7kjuwe5k コードギアス 反逆のルルーシュR2「ギアス 狩り」です。

すっかり出遅れました。次週は、恐らくもっと出遅れそうです(汗)。
先週の意外なラストを受けての今週だったので、色々考えていたのですが、ちょっと肩すかしでした。というか、怒濤の展開ではあるのですが。視聴者の反応はどうなんでしょう。

ということで、コードギアスR2第14話です。


感想:
先週のシャーリーショックが尾を引いていて、あれは一体どういうことだとか、誰がやったんだとか、オレンジくんは何のために出てきたんだとか考えていたのですが、フタを開けてみると、そのままでした。ロロがルルーシュのためにやったと。まぁルルーシュのためにというのは、先週の経緯からすると怪しいですが。

実際、オレンジくんは、ギアスキャンセラーでシャーリーを暴走させることで、終焉に向かう号砲を鳴らしただけのような役回りになっています。(やっぱり、キャンセラーにも関わらずシャーリーがロロをルルーシュの弟と思ったままだったのが気になる)

実際、号砲に従ってかどうか、ルルーシュは完全に暴走状態ですね。本当に手段を選ばない。ギアス神殿の非戦闘員も虐殺状態ですから。黒の騎士団もそういうことに反発しそうなメンバー(藤堂とか)は同行させていないところを見ると、理性は残っているようではありますが。

しかし、V.V.は皇帝の兄さんですか(汗)。いつもながらの若本節はよかったですが、兄さんには笑ってしまいました。ということは、血族でないとギアス能力は身につけられないのでしょうね。ロロやオレンジくんは、改造によって身につけた。ロロが施設の子供たちを虐殺してしまったので、もう血族以外にはギアス使いはいないということでしょう。

で、今更ながらに気になったのが、ナナリーです。彼女は、目を開けていないんですが、開けたら実はギアス能力者だったなんてことはないでしょうね。

さて、次週は皇帝と対峙するわけですが、この調子で行くと、ラスボスは皇帝ではなさそうですね。
スザクがカレンを味方に引き入れそうなので、やはりスザクが最終決戦の相手になるのでしょうか?

[言及リンク]
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/51058727.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-901.html
http://greensnake.blog70.fc2.com/blog-entry-181.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-1050.html