K けいおん! #7「クリスマス!」です。

学園祭ライブも賛否両論のうちに終わり、もう年末ですか。早いですね。

さて恒例になりつつあるオリコン状況ですが、「Don’t say “lazy”」と「Cagayake!GIRLS」のオリコン3週目は、5位、8位フィニッシュでした。なんでも、同一歌手同時発売曲の連続3週ベスト10入りはなんでも10年振りだとか。まぁ、最近は2曲同時発売自体少ないようですが。

4週目の今週は、さすがに17、18位スタートでしたが、EDは上昇しているので、まだベスト10の可能性はありそうですね。OPは無理っぽいですが。次週の「ふわふわ時間」発売まで粘ってほしいな。

ということで、けいおん! #7「クリスマス!」感想行きます。

原作は、既読です。で、当然ながら(苦笑)、澪ちゃん派です。トップ絵も澪ちゃんです

感想:
原作で読んでいてある程度予想はついていたのですが、やはりあまり軽音部とは関係ないお話しになってしまいました。

どうなんでしょう。この「けいおん!」人気は、原作よりもバンド活動に重心が若干掛かっているところにある気がするので、もっと部活シーンを多くした方がいいのではないかと思います。とういか、自分が見たいんですけれどね。武道館をぶち上げているので、それを上手く使って、バンドと彼女たちの成長物語をもっと見せた方がうれしいんだけれどなぁ。

さて、内容ですが、クリスマスだけでなくって、新年まで入っていました。原作で行くと2ヶ月分ですね。展開早い。

今週は、唯ちゃんが主人公に戻っていました。でも彼女の場合、自分の気持ちが表に出てこないので(天然なので)、主人公ぽくないか。どちらかというと、憂ちゃんが主人公って感じかな。うちにも憂ちゃんのようなできた娘が欲しい。きっと部屋が片づくんだろうなぁ。(苦笑)

ところで、次回予告を見ていると、原作の1巻の残りを全部来週でやっちゃうような感じですね。すごくスピードアップしている。すると、密かに人気のあの人も登場するかも。

最終回は、新歓ライブだと思っていたのですが、2年目の学園祭ライブ辺りになりそうな気が。

しかし、ライブで4曲か。ここは期待していいのかな?

http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/7-25a9.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51202305.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51198925.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。