I 「苺ましまろ encore VOL.-01」です。OVAですね。

休みに合わせてレンタルしました。

まぁ、他にも読みたい本なんかもあったのですが、ちょうど出かけた通り道にレンタルショップがあったというわけで。なので、ちょっと発売からは時期がずれたレビューになってしまいましたが、ひとまず感想を上げておきます。

今後3月に続き(といっても内容的に続きがあるわけではありませんが)が出るようです。

ということで、苺ましまろ VOL.-01感想行きます。

残念ながら、原作はまとめて読んだことがありません。1巻で挫折しました。アニメはそれなりに面白いのですが。

あらすじ:
☆サブタイ前−
今日も今日とて、いつものように千佳ちゃんはお姉ちゃんにこき使われています。そして当然のようにいつものメンバーは、千佳ちゃんの部屋に集合。

いたずら電話の話から、いつしか美羽ちゃんの芸能界デビューのお話しに。バック転ができればという美羽ちゃんは、果敢にも挑戦しますが...。

☆Aパート−
死んでしまった美羽ちゃんは、地獄と天国を巡ります。しかし、美羽ちゃんはいつもの美羽ちゃんで、天国と地獄に登場するメンバーもいつもの面々なので、天国と地獄は大騒ぎ。

☆Bパート−
学校の自由学習で公園に出かける面々。美羽ちゃんは、お姉ちゃんがその公園来るように仕掛けます。まんまと罠に嵌まったかに見えたお姉ちゃんですが...。

感想:

「苺ましまろ」っていうと、どうも萌アニメの代名詞見たいに思われている感じですが、内容的にはクレヨンしんちゃんとちびまる子ちゃんを足して2で割ったような感じですよね。気にせずにぱっと見ると、美羽ちゃんは困った子だなぁとか、アナちゃんは面白いなぁという感じで見れます。気になって引っかかる人もいるんでしょうが。

で、何が言いたいかというと、そういう内容なので、やはり日常のしょーもないことをネタに進めてくれた方が、内容的には面白くなるということ。Aパートの天国と地獄は、確かにクレヨンしんちゃんとではそういうネタをやったりしますが、日常からかけ離れたないようなので、今一つでした。美羽ちゃんが暴走しようとも、日常ではないので厭味があまりないし。

Bパートは、日常にもどって、美羽ちゃんの暴走もそんなことやる小学生がいるか~って感じで突っ込めるし、茉莉ちゃんのほんわか具合もいい感じでした。なので、軍配はBパートに。(なんのこっちゃ)

まぁ、中心は美羽ちゃんとお姉ちゃんで、他の面々が今一つ活躍しなかったので、その2人以外が好きな自分は、今一つ面白くなかったのでした。

絵は、いつも通り、何気ないしぐさがうにょ~って動いて、まぁ確かに萌系かなって感じになっています。

続きも暇に任せて見ることでしょう。(苦笑) 何だかんだ言っても、楽しんでいるんですね。