、ライブは最高潮に。

感想:
いい最終回でした。やっぱり、ライブで終わるっていうのは、盛り上がりますね。ライブは、ほとんどオリジナルエピソードなんですが、こんなに盛り上がって綺麗にできていて、しかもさわやかな感動がある最終回は、なかなかないんではないかな。

第1話の回想シーンとギー太を連れて走る唯ちゃんが上手くシンクロしていて、それだけでもなんだかジーンとくる感じだったのですが、ムギちゃんのアンコールにのって、皆が輪になって演奏するシーンはなかなか感動的でした。

ただ、先週の時点で、今週唯ちゃんが風邪をひくことは分かっていたんですが、そのためどうしてもライブ場面が少なくなっちゃいました。残念。3曲ぐらいやって欲しかったんですが。

ライブ演奏は、『ふでペン ~ボールペン~』と『ふわふわ時間(唯ちゃんボーカルバージョン)』でした。本当は『Cagayake!GIRLS』を演奏して、メンバー紹介をやって欲しかったんですが。

でも、30分枠で感動的にやるには、これぐらいの量が良かったのかもしれません。これ以上ながいとどうしてもストーリーが演奏に喰われますしね。

で、その演奏シーン。回想を組み込んだんでライブのみではなかったですが、1年目の学園祭のがっくり感はなかったです。まぁ、ハルヒのクオリティは特別ということで。ストーリーとのマッチ度は、今回の方が良かったかも。ただ、練習シーンを出し惜しみする理由にはならないなぁ。(汗)

ということで、次週は特別編。ライブはなさそうだなぁ。

http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-489.html
http://georg.paslog.jp/article/1152782.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-416.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1237.html
http://greensnake.blog70.fc2.com/blog-entry-901.html
http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-732.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。