A_11 ARIA The ORIGINATION「その 大切な人の記憶に・・・」 です。

今週のお話しは、原作の8巻のNavigation37「記憶喪失」ですね。原作の感想はこの辺りです。
アリスちゃん可愛い〜のお話しですね。ちょっと、アテナさんが行き過ぎなところも楽しみです。

ということで、ARIA The ORIGINATION第8話です。

感想:
アリスちゃん、ででででででっかい可愛いです。
最後にアリスちゃんが泣くときに、もらい泣きです。

さて、アニメ版と原作漫画の大きい違いは、前半ですね。
原作漫画では、アテナさんがどじっ娘連発してしまうンですが、アニメ版ではアテナさんがアリスちゃんに約束したピクニックに行けなるという描写になっていました。そのあと、アリスちゃんが拗ねるのは同じです。

これは、なんとなく、原作の方がしっくり来ますね。だって、原作の方が、アテナさんのどじっ娘が治る理由がありますから。アニメ版ではどじっ娘が治る理由がないですもんね。
ただ、バナナがあった理由は分かりました(苦笑)。

中身は広橋さんの好演もあって、非常に良かったです。アリスちゃんのかわいさ爆発です。ただ、採りようによっては、アテナさんの意地悪ですが。
アリシアさんのぽかーん顔も良かったですね。
でもなんといっても、「でっかい大嫌いです」のアリスちゃんでしょうか。キャプは可愛い顔にしましたが(苦笑)。

とにかく、3期の質は異常に高くてびっくりですよ〜。

ということで、次週は『その オレンジの風につつまれて・・・』。またまたアリスちゃんのターンというか、山場です。

原作や過去シリーズは前へ〜。

[言及リンク]
http://islets.blog66.fc2.com/blog-entry-109.html
http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-181.html
http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-73.html
http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-888.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/87721614.html