K 東京創元社の予告では2月中旬の発売予定にになっていた、待ちに待った米澤穂信さんの「小市民」シリーズの新刊『秋期限定栗きんとん事件〈上〉』ですが、中旬ではなくて2月27日発売とのことです。ついでに書くと、〈下〉巻の発売は3月11日とのこと。一ヶ月も開かないのかい。

この、「小市民」シリーズを初め、2月後半から3月にかけては、なぜか継続購入しているラノベのシリーズ本が次々と刊行されるらしいです。困った、懐が怪しい。

まぁ、他人には面白くないネタですが、備忘録代わりにでも書いてみようかなっと。

ってことで、抜けはもちろんあります。

-2月18日
・「とある飛空士への恋歌」 ガガガ文庫
→ ちょっと話題になった「とある飛空士への追憶」の続編でしょうかね。

-2月25日
・「ゼロの使い魔16 ド・オルニエールの安穏(ティータイム)」  MJ文庫

・「よくわかる現代魔法 6 Firefox!」 スーパーダッシュ文庫
→ 待ちましたよ。(涙) 漫画連載もあり、アニメ化も決まりなのに、延び延びになっていた6巻。ようやく発売です。
(#3/25に発売延期です)

-2月27日
・「秋期限定栗きんとん事件〈上〉」 創元推理文庫
→ シャナに続く、2月の目玉。もち、感想を書くつもり。だけれど、もう1年以上待ったので読み返しをしないと。(感想はここに書きました。)

ここまでが2月後半。

で、3月。

-3月1日
・「レンタルマギカ 旧き都の魔法使い」 スニーカー文庫
→ 今まで通り、感想書きます。でも2/末からの興行的に苦しそう。(感想はここに書きました

-3月10日
・「とらドラ!(10)」電撃文庫
→ 感想書くつもりですが、電撃はきっと5日店頭並びですよね。出張中かも。(感想はここに書きました

・「イスカリオテ(2)」電撃文庫
→ 三田さんは、レンタルマギカを優先。後回しにするかも。

・「とある魔術の禁書目録(17)」電撃文庫
→ もちろん感想を書きたいのですが。(感想はここに書きました

・「メグとセロン(4)エアコ村連続殺人事件」電撃文庫

-3月11日
・「秋期限定栗きんとん事件〈下〉」 創元推理文庫
→ 上巻に続いて感想をば書きますとも。(感想はここに書きました

-3月14日
・「神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS(3)」 GA文庫

-3月14日
・「黄昏色の詠使い9 ソフィア、詠と絆と涙を抱いて」 富士見ファンタジア文庫
→ ええ、もちろん感想を書きますとも。(すこしやけ)

これ以降は、省略。また今度。

どうして、こんなに重なるかねぇ。もっとバラけてくれると、毎月ちょっとずつ楽しめるのに。

#ちなみに下の広告の右端で切れて表示されているのは、2/27発売予定の「とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲」3巻らしい。(笑)