スレイヤーズREVOLUTION「Gorgeous 狙われた豪華客船!?」「Hurry up つっこめっ!いや、つっこむな?」です。

S お盆休みで感想が1週間飛んでしまったので、2週分の感想をまとめて書きます。
っていうか、1週間飛んでもなんてことがないかんじなのには困りものですが(汗)。

こう、ぽつぽつとネタを小出しにされていて、本当に盛り上がるのかちょっと心配になってきますが、とりあえず本丸へは近づいてきているということで。

ということで、スレイヤーズREVOLUTION第7話、第8話です。

感想:
第7話ではズーマが登場です。
ズーマって、今までアニメ版では登場していませんでしたっけ?原作では結構強力なキャラとして出てきたと思いましたが、アニメ版でもそうみたいですね。ちょっと設定は違うようですが。

原作でもザナッファーの話で登場したんでしたっけ?どちらにしても、後半のキー人物になりそうな感じです。

で、第8話。ゼロスが絡んでくるんですが、ゼロスは何がしたかったんでしょう?ポコタを捕まえて、光の剣を奪うだけなら、こんな面倒なことはする必要はないですよね。ザナッファーを記したクレアバイブル写本は既に燃やしているんだし。いつものように、リナを使って何かをしようとしているんでしょうが、ここまでだるい展開で引っ張る意味があるのかなぁ。

ズーマにしてもゼロスにしても、暗黒面の凄味を伝えることができるキャラのはずで、彼らをもっと上手く使えば、しまった話作りができると思うんですけれど。全然メリハリがないですね。

次週は、ようやく動きがありそうですが、もうほとんど1クール目も終わりで、見放している人も増えているんではないかなぁ。

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます。ご容赦願います。

http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2216.html